Heavenly visitor

ブログ引っ越し後第1弾の曲は

アイドリッシュセブンのエンディング曲です。

歌ってるTRIGGERはどんなユニットなのか

曲と共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら↓

参照:http://idolish7.com/aninana/discography/?p=118

スポンサードリンク

1.TRIGGERってどんなユニット?

主人公たちIDOLiSH7のライバルで

3人組男性ユニットなんでですね。

メンバーは

八乙女 楽 羽多野渉さん

九条 天 斉藤壮馬さん

十 龍之介 佐藤拓也さん

の3なんですけど

そんな3人を演じる

各々がどんな方のかも

簡単に紹介しておきたいと思います。

羽多野渉さんは元々はオーディションに合格して

学校に通い、81の事務所に所属することになったようです。

声優としては2001年にデビューされてて

2008年頃から段々と主役級のキャラを

演じる機会が増えてきたんですかね。

自分が気になったのっていつくらいだったかと

今回、記事を書きながら振り返ってたら

2011年に放送されてたバトルスピリッツ覇王でした。

やはり、あの低めのイカした声は一度聴くと

印象に残るんだなと思います。

前期はキリングバイツの主人公だったり

グランクレスト戦記にも出演されてて

今期も引き続きであっくんと彼女

主要キャラを演じてるようですね。

音楽活動としては先述した

バトルスピリッツ覇王の主題歌で

個人名義でシングルをリリース!

その後もハマトラ、Dance with Devilsなど

自分も出演されてる作品の主題歌を

何度も担当してこられてますね。

2005年からキャラソンも

数え切れないくらい歌ってこられてる

今回の曲に関しても一際目立ってるのも

納得できる活動歴だと思います。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

http://hatanowataru.dive2ent.com/

https://twitter.com/hatano_official

2人目は斉藤壮馬さんですね。

調べてみたら斉藤さんも

オーディションに受かって

養成所に通いつつ大学も通ってたそうで

かなり多忙な状況だったようです。

2011年に声優としてデビューして

2014年頃に一気に主役級のキャラを

演じる機会が増えてきてて

アカメが斬る!の主人公とか

ハイキュー!!、バディファイトなど

未だに続いてたり映画になってる

作品のキャラを演じられてます。

音楽活動としては

昨年2017年に

個人名義でデビュー!

活劇 刀剣乱舞

主題歌を担当されてましたね。

2011年頃から出演作品の

キャラソンを数多く歌ってきた上での

個人デビューだったのもあって

2枚目のシングルだったんですけど

歌い方がしっかりしてて

もっと他の曲も聴いてみたいと思わせて

くれるそんな感じでしたね。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

http://www.saitosoma.com/

https://ameblo.jp/somasaito

3人目は佐藤拓也さんですね。

声優学校に通って養成所に入ってと

地道に積み重ねてこられてようです。

2007年から声優として

活動をしてこられてて

2011年にヴァンガードの櫂トシキ役

アニメだけでなく関連番組に

出演されたりと露出の場が増えたイメージですね。

自分が佐藤さんを知ったのも

ヴァンガードだった気がします。

音楽活動としてはご自身名義で

シングル4枚、アルバム2枚リリースされてて

それと並行してキャラソンも歌って

歌声を磨かれてきたという感じのようです。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

http://www.kenproduction.co.jp/talent/member.php?mem=m25

https://twitter.com/5takuya5

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどんな方々が作詞、作曲を

されてるのか調べてみることに!

作詞は結城アイラさんだったんですね。

今回の曲に関してもユニットの雰囲気に

寄り添いつつ聴いてるファンのハートを射抜くような

グッとくる単語を散りばめてあってさすがだと思います。

前期もドリフェスの主題歌でアイドルソングを

手掛けられててそちらで詳しく紹介させてもらってるので

気になる方はこちらの記事も合わせてどうぞ!

作曲は原田篤さんと言われる方でした。

初めて名前をお見かけしたので

どんな方なのかと調べてみることに。

たまたま↑にリンクを貼った

ユメノコドウって曲の記事で

同じ会社に所属されてる方を

紹介させてもらったんですけど

Arte Refactって音楽制作会社に所属して

活動をされてるようですね。

2012年に境界線上のホライゾン

主題歌、キャラソンを手掛けたところから

活動を始められてるようでその時から

結城アイラさんと一緒に音楽制作されてるんだなと。

これまでにラブライブ、アイマス、ベイブレードなど

ジャンルも様々な作品の楽曲の主題歌、キャラソンや

ゲーム、声優さんへの楽曲提供など幅広く活動されてるようです。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

http://www.arte-refact.com/creator/atsushi_harada/

スポンサードリンク

3.Heavenly visitorはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

ビジュアル系ロックテイストの曲

個人的にはどストライクな曲でした!!

こういう疾走感のあるカッコいい曲

毎クール数曲あるんですけど

今回はアイドリッシュセブンだったかという感じですね。

そんな曲に結城アイラさんの書かれた

聴く者の心へグッと迫ってくる

フレーズによっては荒々しさも感じるような

そんな歌詞がのっかってるんですけど

カッチリと詞と曲がハマってて

作詞、作曲の息がピッタリだと感じました。

ボーカルに関しては紹介でも

書かせてもらったんですけど

3人ともこういったキャラとして歌う曲は

数多く経験してこられてるのもあって

それぞれのキャラクターらしさを全面に出して

TRIGGERとして歌い上げられてますね。

作品自体がアイドル物なので

どちらかと言えば軽快な曲が

多めになりがちなところで

こういった曲を入れてもらえると

作品に触れられる間口が広がって

良いんじゃないかなと。

アニメは終わっても原作ゲームを始め

作品自体は続いていくと思いますので

気になった方は是非この曲を作品に触れる

きっかけにして貰えたらと思います!!

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク