†吸tie Ladies†/HAPPY!! ストレンジフレンズ 違った可愛さのある2曲!

2018秋アニメ主題歌

となりの吸血鬼さんの主題歌は

OPもEDも主役の4人が

歌ってるわけなんですけど

可愛いと一口に言っても

全く違う2曲なんですよね。

 

歌ってる4人の紹介と共に

曲の聴きどころを紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07FVZXSYV" title="†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ"]

 

参照:http://kyuketsukisan-anime.com/cd/

 

1.歌ってるのはこの4名!

作品紹介記事で一度紹介してるんで

完結にとは思うんですけど

歌ってるのは以下の4名の方ですね。

 

ソフィー・トワイライト 富田美憂さん

天野灯 篠原侑さん

夏木ひなた Lynnさん

エリー 和氣あず未さん

 

富田さん、Lynnさん、和氣あず未さんの

お三方は毎クールのように歌ってて

歌声も何度も耳にしてるんですが

篠原さんに関しては今回の曲が初の主題歌です!

 

というかキャラクターソングも

歌ったことがないということで

初めてで主題歌担当と言う大役を

担うことになったようで大変だっただろうなと。

 

そんな篠原侑さんの歌声を聴けるってのも

今回の主題歌の1つの聴きどころじゃないかと思います。

 

個人的に聴いてみたところだと

周りの歌いなれた面々に囲まれつつも

しっかりと自分の歌声を披露されてて

本当に初めてかなと驚きましたね。

 

歌ってるメンバーを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

2.†吸tie Ladies†はどんな曲?

まずはOPの†吸tie Ladies†から

紹介していきたいと思います!

 

こちらの曲の作詞、作曲はどなたなのか

気になったので調べてみることに!

 

作詞も作曲も園田健太郎さん

担当されてるようですね。

 

夏クールではちおちゃんの通学路

OP曲の作詞を担当されてまして

そちらも作品のことをちゃんと把握して

書かれたんだろうと思って歌詞を

聴かせて貰ってたという。

 

そんなわけで今回の主題歌も

キャラソン寄りなんですけど

見事の一言ですよね。

 

たった2フレーズくらいで

サッとその場面を想起させられる

そんな部分がいくつも用意してあって

作中の印象的な要素の切り取り方が

上手いなと感じました。

 

おまけに今回は作詞だけじゃなくて

作曲も担当されているということで

より一体感のある楽曲に仕上がってると思いましたね。

 

園田健太郎さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

 

さて、肝心の曲の話なんですけど

イントロのchuchuchuって

コールが連続する辺りが凄くキャッチーですよね。

 

これはライブとかで一緒にコールしたら

盛り上がるんだろうなと思ったり。

 

先ほど作詞家紹介のところでも

書かせて貰ったんですけど

この作品らしい場面を切り取って

上手いこと歌詞内に配置してあるんですけど

どれもあったあった!と思えるような内容で

そこら辺にも注目して聴いてみて貰いたいですね。

 

曲に関してはこれまでアイマス、ラブライブなど

アイドル物の曲を作ってこられてるのもあってか

どこかアイドルソングのようなポップで

聴いてると気分が上がるような曲だと感じました。

 

そうそう、ボーカルなんですけど

4人ともコンビネーションが抜群で

篠原さんに至っては今回が初めてって

本当かなと思うくらい自然と溶け込んでますね

 

曲名が初めて見た時から気になってたんですが

吸血鬼を扱った作品だからこそか

†吸tie Ladies†」と曲名に

十字架記号って文字を盛り込んであるんですけど

こうしておくとだいぶ後から聴き返した時に

「となりの吸血鬼さんの曲だよね!」と

すぐに思い出せると思うので

曲名の付け方が絶妙だと感じました。

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07FVZXSYV" title="†吸tie Ladies† / HAPPY!!ストレンジフレンズ"]

 

3.HAPPY!! ストレンジフレンズはどんな曲?

続けてエンディング曲の

HAPPY!! ストレンジフレンズ

紹介させて貰おうと思います。

 

こちらの曲も作詞、作曲どなたなのか

気になったので調べてみることに!

 

作詞は宮嶋淳子さんが担当されてるんですね。

以前、ヲタクに恋は難しいのED曲でも

作詞をされてたのでその時に

一度紹介させてもらったという。

 

そちらの曲の時は恋の歌で細やかに

心情を描かれていたんですが

今回の曲も女の子達の友情を

描いた歌詞ではあるんですけど

どこか恋の歌のような雰囲気を感じる

そんな内容に仕上がってると感じました。

 

宮嶋淳子さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

 

作曲はYuさんって方が担当されてるんですね。

初めてお見かけしたので紹介を!

 

宮嶋さんも所属されている

SUPA LOVEって会社に所属して

作曲活動をされてるようです。

 

2009年から活動されてるようで

これまでにKING OF PRISM 、ReLIFEなど

アニメ作品の楽曲から

篠崎愛さん、アルス・マグナなど

アーティストさんへの提供と

幅広く活動されているようですね。

 

KING OF PRISMに関しては

2019春からテレビアニメも始まるので

もしかして楽曲制作されてるのかな?と

ちょっと気になりましたね。

 

さて、肝心の曲の話なんですけど

キラキラとしつつ、柔らかい雰囲気の曲

とても華やかだと思いました。

 

テンポに関してもオープニングよりは

ゆっくりな感じになっていて

それに合わせてボーカルも

歌い上げる感じなんですけど

この4人ってタイプの違う曲でも

しっかりと対応して歌われてて凄いですよね。

 

歌詞に関しては作詞家紹介でも

少し触れさせては貰いましたが

女の子たちの日常曲ではあるんですけど

軽い百合作品ってのもあるからか

そこら辺の要素を盛り込んだ結果

どこか恋愛ソングっぽいと

感じるのかもしれませんね。

 

1つの作品のOPとEDながら

どちらも違った視点から作品を切り取っていて

別々の可愛さを感じられるような

そんな曲だと思いますので是非!!

どちらも聴いてみて欲しいと思います。

 

コメント