エガオノキミヘ

この記事の所要時間: 454

結城友奈は勇者である‐鷲尾須美の章‐

のオープニング曲ですね。

作品記事はこちら↓

静かな感じの出だしながら

歌詞には強い意志が秘められてる

そんな楽曲に仕上がってんじゃないかと。

どんな曲か紹介してみようと思います!

f:id:matuka1004:20171126210010j:plain

参照:http://mimorin.com/

スポンサードリンク

1.三森すずこさんってどんな方?

声優として活動されてるってのは

ご存知の方も多いかと思うんですけど

元々は舞台とかミュージカル方面で活動されてたんですね。

声優として活動しだしたのは

2010年頃だったようで

ここでミルキィホームズ

シャーロック役で一気に人気が出た

そんな覚えがありますね。

そこから後はラブライブμ’sの一員として

紅白歌合戦に出演したりと声優の中でも

かなり稀有な経験をされてる1人じゃないでしょうか。

ヴァンガードの舞台に出られたりもしてますが

その様子を見かけた時に何だか立ち姿が

堂々としてて慣れてる感じを受けたのは

元々経験があったからなのかと今更ながら思いました。

アーティストとしては2013年から

活動を開始されてて個人的には

デビューシングルからずっと聞いてるんですけど

デビュー初年3枚もシングルを出すという

積極的な活動ぶりで驚きましたよね。

1枚目のシングルからマイリトルポニー

主題歌でタイアップしてて同じ年に

アウトブレイク・カンパニーの主題歌も担当してと

今思えば出足からかなり幸先が良かったんですね。

スポンサードリンク

2.今回の曲の作詞、作曲は?

作詞は中村彼方さんということで

どんな方なのか調べてみました。。。

作詞家としては2009年から

活動をされてるようです。

これまた聴いたことある曲ばかり

全く意識してないうちに聴いてた

作詞家の方の1人だったようですね。

これまで作詞されてきた作品はけいおん!から始まり

最近だとナイツ&マジックのエンディング曲や

NEWGAME!のキャラクターソングなどで

作詞をされてるみたいです。

詳しく知りたい方は↓も合わせて読んでみて下さい。

作曲は蔦谷好位置さんですね。

こちらも初めてお見かけしたので

調べてみることにしました。

2004年から音楽プロデューサーとして

活動をされてるようなんですけど

その前はバンドのキーボード担当で

活躍されてたようですね。

今回の曲以前にも三森すずこさんとは

一緒に曲作りをしたことがあったようで

歌声と曲がしっくりと嚙み合ってるように

感じたのはそれもあるのかなと思いました。

調べてて個人的に驚いたのは

FLOWの「COLORS」の編曲をされてたんですね。

この曲は2006年のリリースながら

11年経った今でも歌詞を見ずに歌えるくらい

聴き込んだ曲だったのでこうやって作り手の1人を

知ることができたのが何だか嬉しかったですね。

FLOW以外にも関ジャニ∞とかゆずとか

メジャーどころにも曲を提供されてるようで

活動歴も長いし凄い方なんだなと。

詳しく知りたい方は↓も合わせて読んでみて下さい。

スポンサードリンク

3.エガオノキミヘはどんな曲?

全体を通してピアノのメロディが綺麗

ホッとするような温かい音が特徴的だと思いました。

それだけでなくてどこか切なさも感じさせるような

そんな曲になっててアニメ本編を見た後だと

また違った感想をいだいてしまうそんな曲かもしれません。

歌詞に関してはよく作品のことを知ったうえで

書かれてるんだろうなと思えるような

キーワードが上手いこと散りばめてあって

きっと何年後かに聴き返しても

結城友奈のオープニング曲だよね

すぐに思い出せそうな気がします。

ボーカルに関しては歌ってる方が

主役を演じてるのもあって

情感がこもってて思わず引き込まれてしまう

そんな歌声で1つの世界を形作ってるような印象を受けました。

今回で三森すずこさんにとって

8枚目のシングルになるんですけど

リリースごとにどんどん良くなってて

毎回、新曲が楽しみなんですよね。

これまで聴いたことないって方には

一度是非とも聴いてみてもらいたい1曲です!

エガオノキミヘダウンロードはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大