ハシタイロ

この記事の所要時間: 233

クジラの子らは砂上に歌うのエンディングですね。

 

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

こちらの曲を歌ってるrionosさんは

今回がデビューのようなので曲と共に

紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171123180658j:plain

参照:http://www.lantis.jp/artist/rionos/

 

スポンサードリンク

1.rionosさんってどんな方?

ホームページ、ツイッターなんかを眺めてみたら

これまでは主に作曲、編曲の仕事で

裏方として活動されてたようです。

 

2011年頃からの活動でアニメ関係というよりは

アーティストさんへの作曲提供や

ゲームやドラマCDがメインだったんですかね。

 

アニメ関係だとこれまでにAnnabelChouchoさんへ

楽曲を提供してるようでこれまた気づかぬうちに

聴いてた方の1人だったんだと今回調べて知ることになりました。

 

直近のアニメでいくとつい2期ほど前に放送してた

小林さんちのメイドラゴンのエンディング曲の

編曲に参加されてたようですね。

 

詳しく知りたい方は↓も合わせて

見てみて貰えるといいかもしれません!

http://rionos.net/

 

スポンサードリンク

2.MVもあるので見てみました!


rionos/ハシタイロ MUSIC VIDEO(FULL SIZE) (TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ED主題歌)

 

今回がデビューシングルということなんですが

MVも撮影されたようなので見てみることに。

 

自然のあるがままの風景をメインに据えてあって

見ているだけでも癒されるような

そんな雰囲気が全体的に漂ってましたかね。

 

ただ、途中には食虫植物に食べられるクモであったり

綺麗なだけではないという部分も織り込まれてて

様々なMVがある中でも一際違う感じじゃないかと思いました。

 

rionosさんもこうやって撮影に参加されることは

今回が初めてなんじゃないかと思いますが

その堂々たる立ち姿はとても初めてのMVには見えませんでした。

 

曲のもつ世界観をハッキリと表現している

そんな印象を受けるMVじゃないかと思いますので

あわせて見てみてもらえばより「ハシタイロ」という曲を

堪能してもらえるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

3.ハシタイロはどんな曲?

イントロの音が狙ってかもしれませんが

どこかクジラの鳴き声のように聞こえて

凄いなーと思うところから始まりました。

 

サビ以外の部分はこんこんと歌い上げるタイプの曲で

rionosのボーカルが際立って聞こえますね!

 

サビの部分が真骨頂だと思うんですけど

綺麗で伸びやかな歌声が余すことなく披露されてて

ずっと聴いていたくなるような歌声だと感じました。

 

歌詞に関しては人生にはいつか終わりが来るけど

とにかく今を懸命に一緒に生きていこう

そんな世界観が歌われてるのかなと個人的には解釈しました。

 

つい最近はアイマスにも楽曲提供したりと

どんどん活躍の場が広がっているようなので

2018年も楽しみなアーティストさんの1人ですね!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大