The Girls Are Alright!

この記事の所要時間: 358

宇宙よりも遠い場所(以下よりもい)のオープニング曲ですね。

歌ってるのはsayaさんって方なんですけど

どんな方なのか曲と共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら↓

www.matu1004.com

参照: http://yorimoi.com/news/2.html

スポンサードリンク

1.sayaさんはどんな方?

今回、初めて名前をお見かけしたんで

調べてみたわけなんですけど

元々はニコニコ動画38番って名前で

2009年頃から投稿されてたんですね。

そう考えると早10年近く

歌ってこられてるのもあってか

歌声を聴かせてもらった感想としては

柔らかく真っ直ぐな歌声が作品の世界観にピッタリで

この作品の主題歌のボーカルとしては

完璧なチョイスなんじゃないかと思います。

他の記事でも書いた気がしますけど

本当にアニメの音楽担当の方って

色んな所に目を向けてるんだな

そんなところにも凄さを感じますね。

今回がメジャーデビューなんですが

これまでの活動の積み重ねを考えたら

納得の素敵な曲に仕上がってて

もっともっとsayaさんが歌ってる曲を聴いてみたいと

思ってもらえるんじゃないでしょうか。

詳しく知りたい方はこちら↓もどうぞ!

38番/saya(@3number8)さん | Twitter

38番とは (サンジュウハチバンとは) [単語記事] – ニコニコ大百科

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

どんな方が作詞、作曲されてるのかなーと

毎度のごとく調べてみました!

つい先日、別の曲の記事で紹介させていただいた

クラムボンのミトさんが今回の曲の

作詞、作曲も担当されてるようですね。

その時の記事はこちら↓

www.matu1004.com

この曲で今期は2曲目なんですが

前回、紹介した曲はしっとりとした

大人びた楽曲だったんですよね。

その曲と比べると対極に位置する

突き抜けるような爽やかさ漂う

学生さん向け応援歌って感じの曲だなと。

これまでも同じ方が制作したとは

思えないくらい違ったタイプの曲を

いくつも作って来られてはいるものの

今期のリリース曲を聴かせてもらって

改めて感性の引き出しの多さを感じさせられました。

この曲を作られたミトさんってどんな方なのか

詳しく知りたい方は↑の紹介記事もどうぞ!

スポンサードリンク

3.The Girls Are Alright!はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

目を瞑って歌詞に集中して聴いてきいてみると

学生の時に経験するような出来事を始めとして

いくつものシーンが描かれてるんですけど。。。

本編の主要キャラの面々が思い立って

南極に行くまでの葛藤だったり勢いだったり

そういった部分に通じる内容で本編を見れば見るほど

聴く時に作中の場面が浮かんでくる主題歌らしい曲じゃないかと。

そんな青春要素満載の歌詞を際立たせる

爽やかで軽快で聴いてると気持ちが弾むような

明るい楽曲が聴きどころの1つじゃないでしょうか。

イントロの入りのところが少し壮大な感じなんですけど

南極冒険ってそりゃ女子高生からすると

壮大な出来事だと思うのでそこら辺を表現してると考えたら

日常だけに止まらないよりもいって作品を

見事に表現した楽曲なんだろうと思います。

ボーカルに関しては声の感じから

どことなく単調な印象を受ける部分もあったんですけど

よくよく聴いてみるとところどころの語尾や

フレーズを歌ってる時の声に感情がのってて

思ったことをど真ん中ストレート!と言うよりは

些細な感情の動きをほんのりと伝えてくれてる

そんな感じの歌い方なんですかね。

主題歌も含めて丁寧に作られているなと

感じることが出来る作品だと思いますので

曲も聴いてみてもらいたいんですが

本編も是非とも見てもらいたいところです!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大