結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-

前作、結城友奈は勇者であるって

いつ放送してたっけと調べてみたら

もう3年も経つんだと驚きました。

今回は1クールを半分に分けて

前半で前作の前日譚である

鷲尾須美達が勇者として過ごした日々を

描いたストーリーを見た上で

後半は前作の続きを見ることができる

そんな作りになってるようですね。

ひとまず前半に放送される

鷲尾須美の章がどの辺りが

見どころになりそうか

紹介してみようと思います。

f:id:matuka1004:20171030213501j:plain

参照:http://yuyuyu.tv/

スポンサードリンク

1.平和な学園生活

結城友奈といえばやはりこの要素は

外せないところじゃないかと思います。

というのもこの作品キャラクターの

可愛い絵とは裏腹にストーリー自体は

とてつもなく重たいし救いがないし

第1作を見た時は啞然としました。。。

一体、なんでそんなストーリーになってるのかと

企画した方を調べてみるとタカヒロさんなんですよね。

アカメが斬るをご存知の方ならなるほどねって

なるかもしれませんがこの方が企画した

漫画、アニメは何ともハードな展開が

目白押しになってる気がします。

ゲームの方はそんなでもないと思うんですけど

漫画、アニメではゲームとは違った感じの

作品作りがしたいということなんでしょうか。

そこら辺詳しい方がいれば是非とも

話を聞かせてもらいたいんですけどね。

スポンサードリンク

2.前作にも増して良く動く戦闘シーン

前作でも第1話から最終話まで

とにもかくにも戦闘というのも

この作品には外せない要素の1つです。

第1作で戦闘シーンを見た時に

3年前で行くとここまで3DCGも活用した

綺麗な画面ってあまりなかったのもあって

凄く新鮮な体験をさせてもらった覚えがあるんですけど

最近では結構お馴染みになりましたね!

今作はその綺麗な画面と共に

キャラクター達の動きも一段と磨きがかかってて

1話から眺めてるだけでも面白かったです。

ストーリーもですけどそこら辺を

ボケーっと見てもらうだけでも

十分楽しめるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

3.キャラクター達が可愛い!!

ここも前作から色んなタイプのキャラがいたんですけど

今回も各々すごく個性が分かれてますね。

主人公の鷲尾須美はお嬢様なのもあって

これまで友達がいなかったみたいで

ちょっと不器用な感じなんですかね。

でも、根はとても優しい良い子なようです。

その脇を固めてる乃木園子、三ノ輪銀も

ほんわか天然キャラと元気爆発娘

本当に三者三様で見てて飽きませんね(笑)

鷲尾須美と乃木園子は

結城友奈本編に出てきてたんですけど

こうやって元気に活動している姿を見ると

何とも不思議な感覚ですね。

テレビでの放送は終了してしまってますが

配信に関してはAmazonプライムビデオで

独占配信しているようです!

Amazonプライムビデオを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

配信公式サイトはこちらからどうぞ

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク