刀剣乱舞花丸 2期 ED曲「天と暦」歌ってるのは新刀剣男士の2人!

昨日に引き続きで続刀剣乱舞花丸

エンディング曲ですね。

2期から新たに加わった

髭切、膝丸が歌ってるんですが

どんな面々なのか曲と共に

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

f:id:matuka1004:20180328211033j:plain

参照:http://touken-hanamaru.jp/music/

1.髭切と膝丸って?

冒頭にも簡単に書かせて貰ってますが

この曲のボーカルは髭切と膝丸という

続の第1話で顕現してきた新キャラです。

髭切 花江夏樹さん

膝丸 岡本信彦さん

2本とも源氏の重宝と言われた刀のようで

どちらも罪人の首を切った時に

髭が切れた、膝まで切れたという

物騒な出来事が名前の由来だそうです。

昨日、書いてた沖田総司の時代から考えると

こちらは鎌倉の頃なので本当に

幅広い時代の刀を扱ってるんだなと。

そんな2本の刀を演じられてる方々も

どんな方なのか簡単に紹介を!

花江夏樹さんはデビューの仕方が

かなり特殊なんですよね。

声優好きな方だとご存じかもしれませんが

山寺宏一さんに憧れて事務所に

ボイスサンプルと手紙を送ったところ

採用されて事務所に入ることになったという。

現在、一線で活躍されてる方々の大半は

やはり養成所に通ってオーディション受けてという

ルートの方が多いと思うんですけど

かなり珍しいケースですよね。

2011年から声優として活動スタート。

翌年からTARITARI、アウトブレイク・カンパニー

アルドノア・ゼロ、4月は君の嘘など

主役や主要キャラを数多く演じてこられてます。

これまで出演された作品が気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関しては2012年から

毎年、相当な数のキャラソンを歌いつつ

2016年には自分名義で斉木楠雄のΨ難

深夜版オープニング曲も歌ったりと

積極的に歌われてるみたいですね。

花江夏樹さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

岡本信彦さんは2006年に声優デビュー!

翌年からちょいちょい主要キャラを演じるようになり

2010年前後に一気に主役を演じる回数が

ドカンと増えたようですね。

思い返してみれば確かにそのくらいの時期に

岡本さんをよく見かけるようになった覚えがあります。

バクマン、青の祓魔師、とある魔術の禁書目録

3月のライオン、ボールルームへようこそなど

ジャンル問わず主要キャラを演じられてるので

その演技力には定評があるんじゃないでしょうか。

これまでの出演作品が気になる方はこちらもどうぞ

音楽活動に関しては2009年頃から

キャラソンを歌いつつ2012年からは

自分名義でミニアルバム、シングルと

積極的に音楽活動をされてまして

昨年はバチカン奇跡調査官のエンディング曲

サクラメントで主題歌も担当されてました。

年1回ペースくらいでライブも開催されてて

周りの男性声優さんと比べても

歌唱力に関しては頭一つ抜けてるのかなと。

岡本信彦さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.この曲の作詞、作曲は?

この曲の作詞なんですけど

オープニング曲と同じく

ミズノゲンキさんが担当されてるんですね。

歌詞を眺めてみればこちらの曲も

出会いと別れを描いた内容なんですけど

オープニング曲とはまた違った世界観で

同じテーマを扱っててもこういう

アプローチの仕方もあるのかと思いました。

オープニングの歌詞と

見比べてみてもらえたら

面白いかもしれないですね。

オープニング曲の紹介記事はこちら↓

作曲はR・O・Nさんです!!

たまたまなんでしょうけど

このブログ書きだして

半年経つのに今まで一度も

紹介したことなかったんですよね。

2003年頃から新谷良子さん

鈴木達央さん、昆夏美さん、黒崎真音さんなど

声優さんやアニソン関係の方に

楽曲提供をされてきてます。

自分が初めて知ったのは新谷良子さんの

ロストシンフォニーって曲の時だったんですが

ガンガンのロックナンバーで

思いっきり琴線に触れまして

それをきっかけにファンになって

作曲されてるのを見かけたら

CD買うってな状況になってました。

ご自身でもステージに立たれることもあって

2012年までOLDCODEXの初期メンバーとして

活動されてたのでその印象が強いんですよね。

現在はSTEREO DIVE FOUNDATIONって

プロジェクトの方でも活動されてまして

そちらでは境界の彼方のED曲を始め

ノブナガ・ザ・フール、GANGSTAなど

アニメの主題歌を手掛けられてます。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

3.天と暦はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

エンディングってこともあってか

どちらかと言えばゆったりペースで

聴いてると何だかホッとする

感じの曲なのかなと思いました。

ペースはゆったりめなものの

全体的にギターがカッコいいし

バンドサウンドよりな感じが

個人的にはとても好きな仕上がりですね。

その曲と歌詞がこれまた絶妙に合ってて

出会いと別れを繰り返す様を

落ち着いてじっくりと紡いでる

そんな印象を受けました。

ボーカルに関しては紹介に

書かせてもらった通りで

お二人ともそもそものベースが

しっかりとしてるのもあってか

歌にも場面場面で感情がのせてあって

サビの辺りとか特にグッと引き込まれますね。

1話の時点のオープニング、エンディングで

これだけクオリティ高いのに驚きなんですが

この刀剣乱舞花丸の主題歌は実のところ

1話ごとで変わってるという仕様になってまして。。。

そちらの曲はまた別の記事で

ご紹介できたらと思います!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大