Gravitation 8年ぶりの禁書目録主題歌!黒崎真音の描く新たな世界!

作品紹介でも触れさせて貰ってたんですが

8年前に放送されていた時の

とある魔術の禁書目録の主題歌と言えば

川田まみさんが一貫して担当されてて

絶対的な作品観を作り上げておられたんですけど

残念ながら歌手としては引退されてまして

今回、どうなるのか非常に気になってたんですよね。

そんな主題歌担当を引き継がれた

黒崎真音さんなんですけど

どんな方なのかの人となりを

聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://toaru-project.com/index_3/music/

1.黒崎真音さんってどんな方?

メジャーデビューした頃から

曲自体は聴いてきたものの

しっかりと調べたことってなかったんですよね。

音楽活動の始まりは2006年に

吉祥寺の辺りでユニット活動を始めたことのようですね。

その後、2008年に秋葉原のディアステージ

始めたソロ活動がデビューのきっかけになり

2010年に学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

エンディングを12話分全曲担当して

アルバムをリリースするというかなりインパクトのある

デビューの仕方をしたのは今でも鮮明に覚えてます。

今でこそ1クールに1,2本はエンディングが

全部変わるって作品も見かけるようになったものの

2010年と言えば、まだまだ1作品OP,EDで

2曲ずつってのが定番だった時代なので

そういった環境もあって衝撃的でしたね。

初めてリリースしたのはアルバムだったんですが

同じ年に1枚目のシングルも発売されてて

そちらがとある魔術の禁書目録Ⅱのエンディング曲でした。

思い返せば、とある魔術の禁書目録って作品とは

この時から関わって来られてるんですけど

その時は2期連続でエンディングを担当されてたものの

オープニングは今回が初めてなんですよね。

その後、薄桜鬼、ヨルムンガンド、東京レイヴンズ

グリザイアシリーズ、されど罪人は竜と踊るなど

多くの作品で主題歌を担当されてました。

デビューから8年になるんですが

ご自身でのライブに限らず

アニソンの祭典である

アニメロサマーライブ、ANIMAXMUSIX

毎年のように参加されたりと

今ではすっかりアニソン界に無くてはならない

歌手の1人じゃないでしょうか。

黒崎真音さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

作詞は川田まみさん、作曲は中沢伴行さん

つい先日、紹介させてもらった

お二人が担当されてます。

お二人のことを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

こちらのコンビはとある魔術の禁書目録の

1期、2期ともに主題歌を一緒に制作されてて

冒頭にも書いた通りで川田まみさんに至っては

ボーカルも担当されていたし

リアルタイムで見聞きしてた身としては

とある魔術の禁書目録の主題歌と言えば

川田まみさんって印象が強いんですよね。

そんな調子なので今回、再アニメ化されると聴いて

主題歌をどうするのか?って気になってたんですが

このお二人が作詞、作曲と聴いて

言葉にならないくらい嬉しかったのは確かです。

3.Gravitationはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

イントロから懐かしさも感じるような

とある主題歌らしい作りで何だか

ホッとしてる自分がいました。

長いこと間をあけての再アニメ化って

ここ最近、徐々に増えてるんですけど

どうしても当時活動されてたアーティストさんが

活動休止されたり、引退されてることもあって

音楽面に関しては特に気になる部分じゃないかと思うんですよね。

春に放送されてたフルメタルパニックは

幸いにも山田タマルさんって方が

世界観を新たに作り上げて下さったおかげで

違和感のない良い作品に仕上がってて

個人的にも楽しませて貰いました。

そちらの紹介記事も合わせてどうぞ!

そういう点ではこういう形で

当時の制作コンビが変わらずに

作詞、作曲を手掛けておられるってのは

ある意味奇跡に近い部分もあるのかもしれません。

楽曲に関しては当時と同じコンビなものの

今回はボーカルを黒崎真音さんが

担当されるということで

そこは新しい挑戦でもあったんですよね。

とはいえ、前回のとある2期の時に

中沢さんが作曲された曲を歌っていたし

川田まみさんとはとあるのイメージソングを

デュエットしたり、作詞のアドバイスを貰ったり

このお二人とはここに至るまでに

何度か一緒に曲作りしたことがあったみたいです。

そういった経緯もあったからか

今回の曲のボーカルに関しては

良い意味で川田まみ節というか

そういったものを感じられるパートもあるし

黒崎真音さんなりの世界観を

見事に作り上げられてて感激しましたね。

正直、世界観が確立されているところに

新しくボーカルとして入るって

先入観や周りの意見やらもあるだろうし

難しいところもあったと思うんですけど。。。

元々の良さをしっかりと残したまま

黒崎さんらしさも追加されていて

個人的にはボーカルを担当してくれて

本当にありがたいと感謝したいところですね。

今回も1クールで終わらずに

続くようなので次の主題歌はどうなるのか

そちらも気になるところじゃないでしょうか。

Gravitationダウンロードはこちらからどうぞ

Gravitation(初回限定アニメ盤CD+DVD)TVアニメ(とある魔術の禁書目録III)オープニングテーマ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大