because the sky…

この記事の所要時間: 250

先日オープニング曲を紹介した

DYNAMIC CHORD

エンディング曲第1弾ですね。

 

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

この作品の登場バンドって

各々ロックでも種類が違うので

このbecause the sky…を歌ってる

KYOHSOはどんなバンドなのか

紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171119114055j:plain

参照:http://columbia.jp/dynamicchord/index.html

 

スポンサードリンク

1.KYOHSO

今回の曲を担当しているバンドですね。

前の記事で紹介したオープニング曲を歌ってる

rêve parfait(レーヴパッフェ)と比べると

ジャケットからも重々しい雰囲気

伝わってくると思うんですけど

このバンドの曲はまさに重厚感のある音!!

そこが特徴的だと思います。

 

ボーカルはYORITO役の森久保祥太郎さんが担当されてます。

最初からバンドのコンセプトがそうだったのか

はてまて森久保さんがボーカルになったから

バンドの雰囲気がこうなってしまったのか

卵が先か鶏が先かみたいな話なんですけど

それくらい普段から森久保さんが自分名義で

リリースされてる楽曲に近いタイプの曲だと感じました!

 

森久保祥太郎さんは2001年に

当時声優さんでロックソングを歌ってる人が

ほとんどいない中でシングル、アルバムと

リリースされてて今のグラロデOLD CODEX

活躍の下地を作ったようなところがあるんじゃないかと

個人的には思ってる方なんですよね。

 

そこから考えたら既に16年もロックを歌う活動を

続けてこられてるわけで今作のキャラクターにも

その魂が乗り移ってるような感じだと思います。

 

ちなみにバンドのメンバーは

 

Vocal:YORITO 城坂依都 (CV:森久保祥太郎)
Guitar:TOKIHARU 英 時明 (CV:立花慎之介)
Bass:YUU 黒谷 優 (CV:石川界人)
Drums:SHINOMUNE 諏宮篠宗 (CV:八代 拓)

 

以上の4人ですね。

rêve parfait(レーヴパッフェ)と違って

メンバーの名前は元々の名前から

とってつけてるのでわかりやすいのかなと。

 

スポンサードリンク

2.because the sky…はどんな曲?

さて、曲に関しては冒頭でも書いたんですけど

重厚感があって聴いてて個人的には

すんなりと聴けてしまうタイプの曲ですね。

 

ハードロックが好きな方には

しっくりとくる曲だと思います!

 

でも、早さはそんなにないですね。

テンポ的にはすごく落ち着いてて

じっくりと音を堪能できます。

 

歌詞は作中での出来事とリンクしてるようで

愛する人との別れをつづってあって

曲同様重ためな内容だと感じました。

 

最後の最後には希望を感じさせる

フレーズも盛り込んであって

重たいだけではないんですけどね。

 

スポンサードリンク

3.DYNAMIC CHORDについて思ったこと

ここまで2曲紹介してきたんですけど

改めて元々のバンドのコンセプトも

それぞれきっちりと設定を考えてあるし

曲もちゃんと作りこんである

聴いてみたら分かる出来になってて

スタッフさんたちの熱意を感じますね!!

 

まだまだ、2つのバンドが担当する

エンディング曲も順々にリリースされる予定なので

曲がリリースされたらそちらのバンドも

紹介していけたらと思います!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大