地平線ストライド/色違いの翼 ヤマノススメ3期を彩る正反対な2曲!

2018夏アニメ主題歌

ヤマノススメも早いもんで3期!

1期の時から主要キャラによる

キャラソンテイストな曲だったんですけど

今回もその流れは変わらずでした。

 

作中の展開に合わせて変わってきてる

そんなオープニング、エンディングなんですが

歌ってる面々を聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07DDSVTXY" title="地平線ストライド"]

 

参照:http://www.yamanosusume.com/bluraydvd/

 

1.歌ってるメンバー紹介!

ジャケットに勢揃いしてますが

オープニングもエンディングも

この4名の誰かが歌ってますね。

ということでメンバー紹介を!

 

雪村 あおい 井口裕香さん

倉上 ひなた 阿澄佳奈さん

斎藤 楓 日笠陽子さん

青羽 ここな 小倉唯さん

 

井口裕香さん

以前、詳しく紹介させて貰ってるので

気になる方はこちらの記事を読んでみて貰えたら!

 

 

阿澄佳奈さん

2005年に声優としてデビューされたようで

ひだまりスケッチ、たまゆら、這いよれニャル子さんなど

数多くのアニメで主役を演じてきてますね。

 

ここ最近は告白実行委員会シリーズのテレビアニメ

宇宙よりも遠い場所、ISLAND、ぐらんぶるだったり

この秋放送されてる作品だと閃乱カグラ、CONCEPTION

今年も1年通していくつもの作品に出演されてました。

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ!

 

 

 

 

音楽活動に関しては2005年の

デビュー以前からユニット活動をされてて

デビュー後も数多くの作品で

キャラクターソング、主題歌を

担当してこられてるのもあって

ソロ活動こそないものの、確かな

実力がある方じゃないかと思います。

 

日笠陽子さん

スケッチブック 〜full color's〜って

アニメでデビューされてけいおん!、生徒会役員共

IS、ロウきゅーぶ!、戦姫絶唱シンフォギアシリーズなど

相当な数の作品で主役も演じられてますね。

 

ここ最近では十二大戦、覇穹 封神演義

ポプテピピック、ガンゲイルオンラインなど

今年も1年を通してかなりの数の作品に出演されてました。

 

これまで出演された作品が気になる方はこちらもどうぞ!

 

 

 

音楽活動に関しては2009年のけいおん!の頃から

主題歌、キャラソンを歌ってたんですけど

リアルタイムで聴いてた身としても最初期から

本当に上手くて驚いたのは覚えてます。

 

2013,14年の2年間に

ソロでのCDリリースもされてて

どの曲も何かしらの作品の主題歌だったので

印象に残ってるって方も多いかもしれません。

 

ここ最近ではバンドリのAfterglow、シンフォギアなど

人気作品でも数多くの曲を歌ってまして

次はどんな曲を耳にすることができるのか

楽しみなところだと思います!

 

小倉唯さん

以前、別の記事で詳しく紹介させて貰ってるので

気になる方はそちらを読んでみて下さい!

 

 

以上、どなたも歌の活動に関して

かなりの経験を積んでこられた方ばかり

周りのキャラソンテイストな主題歌の中でも

かなりハイレベルなのも納得じゃないでしょうか!

 

2.地平線ストライドはどんな曲?

まずはオープニングの地平線ストライドから

紹介していきたいと思います!

 

作詞、作曲に関して気になったんで

いつものように調べてみたんですが

作詞は稲葉エミさんが担当されてますね。

 

つい先日、ONEROOMの主題歌で

紹介させて貰ってるので人となりは

そちらの記事も合わせて読んでみて貰えたら!

 

 

ヤマノススメの楽曲に関しては

1期からずっと作詞を手掛けて来られてて

通して聴いて貰えれば一本筋の通った

世界観が確立されてるように感じるのも納得だと思います。

 

作曲に関してはTom-H@ckさんですね。

以前、ご自身が活動されてる

OxTの曲紹介記事で詳しく紹介させて貰ってるので

気になる方はそちらも合わせて読んでみて下さい!

 

 

ヤマノススメ楽曲に関しては

稲葉さんと共に1期の時から

作詞、作曲として一緒に曲を

制作されてるのもあってか

ヤマノススメと言えばこういう曲!って

主題歌観を作り上げられてると感じました。

 

ここ最近、Tom-H@ckさんを知った方だと

OxTもMYTH&ROIDに関しても

ロックテイストな曲が多くて

起用されてる作品も日常系以外の作品で

あまり日常系と言う印象がないかもしれませんが

そもそも大ブレイクしたけいおん!僕は友達が少ない

楽曲に限らず、BGM制作もされてるんですよね。

 

こちらの曲に関しては↑で

紹介させて貰った4人全員で歌ってます。

 

ヤマノススメ1期はあおいとひなたの

2人登山から始まったので2人組での歌唱だったんですが

ストーリーの展開の中で4人で山登りをするようになって

それもあって4人で歌うようになってますね。

 

