天才バカボン 5回目のアニメ化!主題歌がケツメイシ!?

この記事の所要時間: 438

おそ松さんに続いて

赤塚不二夫先生の作品が

再びのアニメ化のようですね。

過去にアニメ化された時も

見た覚えがあるんで

久しぶりって感覚なんですけど

調べてみたら前回のアニメ放送は

今から約20年前の1999年だったようで

自分でさえ小学生だったということは

知らないって方も多いんじゃないかと思います。

初めて見かけた!って方のために

どんな作品なのか紹介しつつ

見所になりそうなところも

合わせて書いてみようと思います!

参照:http://shinya-bakabon.com/

スポンサードリンク

1.天才バカボンってどんな作品?

元々の原作漫画は1967年に

週刊少年マガジンで連載スタート!

その後はサンデーに移籍したり

自分も何となく記憶にあるんですけど

コミックボンボンに一時期掲載されてたりと

色々な雑誌に顔を出していたようですね。

今回調べてたら派生作品もいくつもあって

天才バカボンのパパ、天才バカボンのおやじ

タイトルからして気になったんで

読んでみたくなりました。

詳しくどんな作品か知りたい方は

赤塚不二夫先生のサイト

細かく紹介してあるようなので

覗いてみても良いかもしれませんね。

公式サイトはこちら↓

スポンサードリンク

2.異彩を放つキャラクター達

この前まで放送していたおそ松さん

視聴していた方なら何となくは

察しが付くんじゃないかと思いますが

こちらの天才バカボンも登場キャラは

ハチャメチャで個性的なメンバーが揃ってます!

おそ松さん紹介記事はこちら↓

バカボンと言えば代名詞なのは

やはりバカボンのパパ!じゃないかと思うんですけど

奥さんに子供もいるにも関わらず

仕事もせずに毎日楽しく生活しているという

おそ松家の6人兄弟よりもある意味

更に上をいくとんでもないキャラですね。。。

後は何となく見たことはあるってところで

レレレのおじさんってところでしょうか。

お出かけですか~?レレレのレー

ってほうきで掃除をしながら

毎回、声をかけてくるおじさんですね。

もう一人くらい紹介しておくと

目ン玉つながりのおまわりさんって

交番のおまわりさんなんですけど

カッとなるとすぐにピストルを撃ちまくってまして

その辺りの設定を見てると赤塚先生って

怖い物知らずで凄いなと改めて感じました。

他にもユニークなキャラが山ほどいるので

気になる方はアニメ放送前に

一通り見ておいて貰うと

より楽しめるかもしれませんね。

キャラクター紹介はこちら↓

スポンサードリンク

3.主題歌がまさかのケツメイシ

今回、調べてて一番驚いたのは

主題歌がケツメイシってことですね!!

ヒップホップってジャンルもあって

あまりアニソンの印象がなかったんですけど

よくよく思い出してみれば2年前に

クレヨンしんちゃんの映画の主題歌を担当してたので

今回がアニソンとしては2曲目になるようです。

エンディングも気になるところですが

オープニングはオープニングで

主要キャラの声優陣である

バカボンファミリーの4人

古田新太さん、入野自由さん、日髙のり子さん、野中藍さん

がボーカルを務めていて更に合いの手で

森川智之さん、石田彰さん、櫻井孝宏さんと

合計7名勢揃いで歌ってる

豪華なキャラソン風味になってるみたいなので

そちらも早いこと聴いてみたいところですね!

公式サイトにはコメントも掲載されてるようなので

気になる方は合わせてどうぞ!

いつから放送かとか配信情報なんかは

まだ発表されていないようなので

分かり次第更新していきたいと思います!

公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大