フラッグを立てろ

この記事の所要時間: 316

3月のライオン第2シーズンのオープニング曲ですね。

作品記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

歌ってるのは1期の時もオープニング曲を

担当されてたYUKIさんです。

 

今回の曲も爽やかで明るい感じの曲だなと。

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います!

 

f:id:matuka1004:20171208223336j:plain

参照:http://www.yukiweb.net/

 

スポンサードリンク

1.YUKIさんってどんな方?

元々はJUDY AND MARYのボーカルとして

1993年にデビューされてます。

その時もるろうに剣心のオープニング曲だった

そばかすを歌ったりしてたんですけど

そちらのバンドは2001年には解散。

 

その翌年からソロとして現在まで

歌い続けてきてる感じですね。

 

ソロになってからは結構な数

アニソンも歌ってこられてて

坂道のアポロンのオープニング曲だったり

ハチミツとクローバーのオープニング曲と

どちらのノイタミナ枠の作品だったんで

聴いたことあるって方も多いんじゃないでしょうか。

 

歌声は聴いた感じは軽快なんですけど

とても力強さを感じるんですよね。

 

特に構えず一度聴いただけでも

歌詞がスッと頭に入ってくるような

どの曲を聴いてもそんな感覚を感じる気がします。

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて見てみて下さい!

YUKIweb.net

 

スポンサードリンク

2.作詞、作曲はどんな方?

今回は作詞は本人が担当されてるようですね。

 

1期のオープニング曲担当になった時に

原作が好きで読んでるんですって話をされてたようで

作品に愛着がある上で作詞されてるってのは

主題歌を作る上で最高の下地がある

言って良いんじゃないかと思います。

その時のインタビュー記事はこちら↓

YUKI、3月のライオンOP曲担当「ずっと漫画を読みながら応援しています」 – 音楽ナタリー

 

2期に入ってこれまで以上に主人公も

楽しいことも増える反面、難しい局面にぶつかることも増えてきて

そこを乗り越えていかなきゃいけないんですけど

そこら辺の心情を描いてるように感じました。

 

面白いなと思ったのが色々な職業にまつわるワード

テンポが悪くならないように散りばめてあって

一風変わった世界観を作り出してるなと。

 

作曲は釣俊輔さんという方でこちらは

初めて名前を見かけたのもあって調べてみました!

 

Aimerさん、安田レイさん、チームしゃちほこなどの

編曲を主に担当されてるようですね。

 

今回の曲では作曲をされてるんですけど

 

全体的に音の奏で方が綺麗だなと感じました。

 

個人的にはYUKIさんの歌声と相性が良くて

お互いに良さを増幅してるそんな印象ですね。

詳しく知りたい方はこちら↓も合わせて読んでみて下さい!

http://www.ageha.net/archives/ageha_creator/tsuri_shunsuke

 

スポンサードリンク

3.フラッグを立てろはどんな曲?

3月のライオンを始め羽海野チカさんの作品って

登場キャラの日常をとても丁寧に描いてて

共感できる部分も非常に多いんですけど

そこら辺を良く分かったうえで制作されてるんだろうなと

感じられる主題歌になってるんじゃないでしょうか。

 

作品の中でつぶさに描かれてる

楽しさ、切なさ、寂しさ、強さなど

そういった感情を音として表現したら

きっとこの曲みたいになるんだろうな

感じさせてくれる素敵な楽曲だと思います。

 

さんの曲ってよくよく考えたら

今回、初めて聴かせてもらったんですけど

もっと他の曲も聴いてみたい!!と思わせてくますね。

 

そんな曲の魅力を十二分に引き出す

YUKIさんのボーカルは曲と共にじんわりと染みてきて

聴けば聴くほど曲の世界に引き込まれていく

そんな感覚を覚えました。

 

この曲に限らずYUKIさんの楽曲は

どれも良い曲だと思いますので

良かったら聴いてみて下さい!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大