戦姫絶唱シンフォギア 5期 OP「METANOIA」最終章を彩る衝撃の1曲!

2019夏アニメとして放送中の

戦姫絶唱シンフォギアXVなんですけど

OPは4期までから引き続きで

最終章も水樹奈々さんが担当されてます!

今回の曲はこれまでの4曲にも増して

作品らしさをまとった熱い曲に仕上がってるので

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

水樹奈々さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

参照:https://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKICM-1954/

1.過去最高に絶唱してるMV

水樹奈々「METANOIA」MUSIC CLIP(Short Ver.)

ここ最近は新曲リリースの度に

公式サイトでMVが公開されてるんですけど

今回もショートverながら

見られるようになってます!

これまでも今回のMVのように

ハードな世界観はあったものの

その中でも随一だと感じました。

奈々さんは回を重ねるごとに

歌い方がどんどん進化していってて

ロックバンドのボーカルだと言われても

全く違和感ないくらい激しく

歌い上げられててカッコいいんですよね!!

何より気になったのが

MVの参加人数なんですけど

これまでのMVでここまでの

人数が参加してたのって

Angel blossomのフラッシュモブ

以来じゃないかと思うくらいの大人数でした。

どんな物語が描かれてるのか気になるし

曲の試聴もできるようになってるので

是非ともチェックしてみて欲しいですね!

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞は水樹奈々がご自身で書かれてます。

これまでの4シリーズの主題歌も

毎回、作詞をしてこられてるんですが

まさにシリーズ同様1つの集大成と言える

詞になってると感じました。

これまでも何十曲と作詞してこられてるし

作詞力に関しては申し分なかったんですけど

更にパワーアップしたと思ったのが

これまで英語コールのパートって

あまりなかった気がするんですよね。

そういった部分も織り交ぜられてて

更に進化したこれまで見たことない水樹奈々楽曲

見聴きすることが出来るんじゃないかと思います!

作曲は上松範康さんですね。

そもそもがシンフォギアって

企画を立ち上げたのも

この方なので当然そうだとは思いました。

とはいえ、後ほど曲紹介で

詳しく触れようとは思うんですが

正直、最初聴いた時は作曲の方変わった?と

思うくらいにアプローチが変わってて

意表を突かれたところがあったんですよね。

上松範康さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

3.METANOIAはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

これってシンフォギアのOPだよね?って

初めて聴いた時は感じたという。

これまで4作のOPというと

デジタル音+ヴァイオリン+バンドサウンド

その3要素が絶妙なバランスで

共存してる曲ばかりだったのもあって

個性の1つだったヴァイオリンが

消えてたのが衝撃だったんですよね!!

上松さんの作曲されるシンフォニックロックは

時に神々しさを纏うくらいの曲もあって

好きなジャンルの曲ではあるんですけど

今回の曲のように純ロックに近しい曲は

個人的な好みも多分にありますが

ストレートに心を射抜かれました。

詞に関しては先ほど、集大成という

書き方をさせて貰ったわけなんですけど

ただでさえ歌うのが難しい上松さんの曲に対して

ここまで情報量過多ともいえるくらいの

ワードを詰め込んだ上にセルフコーラス、シャウトと

難易度を自分で上げていくスタイル!?

ストイックさを感じましたよね。

ボーカルに関してはシャウト気味な歌い方って

定番なところだとイントロでグワーッと

勢いよくやって曲の世界観を引き込むのに

使われるアプローチだと思うんですけど。。。

今回の曲はイントロ、サビ前、1-2番の間奏

水樹奈々じゃなきゃ出来ないよね!!って

声を大にして言いたくなる構成になってて

作中のキャラクター達に負けない勢いで絶唱してて

衝撃を受けたというのが素直な感想ですね。

元々、シャウト全開で喉ぶっ壊れるんじゃないか

ってくらいに魂で歌ってると感じさせてくれる

メタルな曲が大好きなんですよ。

そんなところもあって

今回の曲はこれまで水樹奈々さんの

曲を一通り聴いてきた中でも

深いところに突き刺さる1曲でした。

こんな凄まじい曲を近々ライブで聴けると思うと

今から楽しみで仕方ないですね。

カップリングの2曲もゲーム主題歌

なか卯のCMソングとバラエティー豊かな曲が

揃っている感じなので合わせて聴いてみて下さい!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大