ソードアート・オンラインオルタナティブ ガンゲイル・オンライン

この記事の所要時間: 312

2018春アニメの新番ですね。

久方ぶりのソードアートオンライン作品なんですが

原作はキノの旅の時雨沢恵一さんなのかと

調べててビックリしました。

どこら辺が見所になりそうか

紹介させてもらおうと思います!

参照:http://gungale-online.net/

スポンサードリンク

1.原作は電撃文庫のライトノベル

冒頭で時雨沢恵一さんが原作の小説を

書かれてることに触れたんですけど

よくよく考えたら元々のソードアートオンラインの

作者は別の方だけどどういうこと?って

思ったんで調べてみることにしました。

どうやらソードアートオンライン本編で

ガンゲイルオンラインが描かれたのを見て

その世界観を気に入った時雨沢さんが

各所に許可を取って二次創作として

書き始めたというのが事の顛末のようですね。

小説は2014年から刊行されてまして

現在までに6巻発売されているようです。

そちらを基に漫画も刊行されてるんだなと。

その状況からの今回のアニメ化なんですけど

正直なところソードアートオンライン本編とは

最初から最後まで毛並みが違いすぎるので

これは好き嫌いが分かれそうな気がしますね。

個人的にはこういった本格的な

銃撃戦ってのは好きなタイプなので

楽しんでみることが出来そうです。

原作が気になる方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.本格的なチームによる銃撃戦

早速、1話を視聴してみたんですけど

しっかりと戦略を練って戦う感じで

どうしてもテンポは悪くなりがちなのかなと。

その分、最後の締めの部分に至って

敵チームを撃破した時の爽快感は

ハンパじゃないのは間違いないので

そこに至るまでの溜めが長いというところでしょうか。

サクサクとストーリーが進む作品が多い中

こういった作品を作ってくるって

かなり挑戦的だとは思いました。

相手チームによって戦略も変わってくるだろうし

どういった戦略を立てるのかってところと

それに応じてチームメンバーがどう動くのか

そこら辺が1つの見所になってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

3.主題歌は待ちに待ったあの方!

1か月ほど前から復活したと

話題になってたわけですが

いざアニメのオープニングで

曲を聴くと本当に復活したんだな

感慨深さを感じました。

ソードアートオンラインと言えば

藍井エイルさんってイメージの方も

多いとは思うんですけど

2016年から1年と少し

活動休止されてたんですよね。

復活第1弾となる今回のシングルが

ちょうど10度目のアニメタイアップ

なるようなのでこれを皮切りに

また以前のようにカッコいい歌声を

聴かせてもらいたいところです!

また、曲が配信された時に

詳しく紹介させてもらおうと思います!

アニメ公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大