ゴクドルミュージック/月のかたち 歌ってるゴクドルズ虹組はどんなユニット?

この夏放送された作品の中でも

異色だったもののギャグアニメとしては

楽しめる作品だったんじゃないでしょうか。

そんな作品のオープニングとエンディングは

作中に登場するゴクドルズが担当してるんですけど

どんなユニットなのか曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います。

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.backstreetgirls-anime.toeiad.co.jp/music/

1.ゴクドルズってどんなユニット?

冒頭にも書かせて貰った通りで

Back Street Girlsの作品本編で

アイドルユニットとして主役の3人組ユニットです!

メンバーは

山本アイリ(やまもとアイリ) 貫井柚佳さん

立花マリ(たちばなマリ)  前田佳織里さん

杉原チカ(すぎはらチカ) 赤尾ひかるさん

の3人で構成されてます。

3名とも紹介したことがなかったので

簡単に紹介しておきたいと思います!

貫井柚佳さんは2016年に

アクティブレイド-機動強襲室第八係- 2nd

声優デビューされたようですね。

そこからはアイカツスターズ、NEW GAME!

Just Because!、からかい上手の高木さんなど

話題作にも出演してこられてるんですが

脇役が主だったようで主役は今回の

Back Street Girlsが初のようですね!

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関してはデビューから

年数が経ってないというのもあって

今回が初ということなんですけど

初めてにしてはしっかりと歌っておられて

これを機にどんどん歌も歌って貰えたらと思うところですね。

貫井柚佳さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

前田佳織里さんは2016年の

声優オーディションでグランプリを獲得されて

昨年、2017年に100%パスカル先生で声優デビュー!

デビュー直後にアイカツスターズ

主要キャラを演じられてまして

これまでにアニメガタリズ、ウマ娘

グラゼニ、プラネット・ウィズなど

出演してこられてますね。

主役は今回のBack Street Girlsが

貫井さんと同じく初のようです。

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ!

音楽活動に関してはこの春放送されてた

ウマ娘関連でキャラクターソング、エンディングを

そちらもユニットで歌って来られてて

今回のゴクドルズで2作品目になるようですね。

前田佳織里さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

赤尾ひかるさんは2016年に

ラブライブサンシャイン

声優デビューされたようですね。

その後、アリスと蔵六、タイムボカン

こみっくがーるず、ハイスクールD×D HEROなど

色々な作品に出演されてるんですけど

この中では唯一こみっくがーるず

一度主役を担当してこられてます。

この夏はBack Street Girls以外にも

七星のスバル、はたらく細胞

重神機パンドーラに出演されてたようですね。

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ!

音楽活動に関しては主役も務めた

こみっくがーるずで主題歌をユニットとして

キャラソンをソロで歌って来られてて

前田さんと同じく今回で2度目になるようですね。

赤尾ひかるさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.ゴクドルミュージックはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

どなたが作詞、作曲されてるのかなと

気になったので調べてみることに!

作品紹介で大石昌良プロデュースと

書かせて貰ってたんですけど

作詞も作曲も大石さんが担当されたようですね。

大石昌良さんは過去に別記事で

紹介させて貰ってるので気になる方は

こちらの記事も読んでみて下さい!

これまでにもOxTの曲だったり

けものフレンズオープニングだったりと

作詞、作曲をされてる曲を聴いてきたんですが

典型的なアイドルソングも作れるんだ!

