フェアリーテイル ファイナル 第4弾OP「MORE THAN LiKE」BiSH 5度目のアニメ主題歌

2019夏クールも引き続き放送中の

フェアリーテイルなんですけど

クール代わりにあわせて主題歌もチェンジ!

今回はこれまでブラッククローバー

3D彼女などいくつもアニメ主題歌を

担当してきてるBiSHが歌ってます。

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

BiSHを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

参照:https://www.bish.tokyo/discography/

1.4パターンもあるの!?

今回、紹介してるMORE THAN LiKEが

収録された3枚目のアルバムは

4種類でリリースされてるんですね。

初回生産限定盤

DVD盤

MUSIC盤

CD盤

ということなんですけど

他の3種類は何となく分かるものの

MUSIC盤ってなんだ!?って

最初見た時に思ったんですよね。

ちなみにMUSIC盤には

過去にリリースされた曲から

選りすぐったボーナストラック入りの

CDが付属してるみたいです!

CARROTS and STiCKS(CD2枚組)

CARROTS and STiCKS(CD2枚組)

BiSH
4,212円(09/16 20:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

その他の仕様はどんな感じかと言うと

初回生産限定盤 CD×2枚、フォトブック、ライブブルーレイ

DVD盤 CD×2枚、ライブDVD

CD盤 アルバムCDのみ

とバラエティ豊かな感じになってるので

BiSHのライブが気になる!って方は

ライブ映像付きを買うのも良いし

曲をガッツリ聴きたいって方はMUSIC盤を買うとか

それぞれの目的で選べて良い感じですよね。

CARROTS and STiCKS(CD2枚組+Blu-ray Disc)(初回生産限定盤)

CARROTS and STiCKS(CD2枚組+Blu-ray Disc)(初回生産限定盤)

BiSH
8,058円(09/16 20:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞は松隈ケンタさんとJxSxKさんって

2人での共作になってました。

松隈さんは前回紹介した曲も

作詞・作曲されてたのでそちらでも

紹介してたんですけど

JxSxKさんって。。。??

気になって調べてみたら

前回はbeat mints boyzの一員として

ご紹介してた渡辺淳之介さんの

作家名だったんですね。

前回は松隈さんと渡辺さんのユニット名で

作詞に名前が上がってたのもあって

ピンとこなかったんですけど

調べてみたら最近リリースされた曲は

JxSxK名義で作詞してるという状況のようです。

松隈ケンタさん、JxSxKさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

3.MORE THAN LiKEはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

フェアリーテイルらしいワード

ここぞというところに織り込んであって

分かりやすくて良い歌詞だと感じました。

自分の弱さを認め、仲間と共に

目指すところへ歩んでいくっていう

フェアリーテイルを見てる方なら

しっくりとくるであろう物語が綴られてます。

曲はそんな大切にしたい想いを

真っすぐに聴く人へ届けられるような

ハード過ぎず、聴きやすいテンポの曲で

意識せずとも歌詞もすんなりと

頭に入ってくるような気がしますね。

ボーカルはこれまで主題歌を担当する度に

聴いて、成長を感じてたんですけど

今回も一段と上達してると感じました。

同じタイプの曲でいくとブラッククローバーの

主題歌が近いような気もするんですが

歌詞に対する感情の込め方とか

そこら辺にも磨きが掛かってて

思わず琴線に触れる部分もあるので

注目して聴いてみて欲しいですね。

CARROTS and STiCKS

CARROTS and STiCKS

BiSH
1,040円(09/16 20:18時点)
Amazonの情報を掲載しています
レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大