続 刀剣乱舞花丸 アニメ OP曲「花丸印の日のもとで」歌ってるのはこの2人!

続刀剣乱舞花丸のオープニング曲ですね。

歌ってるのはメインキャラの2人なんですが

どんな面々なのか曲と共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

ED紹介記事はこちら

f:id:matuka1004:20180328211033j:plain

参照:http://touken-hanamaru.jp/index.html

1.ボーカルは大和守安定、加州清光

というわけで、ボーカルの紹介なんですけど

1期の時からお馴染みの2人ですね。

大和守安定 市来光弘さん
加州清光 増田俊樹さん

作品を見ている方、刀に詳しい方

新撰組大好きって方だとすぐにピンとくるかも

しれませんが2本とも

新撰組の沖田総司が使用していた刀のようです

そんな2本を演じられてるお二方も

どんな方なのか簡単に紹介を!

市来光弘さんは2003年から

声優としては活動されてたようで

調べてたらマリア様がみてるとか

うえきの法則であったり

懐かしい作品名が並んでましたね。

見れば見るほどこのキャラ演じられてたのか!って

キャラクターが次々と出てきて

一気に親近感が湧いてきました。

ここ1,2年では主要キャラを

演じることも増えてきたようで

今年も活躍が楽しみなところですね。

音楽活動に関しては2010年頃から

キャラソンを歌ってこられてて

1期の時にも同じ二人組で主題歌を担当してたので

2期続けての主題歌担当のようです。

市来光弘さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

増田俊樹さんは2012年頃から

声優として活動されてるんですけど

それ以前に俳優としてテニスの王子様を始め

様々な舞台に立っておられたようですね。

声優デビューは遊☆戯☆王ZEXALの

神代凌牙ということで

何気にデビューの時から増田さんが

キャラを演じてた作品を見てたんだな!と。

サムライフラメンコとか黒子のバスケなど

今期はアイドリッシュセブンでも主役を演じてるし

色々なところに引っ張りだこのようですね。

音楽活動としては2013年から

キャラソンを数多く歌ってこられてて

変わり種でいくと今期はポプテピピックの

エンディングを羽多野渉さんと2人で歌ったり

かなり幅広いジャンルを経験してこられてるみたいです。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.この曲の作詞、作曲は?

作詞はミズノゲンキさんでしたね!

先日、弱虫ペダルのED曲を紹介した時に

そちらの曲の作詞も担当されてるのを

見かけていたのでそういえば!と。

本編を見てるとなるほどなって

思う部分も結構あるんですけど

それを抜きにしてもテンポよく

出会いと別れに関する悲喜こもごも

上手いこと綴られてると感じました。

ミズノゲンキさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

作曲は睦月周平さんと言われる方で

初めて名前をお見かけしたので調べてみることに!

ミズノゲンキさんと同じく

有限会社ベリーグーって

音楽マネジメントの会社に所属して

楽曲提供を行っておられるみたいですね。

これまで手掛けてきた楽曲としては

三者三葉のサウンドトラックや

ふらいんぐうぃっち、ひなこのーとの主題歌など

こうやって並べたら日常系の作品が

多い感じなのかなという印象です。

伊藤美来さん、上坂すみれさん

柿原徹也さん、吉野裕行さんなど

声優さんにも数多く楽曲提供されてるようですね。

睦月周平さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

3.花丸印の日のもとではどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

何だか和風な曲だと感じたんですよね。

一体どの音がそう感じさせてるのかなと

よくよく聴いてみたわけなんですけど

拍子木の音や鼓の音が盛り込んであって

そこら辺が和の雰囲気を醸してるのかなと。

他にも使ってる楽器があるのやもしれませんが

自分の聴きとれたところだとそんなところでした。

歌詞に関してはとにもかくにも

前向きに出会いも別れも経験して

各々、成長していけるってことを

書かれてるのかなと歌詞を眺めてて思いましたね。

そんな歌詞と曲をボーカルの2人が

息の合った掛け合いを織り交ぜつつ

テンポよく楽しげに歌い上げてて

聴いてると楽しくなってくるなと。

普段はあまり男性ボーカル聴かないって方にも

オススメできる1曲だと思いますので

気になる方は是非聴いてみて下さい!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大