DYNAMIC CHORD アニメ版ED第1弾「because the sky…」KYOHSOってどんなバンド?

先日オープニング曲を紹介した

DYNAMIC CHORD

エンディング曲第1弾ですね。

作品記事はこちら↓

この作品の登場バンドって

各々ロックはロックでも

細かく見ると種類が違うので

because the sky…を歌ってる

KYOHSOはどんなバンドなのか

紹介してみようと思います!

f:id:matuka1004:20171119114055j:plain

参照:http://columbia.jp/dynamicchord/index.html

1.KYOHSOってどんなバンド

今回の曲を担当しているバンドですね。

前の記事で紹介したOP曲を歌ってる

rêve parfait(レーヴパッフェ)と比べると

ジャケットからも重々しい雰囲気

伝わってくると思うんですけど

このバンドの曲はまさに重厚感のある音!!

その点が最大の特徴だと思います。

rêve parfaitが気になる方はこちらもどうぞ

ボーカルはYORITO役の

森久保祥太郎さんが担当されてます。

最初からバンドのコンセプトが

そうだったのか?

森久保さんがボーカルになったから

バンドの雰囲気がこうなったのか。。。

卵が先か鶏が先か

みたいな話なんですけど

森久保さんがこれまで

自分名義でリリースされてる楽曲に

近いタイプの曲だと感じました!

森久保祥太郎さんは2001年に

当時声優さんでロック

歌ってる人がほとんどいない中で

シングル、アルバムとリリースされてました。

今のGRANRODEOOLD CODEX

活動の下地を作った立役者じゃないかと

個人的には思ってる方なんですよね。

その時期から考えたら

既に16年もロック一筋で

続けてこられてまして

今作のキャラクターにも

その魂が乗り移ってるような気がします。

ちなみにバンドのメンバーは

ボーカル:YORITO 城坂依都 森久保祥太郎さん

ギター:TOKIHARU 英 時明  立花慎之介さん

ベース:YUU 黒谷 優 石川界人さん

ドラム:SHINOMUNE 諏宮篠宗 八代 拓さん

以上の4人ですね。

rêve parfait(レーヴパッフェ)と違って

メンバーの名前は元々の名前から

そのままなのでわかりやすいのかなと。

2.because the sky…はどんな曲?

さて、曲に関しては

冒頭でも簡単に書いたんですけど

重厚感があってズシっと

お腹にくるような曲だと思います。

ハードロックが好きな方には

しっくりとくる曲じゃないでしょうか。

音は重ためではあるんですけど

テンポ的にはすごく落ち着いていて

じっくりと音を堪能できます。

歌詞は作中での出来事と

リンクして作られてるようで

愛する人との別れを綴ってあり

ヘヴィな音との相性は抜群ですね。

最後の最後には希望を感じさせる

フレーズも盛り込んであって

ただ、寂しいだけの曲で終わらないのは

素敵な詞の作り方だと感じました。

3.DYNAMIC CHORDについて思ったこと

ここまで2曲紹介してきたんですけど

改めて元々のバンドのコンセプトも

それぞれきっちりと設定を考えてあるし

曲もちゃんと作りこんであって

スタッフさんたちの熱意を感じますね!!

ロックという大きなテーマを据えて

そこに対して4つの方向性の違う

バンドが登場するんですけど

ポップ、ハード、ヴィジュアルなど

ロックという物の奥深さも感じられるし

ただのキャラクター物に終わらない

魅力のある作品じゃないでしょうか。

前半2バンドだけでも語り尽くせない

特徴的な部分が多いバンドで

調べてて面白かったんですよね!

まだまだ、残り2バンドが担当するED曲も

順々にリリースされる予定なので

そちらのバンドも順次紹介出来たらと思います。

because the sky…ダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大