水樹奈々 初の配信限定リリース!BLUE ROSEはどんな曲?

この記事の所要時間: 549

アニソンではないんですけど

そろそろアニメ化されそうな

スマホゲーム関連の曲なので

紹介させてもらおうと思います!

水樹奈々さんってどんな方って人はこちらをどうぞ!

 アニドラブログ
アニドラブログ
https://matu1004.com/?s=%E6%B0%B4%E6%A8%B9%E5%A5%88%E3%80%85

参照:https://www.mizukinana.jp/

スポンサードリンク

1.初の配信限定曲!!

2000年から曲をリリースされてるので

今年で18年目になるわけなんですけど

実はこれまで配信だけの曲ってなかったんですよね。

10枚目のアルバム発売の時に

先行配信って形で1曲だけ配信されたことは

あったんですけどその後アルバムには

収録されてたので「限定」ではなかったという。

そんなわけで初めての

配信限定でのリリースなんですけど

ファンとしては新鮮だなと。

水樹奈々さんって方は毎回CD出す時って

全力で制作しておられるんですけど

シングル1枚にしてもその曲のMV作って

カップリングもかなりの力の入れようなので

どうしてもCDが出る期間が

空いてしまうところがありまして。。。

今回も前のシングルが出てから

早1年近く経ってしまってて

そろそろ新曲が聴きたい

思うところもあったんですよね。

そんなタイミングで配信限定リリースします

という情報が出たので正直なところ

かなり嬉しかったです!

これまで新曲が出るというと

最低でも3曲は聴けるという状況だったので

1曲だと物足りないと思う部分もありますが

こういう形で気軽に聴くことができるのは

新しいファンを増やすための

間口を広げるという意味では

いい方法なのかもしれないですね。

今後はこれまで通りCDをメインでリリースするのか

それとも徐々に配信メインになっていくのか

今の時点ではどちらともいえないですけど

そこら辺もどう変化していくのか

楽しみなところの1つかもしれません。

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

初めての配信限定リリース曲なんですけど

どんな方々が作詞、作曲を担当してるのか

気になったんで調べてみました!

作詞はしほりさんだったんですね。

2007年から瀬名名義で自身でも歌いつつ

作詞家として活動られてます。

これまでにアイドリング!!!、麻生夏子さん

三森すずこさん、水瀬いのりさん

アイドル、声優さん中心に作詞を

提供してこられてるようですね。

水樹奈々さんとは2009年頃から

アルバム、シングル曲の作詞を担当されてるんですが

曲にあわせて全く違った世界を描き出す

かなりの手腕を持ってる作詞家さんだと思います。

何かの作品の主題歌であれば当然ながら

その作品の世界観を踏まえてるんですけど

そうではなくてオリジナル曲の場合も

その曲の持つ雰囲気にあわせた歌詞を聴くと

こうくるか!って意外性を感じることも多いので

しほりさんが作詞された曲を色々と聴いてみると

楽しめるんじゃないでしょうか。

作曲は福田初さん、kikurageさん、石川陽泉さん

3人とも初めてお見かけしたんで

どんな方々か調べてみました!

残念ながら、kikurageさんに関しては

今のところ詳細な情報は分からず。。。

また、分かり次第追記したいと思います。

福田初さんに関してはこれまでに

JUJUさんや超特急などに楽曲提供されてるのは

何となく分かったんですけど

いつから活動されてるかとか

その辺りは分からずという状況でした。

こちらもまた分かり次第

更新することにしたいと思います。

唯一、情報を発見できたのは

石川陽泉さんですね。

2014年頃から活動が確認できるんですけど

もしかするとそれ以前から活動されてるかも

しれないんですがそこら辺ははっきりせず。

これまでに横山ルリカさん

水樹奈々さんの妹さんがボーカルの

Daisy×Daisyにも楽曲提供されてるんですね。

横山ルリカさんの曲に関しては

テンカイナイトってアニメの

主題歌だったのもあって聴いたことあったので

気付かずに聴いてた作曲家の一人だったようです。

石川陽泉さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.BLUE ROSEはどんな曲?

イントロのアコーディオンの音色

一気に曲の世界に引っ張りこまれますね。

全体的にバロック調な雰囲気の楽曲で

ゲームの世界をそのまま曲の中に

表現しているってのが

一番しっくりくる表現じゃないでしょうか。

歌詞の内容に関しては主題歌らしい主題歌ですね。

プレイした人にはピンとくる内容

ゲームの主題歌というとやっぱりこうやって

パッと聴いてその作品が思い浮かぶ作りの方が

個人的には好みなんですけどね。

ボーカルに関して奈々さんは

今回、この曲が主題歌になってる

イベントで主役も演じてるんですけど

それもあってかいつにも増して

歌い方にも熱がこもってる気がします。

ここ数年リリースされた新曲を振り返ると

たまたまなのか狙ってなのか

中世をモチーフにしたRPG物の

ゲーム主題歌が多い気がするんですけど

その中でも屈指の1曲じゃないでしょうか。

これまで水樹奈々さんの曲を

聴いたことないって方であっても

聴いて貰えばその歌唱力の高さを

感じてもらえる曲だと思いますので

是非とも聴いてみて欲しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大