クラムボン 2年ぶりのアニメの主題歌「Prosit」居酒屋のぶの主題歌はどんな曲?

2018秋アニメ主題歌

クラムボンも久しぶりに見かけましたね。

花咲くいろは、しろくまカフェと

一時期、立て続けにアニメの主題歌を

歌ってたんですけど、今回は久しぶりの

アニメ主題歌のようですね。

 

クラムボンってどんなバンドか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

参照:https://mora.jp/package/43000033/A64301/

 

1.クラムボンってどんなバンド?

1995年に専門学校の同級生だった

メンバー3人によって結成されたようですね。

 

メンバーは

 

原田郁子さん ボーカル・キーボード

ミトさん ベース

伊藤大助さん ドラム

 

以上、3名ですね。

 

調べてて珍しいパターンだなと思ったんですが

1999年にメジャーデビューされたものの

2015年にはインディーズに戻ってるそうで

他のバンドだと解散したりしてるケースが多いのもあって

こういうパターンもあるんだなと。

 

メジャーではシングル12枚、アルバム9枚

リリースされてて、企画物のアルバムなんかにも

数多く参加してこられてますね。

 

ちなみにメンバーそれぞれ

バンドとしてだけでなく

ソロでも活動されてるようです。

 

ミトさんに関しては今年の頭に

ハクメイとミコチ、宇宙よりも遠い場所

主題歌で紹介させてもらってるので

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

 

 

 

クラムボンを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

 

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

 

ベースのミトさんが作詞も作曲も

担当されているようですね。

 

時たま提供を受けることはあったようですが

これまで発表されてる楽曲も大半はミトさんが

手掛けられてきたいみたいです。

 

今回はmito名義にされてるようなんですが

過去には310って名義も使われてて

合計、3つの名義があるんですけど

どういう感じで使い分けてるのかな?

調べてて気になりました。

 

残念ながらそこら辺が分かるものは

発見できなかったんですけど

もし、ご存知の方がいれば教えて貰えたらと

いうところでしょうか。

 

3.Prositはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

今回の曲を紹介しようと

色々と調べてたら音楽ナタリーの

インタビュー記事を見つけまして

そちらで3人とも居酒屋好きって語られてたので

心から楽しそうな雰囲気が出てると感じた

理由が何となく分かりました。

 

インタビュー記事が気になる方はこちらもどうぞ!

 

今回のPrositってドイツ語で「乾杯」って

意味があるそうなんですけど

居酒屋での人間模様を描いた作品の主題歌として

一言で居酒屋らしさ、お酒を楽しく飲む感じを表すには

これ以上の曲名ってないんじゃないかと思いました。

 

そんな曲名に凝縮されてる気もするんですが

曲調は全体的に軽快な感じでそこかしこで

楽しそうに卓を囲んで楽しそうにお酒を飲んでる

人々が目に浮かぶようなそんな雰囲気の曲だと感じました。

 

原田さんの歌声も久しぶりに聴いたんですけど

相変わらずの明るい、爽やかな空気をまとった

素敵な歌声で聴いてると何だか心が和みますね。

 

以前、聴いたクラムボンの楽曲って

しろくまカフェのオープニング曲だったんですけど

何年経ってもバンドのコンセプトというか

「らしさ」の部分が全く変わってなくて

何だかホッとする部分もありました。

 

現在はインディーズでの活動ということで

以前のように頻繫にタイアップってのは

難しい部分もあるのかもしれませんが

是非とも何かの作品の主題歌で

また耳にすることができたら嬉しいな

とささやかながら応援させて貰いたいと思います。

 

Prositダウンロードはこちらからどうぞ

Prosit!

 

[applink id="1374061639" title="Prosit!"]

コメント