Reason!!

この記事の所要時間: 457

アイドルマスターsideMのオープニング曲ですね。

歌ってるのは315 STARSということで

どんなグループなのか曲と共に紹介してみようと思います!

作品記事はこちら↓ 

f:id:matuka1004:20171215225917j:plain

参照:http://imas-sidem.com/music/

スポンサードリンク

1.315 STARSってどんなグループ?

アイマスシリーズの登場キャラ達は

シリーズごとにそれぞれ事務所に所属して

アイドルとして活動してるんですけど

今回のsideMは所属事務所が315プロダクションなんですよね。

315と書いてサイコーと読むんですけど

これまでも765と書いてナムコだったり

346でミシロだったりと語呂合わせで

名前をつけてるんですけど今回の分は

アイドルの最高峰を目指すという意味にとれるところで

これまでで1番しっくりとくる気がするなと思いました。

メンバーは1話で一気にドカンと

人数が増えたんですけど総勢46人いるそうです。

その中でも今回の315STARSと呼ばれる時は

DRAMATIC STARS、Beit、S.E.M、High×Joker、W、Jupiter

6つのグループのメンバーが歌ってる時のようですね。

どのグループも個々でそれぞれ特色あって

見てて面白いと思いますので

今回の曲で興味を持たれた方は是非とも

ユニットの方も見てみてもらいたいと思います!

スポンサードリンク

2.今回の曲の作詞、作曲は?

作詞は以前Chouchoさんの曲の時に

紹介させてもらった松井洋平さんなんですね!

詳しく知りたい方は↓も合わせて読んでみて下さい。

そちらの曲は色々と悩み迷いながらも

自分の選んだ道を進んでいこうよって

感じの歌詞だったわけなんですけど。。。

今回の歌詞は凄いですよね。

全く迷いがないんですよ!

自分たちで選んだ道なんだから後は進むのみって感じで

ここまで突き抜けられたら

ほんと清々しいだろうなと思います。

どちらも過程は違えど前向きな歌詞なので

聴いても読んでも元気を貰える

素晴らしい歌詞じゃないかと!

作曲はどなたなんだろうと調べてみたら

EFFYさんという方で初めて見かけたんで

調べてみることにしました。

この方なんですけど今期は

ラブライブサンシャイン2期オープニングの

未来の僕らは知ってるよの編曲されてたり

アイマスはsideMだけじゃなくてミリマス楽曲も

担当されてるようで幅広く活動されてるんだなと。

個人的にこの曲の人かー!!となったのが

水樹奈々さんのアルバムでGLORIAって曲があるんですけど

この曲ね、アルバムの中で正直一番ツボったんですよ。

まさか作った方をこんなところで発見できるとは!!

作曲家としては2011年に中川翔子さんの曲で

デビューされたようで今年で6年目なんですね。

これまでの提供楽曲を調べてみたら

ここ最近までは編曲がメインだったようですが

作曲も提供されるようになったみたいなので

来年はどんなアーティストの方へ

曲の提供をしてくれるのか楽しみなところです!

スポンサードリンク

3.Reason!はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

アイマスアニメシリーズ初の男性アイドルがメイン

のアニメになるんですけど

いやはや、男性グループが歌っても

これだけキラキラしてポップな感じになるんだなと。

作曲のEFFYさんはこれまでに

ミリマスの曲も担当されてるからか

アイドルソングとは何たるかって

そこら辺の大事なポイントはしっかりと把握されてるようで

今回の曲でも軽快でキャッチ-で

曲を聴けば初めてでも印象に残るような

そんな楽曲に仕上がってると感じました。

歌詞は上の方でも簡単には書いてるんですけど

本当に今期のアニソンの中でも底抜けに

前向きで兎にも角にも自分の活躍を

欠片も疑ってないって気持ちが表れてて

今現在何かに悩んでたり迷ってる方には

バシッと背中を叩いて激励してくれる

そんな歌詞じゃないかと思います!!

ボーカルは19人でユニットごとにパート分けして

担当してるのでとても賑やかですよね。

それぞれのグループごとでパート担当してるので

輪唱してるパートもあるんですけど

アイマス関連の楽曲ってどこまでも

絶対に手を抜かない姿勢に感心させられます。

参加声優さん達も作詞、作曲の方共々

皆さん苦労されたと思うんですけど

おかげでとても素晴らしい楽曲に仕上がってて

ゴールドディスクに認定されたようです!

普段、なかなか男性ボーカル曲を聴かないって方にも

オススメな1曲だと思いますので良かったら

一度聴いてみて欲しいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大