Swing heart direction

ボールルームへようこそのエンディング曲ですね。

1クールの時のエンディング曲も

小松未可子さんが担当されてたんですけど

その曲とはまた違うタイプの曲なので

歌ってる方と一緒に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

f:id:matuka1004:20171205212813j:plain

参照:http://www.toysfactory.co.jp/artist/mikakokomatsu

スポンサードリンク

1.小松未可子さんってどんな方?

声優ってのはご存知の方も多いとは思うんですけど

元々のスタートは女優だったようですね。

女優としてデビューの1年後にHEROMANの声優として

声優デビューされて今に至るというところみたいです。

自分が知ったのはいつだったけと調べてたら

2012年に放送されてたモーレツ宇宙海賊

イメージングだったBlack Holyを聴いた時ですかね。

これがデビューシングルとは思えない

抜群の歌唱力で驚いた覚えがあります!

ほんと、何十回も聴き込みました。

今回調べてて気が付いたんですけど

レーベルをスターチャイルドから

トイズファクトリーに移籍してたんですね。

プロデュース陣が変わったからか

振り返ってみると移籍前後で

曲の雰囲気が変わってるよなと

累計で10枚のシングルアルバムも3枚

これだけリリースできるということで

人気がある証拠じゃないかと思います。

スポンサードリンク

2.今回の曲の作詞、作曲は?

調べてみたら作詞、作曲共にQ-MHzってことでした。

音楽プロデュースユニットだそうで

4人のメンバーで活動されてるんですが

参加メンバーが豪華の一言でした!!

まず1人目は長いことアニソン聴いてる方なら

名前を一度は聴いたことあると思うんですが

ヒットメーカーの畑亜貴さんです。

2人目は田代 智一さんなんですけど

アニソン以外のお仕事も幅広くされてますが

アニソンに関しては涼宮ハルヒの憂鬱の頃から

最近ではヴァンガードのエンディング曲の

作曲なんかを手掛けられてるようですね。

3人目は黒須克彦さんですね

この方も声優さん関係の楽曲、アニソンを

かなりの数手掛けてこられてるようで

スフィアの曲の作曲であったり

ラブライブのアニメオープニング

作曲をされてるようです。

4人目なんですがつい先日の

ボールルームへようこそ

オープニング曲を紹介した時に

名前が出てたんですけど

UNISON SQUARE GARDEN

田淵智也さんでした。

曲紹介の記事はこちら↓

バンドの活動だけでなく

色んな方のプロデュース活動もしてる

書かせてもらったんですけど

こういった活動もされてたとは!

以上、アニソン界隈では長いこと活動されてる

凄腕のクリエイターさんたちが集ってるので

今回の曲が素晴らしい曲に仕上がってるのも納得ですね。

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて読んでみて下さい!

スポンサードリンク

3.Swing heart directionはどんな曲?

肝心の曲の話なんですけど

ピアノの弾むような旋律が耳に残る

軽快で楽しい雰囲気の曲ですね。

歌詞をじっくりと眺めてみれば

本編の主人公とパートナーの

心の距離が近づいたり、離れたりって様子

4分ちょいの曲の中で

上手いこと表現されてるなと感じました。

歌詞と曲の時点で今期の主題歌の中でも

かなり良曲だと思うんですけど

何よりもこの曲の重要な点はボーカルが

これ以上ないくらい素晴らしいってところですね!!

どれだけ良い曲と歌詞があっても

歌う人によって左右されてしまう部分

多少なり出てくると思うんですけど

プロデュース陣とボーカルがピタッと

パズルのピースのようにハマってて

本当に聴いてて気持ちの良い楽曲なんですよ。

まだ、今期の曲は全然聴けてないって方には

一番に聴いてみて欲しい!と思える

そんな楽曲じゃないでしょうか。

Swing heart directionダウンロードはこちらからどうぞ

Swing heart direction

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク