キンプリ アニメ主題歌 Shiny Seven Stars/366LOVEダイアリー

放送開始から話題になってる

KING OF PRISM(以下キンプリ)

TVアニメ版なんですけど

主題歌は作中に登場する主要キャラ

7名が歌っている曲なんですよね。

歌ってる7名はどんな面々なのか

曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:https://kinpri.com/discography/detail.php?id=1016430

1.最近よく見かけるメンバー!

冒頭から書いてる通りで

歌ってるメンバーは

一条シン 寺島惇太さん

太刀花ユキノジョウ 斉藤壮馬さん

十王院カケル 八代拓さん

香賀美タイガ 畠中祐さん

西園寺レオ 永塚拓馬さん

鷹梁ミナト 五十嵐雅さん

涼野ユウ 内田雄馬さん

以上の7名ですね。

見て貰っての通り様々な作品で

名前を見かける人気な方々が揃ってて

一見して豪華だなという印象でした!

斉藤壮馬さん、内田雄馬さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

名前はよく見かけてたものの

紹介したことがない方ばかりだったので

1人1人簡単に紹介を!

寺島惇太さんは2010年放送の

COBRA THE ANIMATION

アニメ声優デビュー!

これまでにイナズマイレブンGO

アニメガタリズ、アイドルマスター SideM

みだらな青ちゃんは勉強ができないなど

ここ数年で主要キャラを演じる機会も

どんどん増えてきてるようです。

これまでの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関しては2015年頃から

キャラソン、主題歌を歌って来られてるんですが

まさにキンプリと共に歩んでこられた

というぐらいキンプリ曲は数多く歌われてますね。

寺島惇太さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

八代拓さんは2013年放送の

銀の匙でアニメ声優デビュー!

これまでに銀魂、アイカツスターズ!

タイガーマスクW、千銃士など

かなりの数のアニメで

様々なキャラを演じてこられてます。

これまでの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関してはアイマス、キンプリ

B-PROJECTなどアイドル物に加えて

少年メイド、千銃士

ピアシェ〜私のイタリアン〜など

いくつもの作品でユニットの一員として

主題歌を担当してこられてます!

八代拓さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

畠中祐さんは2011年放送の

遊戯王ゼアル主人公で

アニメ声優デビュー!

遊戯王は見てたんで

意識してなかったものの

デビューの時から演技を見かけてたんだ!

と今更ながら驚きました。

これまでに甲鉄城のカバネリ

武装少女マキャヴェリズム

川柳少女、うしおととらなど

何となくバトル物作品へ

多く出演されてる印象がありますね。

これまでの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関しては2016年頃から

キャラソンを歌われる一方で

2017年からはソロとしても

CDをリリースされていて

2019夏クール放送のナカノヒトゲノムでは

主題歌を担当することも決まってます!

このメンバーの中でもかなり

積極的に音楽活動をされてる感じですね。

中祐さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

永塚拓馬さんはクロスアンジュで

アニメ声優デビュー!

これまでにももくり、活撃 刀剣乱舞

僕のヒーローアカデミア

アイドルマスター SideM

DOUBLE DECKER! ダグ&キリルなど

人気作品にも多く出演されてるので

名前を見かけたことがあるのも納得でした。

これまでの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関してはアイマス、キンプリを

中心にアイドル物が多い印象

アイドル系の曲を数多く歌ってこられてます!

永塚拓馬さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

五十嵐雅さんはキンプリが

声優デビュー作なんですね!

それまでは舞台、ドラマなど

生身の芝居をメインに

活動してこられてます。

ここのところはゲームの

A3!を始め、徐々に声優の仕事も

増えてきているようなので

今後、声を聴く機会も多くなるんじゃないかと!

音楽活動に関してもキンプリが

初めてになるようなので

これからの活躍が楽しみなところですね。

五十嵐雅さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

2.Shiny Seven Starsはどんな曲?

まずはOP曲であるShiny Seven Starsの紹介を!

曲名がそのままサブタイトルという

ストレートなところが分かりやすくて良いですよね。

こちらの曲は

作詞 三重野瞳さん

作曲 下山晃美さん

が担当されてます。

お一人ずつ紹介を!

