封神演義 アニメED曲「間遠い未来」やなぎなぎ×黒石ひとみによる幻想的な楽曲

アニソン

覇窮封神演義のエンディング曲ですね。

前期は主題歌3曲+Just BecauseのBGM制作

かなりの多忙を極めてたやなぎなぎさんが

歌われてるんですけど

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

[wpap service="with" type="detail" id="B078GSG3CD" title="【Amazon.co.jp限定】間遠い未来[TVアニメ「覇穹 封神演義」EDテーマ]【初回限定盤】(デカジャケット付..."]

 

 

参照:http://yanaginagi.net/

 

1.今回もMVを制作されてます!!

前回は他にも紹介したいことがあって

紹介切れてなかったんですけど

ちゃんと3曲ともMVが制作されてたんですよね。

 

正直なところ今ままで

あまり気にしてなかったんですが

これまでのシングルはほとんどの

作品でMVが制作されてまして

今回、良い機会だったので

見られる分は拝見させてもらいました。

 

見てみた感想としては

どのMVもその楽曲を踏まえた上での

世界観をベースにやなぎなぎさんが

上手いこと演じつつ歌唱されてまして

MVを見ることで一段と楽曲を

楽しむことが出来るんじゃないでしょうか!

【やなぎなぎ】「間遠い未来」MV(1コーラスver.)

 

2.この曲の作詞、作曲は?

どなたがこの曲の作詞、作曲を

担当されているのか調べてみました!

 

作詞に関してはここの部分が変わることは

今後もないのかもしれませんね。

 

今回もやなぎなぎさんがご自身で

作詞を担当されてます!

 

今回の歌詞もじっくりと眺めてみたんですが

やなぎなぎさんの凄いなと感じる部分は

歌詞に使われてる単語だったり文章が

これまで見かけたことのないものだったりして

日本語の奥深さを痛感させられるところですかね。

 

そういった部分を調べさせてもらうことで

今まで知っていた言葉であっても

知らなかった意味であったり使い方を

知ることが出来て良い勉強になってます

 

やなぎなぎさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

 

作曲に関しては黒石ひとみさん

初めて名前をお見かけしたので

どんな方か調べてみることに!

 

久しぶりかもしれませんが

知らずに制作されてた曲を

聴かせて貰ってた方の

お一人だったようですね。

 

今回の記事を書くにあたって調べてたら

アニメ以前にドラマの白鳥麗子でございますの時に

恐らく意識せずに聴いてたんだろうなと。

 

2000年過ぎからプラネテス

ガン×ソード、コードギアスなど

自分も見ていて影響を受けた作品の音楽を

ほとんど担当されていたようで

ロボットやミリタリー作品の音楽の

一時代を築いた方のお一人のようですね。

 

3.間遠い未来はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

歌詞を一度は一通り見てみて欲しいですね。

 

原作が中国の封神演義を基にしてるんですけど

だからそこってのもあるのか

歌詞にとても詩的に感じさせる部分が

多々ありましてそこら辺も注目して

意識しつつ聴いてもらえたら

一段と面白いかもしれません。

 

曲に関しては黒石ひとみさんって

そんな歌詞の世界観を壊さないよう

やなぎなぎさんと言う方の曲の形作る

心の底から必死に訴えてる感じを

精一杯表現できるような曲だと感じました。

 

前期にリリースされた曲とは

また違った雰囲気の曲だと思いますので

気になった方は是非とも一度

聴いてみて貰えたらと思います!

 

[wpap service="rakuten-ichiba" type="detail" id="book:18937287" title="間遠い未来 [ やなぎなぎ ]"]

コメント