ヲタクに恋は難しい

2018春アニメの新番ですね。

放送前から予告を見かけたりして

楽しみにしてた作品なんですが

どこら辺が見所になりそうか

紹介させてもらおうと思います!

参照:http://wotakoi-anime.com/

スポンサードリンク

1.原作は漫画!

今回、アニメ化ということで

原作も気になりまして

調べてみたんですけど

2014年にpixivに投稿されたところから

スタートした漫画なんですね!

2015年にpixivと一迅社で

comic POOLってウェブ漫画の

配信サイトが立ち上がってからは

そちらで現在の連載中のようです。

現在、書籍化された分で

5巻まで出版されてまして

2015年にはこのマンガがすごい!の

1位を取ってたりと話題に事欠かない作品なんだなと。

たまたま、うちの嫁さんが1巻を持ってたんで

読ませてもらったんですけど漫画も

テンポが良くてサクサクと読める感じですね。

ヲタク同士の恋愛模様を距離感とか

普段の様子とか細かく描いてて

場面によってはなんかわかる気がするわと

共感できる部分も出てきそうです。

スポンサードリンク

2.加藤ちゃんきゃわいい

1話を見てみてどんな作品かと言うところですが

きっと大半の方は主要キャラ達よりも

こちらに目がいってしまうんではないでしょうか。

確かにノイタミナ枠での放送ではありますが

電車内の吊り広告が冴えない彼女の育てかたの

加藤ちゃんになっててかなりの存在感を放っていたという。。。

おまけにその広告を見た主人公が

毎回毎回欠かさずに

加藤ちゃんきゃわいい!

って言ってたもんで本編のストーリーよりも

結果としてそちらの方が記憶に残ってしまってるという(笑)

と、書いてはいるものの肝心の本編も

テンポよくサクサクと進んでいくし

主人公を始め一癖も二癖もある

多種多様なタイプのヲタク達の織りなす

人間関係を眺めるのは面白いと思います。

その中に自分の属性と一致するキャラがいれば

より感情移入しやすくて楽しめるかもしれませんね。

スポンサードリンク

3.主題歌はsumikaとhalca

この作品のオープニング聴いた時に

何だか恋ダンスっぽいよねと嫁さんと

話してたんですけど実際のところは

sumikaってバンドが担当されてるようですね。

2013年からの活動でそろそろ5年目と

これまでも企業のCM等でタイアップは

してきたようなんですがアニソンは今回が初みたいです!

アニメのオープニングだと

ポップな感じの曲だなと言う感想だったので

フルで最後まで聴いた時にどうなのか

ちょっと楽しみなところではありますね。

エンディングは今回がデビュー曲の

halcaさんって方のようですね。

honeyworksのCHICOさんが

デビューするきっかけになったのと同じ

ウタカツオーディションにて

準グランプリを獲得されたそうで

YouTubeにアップした曲が

30万回以上再生されてるところからも

人気度が伺えるんじゃないでしょうか。

歌詞をよくよく聴いてたら

ヲタ恋って作品の内容が凝縮されてて

しっかりと歌詞を意識して聴いてもらうと

面白いんじゃないかと思います。

どちらの曲も配信された時に

詳しく紹介させてもらおうと思います!

作品公式サイトはこちら↓

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク