だがしかし2 アニメ OP「OH MY シュガーフィーリング!」竹達彩奈さんってどんな方?

アニソン

2018冬アニメの1本である!

だがしかし2のOP曲です。

 

歌われてるのは作中でヒロインの1人も

演じる竹達彩奈さんなんですよね。

 

1期の時はEDを担当されてたので

引き続きでの主題歌担当なんですが

どんな方なのか知らない?って方の為に

曲と共に紹介していきたいと思います!

 

だがしかし紹介記事はこちら

 

 

f:id:matuka1004:20180303212239j:plain

引用:© PONY CANYON

 

スポンサーリンク

1.竹達彩奈さんってどんな方?

自分が知ったのは未だに人気の衰えない

けいおんのあずにゃん役だったのかなと

振り返ってみれば思い至りました。

 

今回、記事を書くにあたって調べてみたら

2008年のKis×sisのOADがデビュー作

けいおんはその翌年だったんですね。

 

その後は俺の妹がこんなに可愛いわけがない

たまゆらといったアニメでメインヒロインを演じて

今に至るまで様々な役を担当してこられてます。

 

だがしかしでも冒頭でも触れましたが

ヒロインのほたる役を演じられてまして

主役をやりつつ主題歌も歌うという

多才ぶりを発揮されてますね!

 

音楽活動に関しては2012年から

自分名義でのCDリリースをされてて

翌2013年からは悠木碧さんとのユニット

petit miladyとしても活動されてます。

 

こうやって書いていく中で竹達さんの歌の活動って

いつ頃、意識したんだっけと思い返してみれば

実のところ個人名義よりもpetit miladyの曲の方が

先だということに気付きました。

 

当時、視聴してた遊戯王ゼアルⅡ

OP曲を担当するよって話題になってて

竹達さんと悠木さんユニット組んだんだ

見かけたのが初めてだったんですよね。

 

petit miladyを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

その翌年2014年に放送されたデンキ街の本屋さん

OP曲の齧りかけの林檎をリリースされて

個人でもCD出してたんだ!と驚いたという

経緯を辿ったのを思い出しました。

 

あれから早いものでもう4年になりますが

その間にもランスアンドマスクス

だがしかし1期の主題歌を歌ってと

いくつもアニメの主題歌タイアップを

担当してこられてるんですよね。

 

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどんな方が

作詞、作曲されてるんだろうと

気になったんで調べさせてもらいました!

 

作詞は中村彼方さんでした。

どこかでお名前をお見かけしたと思ったら

前期、放送してた結城友奈は勇者である

オープニング曲の作詞をされてたんですよね。

 

竹達さんとはけいおんのキャラソンの時から

その後もpetit miladyの楽曲であったり

様々な作品のキャラソンであったりと

一緒に曲作りをしてこられてます。

 

作曲はMotokiyoさんと言われる方でした。

初めてお見かけしたので調べてみたんですけど

作曲家としてのデビューは三者三葉

エンディング曲だったんですね!!

 

未だに記憶に鮮明に残る曲なんですが

専門学校に在籍中に作曲された曲とのことで

鮮烈なデビューを飾られたんだなと

改めてMotokiyoさんの凄さを感じさせられました。

 

アニメ自体は2016年放送だったのもありまして

作曲家としてはその頃から活動されてます。

 

アニソン以外も手掛けておられるようですが

アニメ関係ではバディファイトのOP曲や

今期放送中の刀使の巫女のED曲を

作曲してこられてるんですよね。

 

それ以外ではサーヴァンプブレンドS

NEW GAME!のキャラソンと

数々の人気作の曲も作曲されてるので

そちらも気になるところじゃないでしょうか。

 

3.OH MY シュガーフィーリング!はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

イントロから竹達さんの可愛さ全開のポップで

勢いのある曲だなとそんな印象を受けました。

 

ボーカルに関しては自身の曲に限らず

ユニットの曲やキャラソンも含めたら

かなりの数の曲を歌ってきてるのもあって

本当に毎回毎回進化してるなと感じさせられますね。

 

中村彼方さんの書かれる歌詞も

前回紹介した結城友奈は勇者である

楽曲も作品の物語にドンピシャな作詞で

感激した覚えがあるんですけど。。。

 

今回もだがしかしという作品を踏まえた上で

様々な駄菓子の要素を織り交ぜつつ

可愛らしい歌詞に書き上げられてて

聴くだけじゃなく歌詞を眺めても面白いんですよね!

 

曲に関しては今回改めて三者三葉の曲も

聴き返してみたわけなんですけど

ポップで弾ける曲で今回の曲にも

通じるものがあると感じました。

 

今回の曲を聴いてて感じたのは

お菓子のイメージを曲にすると

まさにこんな感じなのかも

Motokiyoさんの発想の素晴らしさですね。

 

アニメ本編も懐かしの駄菓子満載だし

人間模様も気になって楽しめると思うんですけど

そんな本編を一段と盛り上げてくれる

可愛らしい1曲に仕上がってるので是非!

 

コメント