先日、ONEROOMの主題歌を紹介してる時も

思ったわけなんですけど

稲葉さんの書かれる曲の世界って

キラキラとしてて女子らしさ満載だなと。

 

単語の使い方とか英語の入れ込み方とか

音として聴いたときの響きも考えて

作詞されてるんだと思うんですけど

聴く側が聴いて可愛いと感じられる歌詞を

バシッと書けるのは本当に凄いですよね。

 

響きも内容も可愛いってところも

気になる点ではあるんですけど

地図、コンパス、勾配とか

サラッと登山に関する用語も散りばめられてて

ちゃんと登山の曲って内容なのも

注目してほしいところじゃないでしょうか。

 

曲に関しては聴いてると思わず山登りに

繰り出したくなるようなテンポのいい

軽快な曲でヤマノススメが始まるなって

直感的に分かる作りだと思いました。

 

Tom-H@ckさんの制作される曲って

どんなジャンルの作品の主題歌でも

一発でその世界をイメージできるような

そんな曲が多いと思うんですが

ヤマノススメに関してもここまでくると

Tom-H@ckさんの曲なしでは成り立たない

なくてはならない存在といっても

言いすぎじゃないかもしれませんね。

 

ボーカルに関してはパート分けも

絶妙で4人の魅力が余すところなく

発揮されてると感じました。

 

ここ最近のキャラ主題歌って

以前と比べるとそれぞれのメンバーに

見せ所を作ってる曲

増えてきてる気がしますね。

 

みんなで合唱スタイルも

良いとは思うんですけど

どうしても声量のある方が目立ってしまって

埋もれてしまう方も出てくると思うので

ある意味良い傾向じゃないかと思います。

 

このメンバーに関しては

どなたもソロで歌っている方ばかりなんで

そんな心配はないとは思うんですけどね。

 

ヤマノススメってどんな作品か

見たことないけど気になってるって方は

こちらの曲を先に聴いてみて貰っても

良さが伝わると思うのでオススメだと思います!

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07DDSVTXY" title="地平線ストライド"]

 

3.色違いの翼はどんな曲?

参照:http://www.yamanosusume.com/bluraydvd/

 

続いてエンディングの色違いの翼ですね。

オープニングが4人で歌ってるのに対して

こちらは1期からの主役である

ひなたとあおいの2人組で歌ってます。

 

作詞、作曲はどなたかということなんですが

作詞はオープニングと同様

稲葉エミさんが担当されてます。

 

先日、紹介したONEROOMの主題歌と合わせて

1クールで5曲の作詞を担当されてるって

あまり見ないケースだと思うので

色々と放送時期の兼ね合いなどがあるにしても

やはり凄いことじゃないでしょうか。

 

作曲は杉下トキヤさんって方でした。

初めてお見かけしたので

どんな方か紹介しておきたいと思います!

 

元々はニコニコ動画へLastNoteという

ユニットとしてボカロ動画を投稿していたようで

活動開始からしばらく経った2012年に

恋愛勇者、セツナトリップ、放課後ストライドって

3つの動画が100万回以上再生されたのも手伝って

一段とボカロ界隈で有名になったみたいです。

 

2015年にLastNoteを脱退され

2016年からはTom-H@ckさんなんかも

所属されてるTaWaRaに所属することになったようです。

 

昨年、ロクでなし魔術講師と禁忌教典

エンディングからアニメ主題歌の楽曲提供を

スタートされたようで今回で2曲目なんですかね。

 

さて、肝心の曲の話なんですけど

これまでのヤマノススメのエンディングって

明るい雰囲気の曲が続いてたんですが

3期になってちょっと大人びたというか

しんみりとした曲になって初めて聴いた時に

ガラッと印象を変えてきたと感じました。

 

そう思ってたら杉下さんもツイッターで

これまでとは違った色を出そうとした

つぶやかれてて作曲者の狙ったところに

見事ハマったようですね。

 

でも、楽曲だけが変わったわけではなく

3期のストーリーを一通り追いかけてみれば

これまでとは徐々に変わってきた部分もあって

そこら辺が反映されてる気もします。

 

ボーカルの2人はオープニングとは

方向性の違う楽曲ながら

しっかりとこちらはこちらで

歌い上げてて聴き比べすると

面白いかもしれないですね。

 

ボーカルを聴いてて凄いって感じたのが

2人とも声優としてではなく

あくまでキャラクターとして歌ってて

そこら辺はソロ楽曲も聴いてるからこそ

感じる部分なのかもしれないですけど

しっかりとキャラクターらしさが

盛り込まれていてプロ魂を感じました。

 

オープニングとエンディングで

違った雰囲気の楽曲を楽しめて

面白い作品だと思うので曲だけでなく

気になったらアニメの方も見て貰えたらと思います!

 

ヤマノススメアニメはこちらからどうぞ

 

[wpap service="with" type="detail" id="B07DDRQLCC" title="色違いの翼"]

コメント