三重野瞳さんは1994年から

覇王大系リューナイト

超魔神英雄伝ワタル

だぁ!だぁ!だぁ!など

ご自身でも数々のアニメ主題歌を歌われてます。

アニソン歌手としての

印象が強かったものの

つい最近、調べてて驚いたのが

数々のアニメの構成を

赤尾でこってペンネームで

手掛けておられたり

幅広く活動されてるんですよね。

赤尾でことしての活動が気になる方はこちらもどうぞ

歌詞の提供に関しても

JAM PROJECT、宮野真守さん

神谷浩史さん、諏訪部順一さんなど

多くの方の曲を作詞してこられてます。

三重野瞳さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

下山晃美さんはこれまでも何名か

所属クリエイターさんをご紹介してる

onetrapに所属して活動されてるようですね。

onetrapを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

調べてみたものの今回紹介してる

Shiny Seven Stars以外の曲を

見つけることができなかったので

こちらの曲が作家デビュー曲になるのかな?と。

そこら辺ははっきりと分かったら

また更新させて貰いたいと思います。

さて、肝心の曲の話なんですけど

歌詞がトコトンまで非日常を演出しようと

感じられる言葉選びで面白いんですよね。

普通の場で耳にしたら

恥ずかしくなりそうな

ストレートな想いの発露であったり

どんなシチュエーション!?って

ついついツッコミたくなる部分

山ほど盛り込まれてるんですけど。。。

キンプリならむしろこれくらいで

ちょうど良いと感じるので凄い作品だなと。

日常では体験できないシチュエーションが

満載ってところから考えてみたら

遊園地というかテーマパークみたいな

趣もある曲だと思うので

これまで自分でも気付かなかった

好みのシチュエーション発見できたり

そんな楽しみ方もできるかもしれませんね。

男性アイドルグループも数が増えすぎて

他と差別化するためのアプローチを考えた結果

細分化してしまってる部分もあると思うんですが

元々のアイドルって普段は味わえない

非日常を提供する存在だったはずなんで

ある意味、原点に立ち返った

グループなのかもしれませんね。

この曲に関しては頭で難しく考えるよりは

耳と体で聴こえてきたままを感じることで

思いっきり楽しめる曲だと思います!

そこら辺は本編の内容を端的に示してる感じで

主題歌ここに極まれりと思う部分でしたね。

Shiny Seven Starsダウンロードはこちらからどうぞ

3.366LOVEダイアリーはどんな曲?

こちらの曲はアニメ版では今のところ流れずと

劇場版限定での主題歌ではあるんですが

とても良い曲なので合わせてご紹介させて貰います!

こちらの曲は

作詞 宮嶋淳子さん

作曲 Yuさん

以上のお二人が手掛けられてます。

作詞を担当されてる宮嶋淳子さん

2018夏クールのヲタ恋ED曲から

これまでに3曲の作詞曲を

紹介してるんですけど

どれも明るく可愛らしい雰囲気

世界を描き出されてるのが印象的でした。

宮嶋淳子さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

作曲のYuさんとなりの吸血鬼さん

ED曲を作曲されてまして

ご紹介させて貰ってたんですが

その時、キンプリにも触れさせて貰ってて

劇場版、舞台版、ゲーム版

今回のTVアニメに至るまでの音楽を

手掛けて来られてる方なんですよね!

劇場版でも初代EDを作曲されてまして

そこからの流れで今回も

担当することになったのかなと。

Yuさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

さて、肝心の曲の話なんですけど

弾けるような雰囲気のOPとは一転して

こちらはゆったりと穏やかな

恋模様を歌い上げてる曲ですね。

歌詞に関しては思わずキュンとくる

フレーズもかなり盛り込まれてて

OPとEDどちらがグッとくるか

競うかのような詞になってると思うんで

是非とも聴き比べてみて欲しいです!

元気一杯なザ・アイドルソングも

好きなタイプの曲なんですけど

こうやって違った雰囲気の曲で

こんな魅力もあるんだよ!と伝えて貰えるのも

新しい発見があって楽しいんですよね。

それぞれ違った魅力に溢れた

楽しみ方無限大の2曲だと思うので

是非、聴いてみて欲しいと思います!

366LOVEダイアリーダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大