良い意味で驚かせて貰いました。

ただ、曲調は定番どころの

アイドルソングらしいんですけど

イントロは極道物作品の代表格な雰囲気の

曲でいきなりガスッと掴みにきてて

初めて聴いた時は啞然としましたね(笑)

歌詞がさすがだなと思うところで

ゴクドルズってユニットの特色である

極道関係の用語を曲に合うように

バッチリと盛り込んであって

他のアイドルソングにはない

特殊な世界観を形作ってますね。

歌詞に関しては一度見て貰うと

聴いた音と思ってた内容が違う部分が多々あって

新しい発見があると思うので

チェックして貰いたい部分じゃないでしょうか。

ボーカルの3人に関してもアイドルソングのようで

アイドルソングじゃないこの曲を見事に

歌いこなされててそんなに音楽活動の経験がない

状況で考えたら逸材が揃ってたんだろうなと思います。

公式でMV兼メイキング映像兼大石昌良さんの

インタビュー動画も配信されているので

良かったらそちらも見て貰うと

より曲を楽しんで貰えるんじゃないでしょうか!

ゴクドルズ虹組 – 「ゴクドルミュージック」 TVサイズPV(TVアニメ「バックストリートガールズ ーゴクドルズー」OP主題歌)

ゴクドルミュージックダウンロードはこちらからどうぞ

3.月のかたちはどんな曲?

こちらの曲も作詞、作曲はどなたなんだろうと

気になったので調べてみることに!

作詞はTaku Inoueさんって方で

初めてお見かけしたので調べてみました。

元々はバンダイナムコリッジレーサー

太鼓の達人、アイドルマスターシリーズ

楽曲制作などをされてたようですね。

2011年頃からアニメ主題歌、BGM

UNICORN、玉置成実、DAOKOさん

楽曲リミックス、楽曲提供をされてたようで

かなり幅広く活動されているみたいです。

今年からフリーになられたようで

DJイベントなどへ出演しつつ

今回のように楽曲提供もされている

という状況のようですね。

これまでにアイドルマスターシリーズの楽曲で

数多く作詞をしてこられてるのもあってか

今回の曲を初めて聴いた時に

まごうことなきアイドルソングだ!

感じたのはそういうことだったんだなと。

Taku Inoueさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

作曲はCHI-MEYさんって方で

こちらも初めて見かけたので調べてみました。

かなり異色な経歴をお持ちのようで

小学校の先生、幼稚園の先生などの資格を

持っているようなんですけど

学校卒業後に音楽活動を始められたようで

現在は会いに行ける歌のお兄さんとして

活動されているようですね。

現在、NHKで工作番組に出演しつつ

番組音楽も手掛けられているようで

これまで紹介させていただいた方の中には

いなかったタイプの方だなと思いました。

そんな活動の傍らでジャンル問わず

楽曲提供をされているようで

嵐、ももいろクローバーZ、小倉唯さん

はちみつロケット、イヤホンズなどに

楽曲を提供したことがあるそうです。

このメンバーを見てみれば

アイドルユニットにも何度か

楽曲提供したことがあるようで

色物感のあるオープニングに対して

清純派アイドル曲のような楽曲を

制作してこられたのも納得でした。

CHI-MEYさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

オープニングのパンチの効いた曲に対して

こちらはふんわりと柔らかいメロディ

本編を見て思いっきり笑った後で聴くと

何だか癒されるそんな楽曲ですね。

歌詞に関しても普通のアイドル世代の

女の子の等身大な想いだったり

姿を描いているような内容

この曲だけ聴くとよくいるアイドルなのかなと

思わないこともない作りになってるなと思いました。

しかし、この歌詞の面白いところで

ゴクドルズの3人の境遇を知ってから聴くと

また違った聴こえ方になってくるので

そこが不思議だなと感じましたね。

ボーカルに関してはこの3人とも

ほんとに音楽経験少ないのかな?と感じるくらい

違和感を感じさせない堂々たる歌いっぷり

ゴクドルミュージックのインタビューで

大石さんも語られてたんですが

3人ともこれからの活躍が楽しみになってくるなと。

月のかたちダウンロードはこちらからどうぞ

どちらの曲も各々違った持ち味があって

面白い曲だと思うので是非とも

聴いてみて貰いたいですね。

ちなみに収録されてるアルバムには

ゴクドルズ漢組による上記2曲も収録されてるので

気になる方はあわせて聴いてみて下さい!

ダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大