その未来へ

この記事の所要時間: 244

クジラの子らは砂上に歌う

オープニング曲ですね。

 

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

世界観にマッチした綺麗な歌声に魅了される

そんな感じの曲だと思うんですけど

どんな方が歌われてるのか

曲と共に紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171122230843j:plain

参照:http://www.lantis.jp/artist/ririko/

 

スポンサードリンク

1.RIRIKOさんってどんな方?

今回、初めて名前をお見かけしたんですけど

それもそのはずでした。。。

 

まだ、東京音楽大学現役学生さんで

この曲がデビューシングルなんですね。 

 

調べてて驚いたのが今回の曲の

作詞、作曲を自分で手掛けてるそうです。

 

アニメのオープニングで聴いた時から

あの短いバージョンでも充分すぎるほど

心をつかまれてたのでフルで聴いたら

どんな感じなんだろうと思うくらい

個人的には凄いと感じる曲だったので

まさかご自身で作られてるとは思いませんでした。

 

そこの部分だけ見て貰っても

これからの活躍が楽しみな

期待の新人って感じが漂ってる気がします。

 

編曲は別の方がされているので

そちらは別途書いていこうと思います! 

 

スポンサードリンク

2.編曲の原田アツシさんはどんな方?

さて、今回の曲について調べてる中で

編曲の方も初めて名前をお見かけしたので

あわせて検索してみました!!

 

これまでにどんな仕事をしてこられたのかと

ホームページをチェックしてみたんですけど

最近だとJUNNAさんのミニアルバムに収録されてる

曲の作曲、編曲を担当されてたり

水瀬いのりさんの曲の編曲もされてるんですね。

 

他は見てみた感じだと声優さん以外でも

J-POP関係で作曲、編曲をされてるようで

これまで意識してこなかったんですけど

悪魔のリドルのキャラソンとかも書かれてたってのを知って

気づかぬうちに聴いてたんだなーと

ちょっとした発見もありました!

 

詳しく知りたい方は↓良かったら

合わせて読んでみて下さい。

原田アツシ|作曲/編曲/作詞/音楽制作/録音|dream monster(ドリームモンスター)

 

スポンサードリンク

3.その未来へはどんな曲?

肝心の曲の感想なんですけど

作品のファンタジー世界にあわせた感じで

メロディは全体的に幻想的な雰囲気を醸してて

とても作品とあってると感じました。

 

ちなみに曲名は「未来」と書いて「さき」と読むという

ここのところアニソン界隈だと結構見かける

歌詞の作り方をされてて良い感じに流行に

のってるのかなーと思える部分もありました。

 

歌詞を見てみて思ったとこは

原作を見て書いたのかはてまて

アニメスタッフから概要を聴いて書いたのか

調べてみたもののインタビュー記事とか

発見できなかったのではっきりとは

分からないところなんですけどね。

 

本編を踏まえて書いてるんだろうというのが

何となく分かるようなワードだったり

フレーズだったりが散りばめられてて

きっと後から聴いたら様々な場面を

思い出すことができるそんな主題歌じゃないかと思います。

 

2017年も終わりに近づいてますが

ここにきて楽しみなアーティストさんが登場しましたね。

次回はどんなアニメの主題歌を歌ってくれるのか

個人的には今から楽しみで仕方ないです!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大