eastern youthってどんなバンド?初のアニメ主題歌「時計台の鐘」 | アニドラブログ

eastern youthってどんなバンド?初のアニメ主題歌「時計台の鐘」

ゴールデンカムイも1クール空けて

2期の放送ということなんですけど

主題歌もガラッとメンバーが変わりまして

エンディングはeastern youthが担当されてます。

自分も初めて見かけたもので

どんなバンドなのかを

聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.kamuy-anime.com/news/index01730000.html

1.eastern youthってどんなバンド?

調べてて驚きました。。。

曲を聴いてて結構年代的には

上の方達かなとは思ってたものの

バンドの結成が1988年ということで

活動開始して30年近くなるとは。。。!

30年の中でメンバーの入れ替わりも

あったようなんですけど

現在は3名で活動されてるようで

吉野寿さん ギター、ボーカル

田森篤哉さん ドラムス

村岡ゆかさん ベース、コーラス

以上の方々なんですね。

これまでの来歴を調べてみてたら

本当に破天荒の一言で

昭和のロックバンド感

ひしひしと感じる内容でした。

ここに書くと長くなりそうなので

気になる方はこちらも合わせて

読んでみて下さい!

これまでにシングル12枚、アルバム17枚

リリースされてるようですね。

活動歴と比べると少ないように

見える部分もあるかと思うんですけど

それだけ、1枚1枚に精魂込めて

制作されてるってことじゃないかと思います。

シングルに関しては今回の

時計台の鐘が実に10年ぶりの

シングルになるようなので

自分が初めてお目にかかったのも

納得というところでした。

eastern youthを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

作詞はギター、ボーカルの吉野寿さんでした。

時折、共作することはあったようですが

これまで発表された曲の作詞は

ほとんど吉野さんが一手に担当されてるようです。

作曲に関してはeastern youthということで

メンバー全員で制作されたようです。

メンバー全員で制作することもあれば

作詞、作曲ともに吉野さんが

制作されることもあるみたいですね。

3.時計台の鐘はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

ゆったりめのテンポなんですが

そこが重厚感を出すのに一役買ってるのか

じっくりと聴くのに向いてると思いました。

時計台と言えば、札幌なんですけど

作品の舞台としては1期の最後で

登場してしまっていて2期になってからは

今のところ登場してないんですよね。

そんな曲名の話もなんですが

歌詞は聴く人によって

千差万別、思い浮かべる光景が

全く違うだろうと思える

そんな内容になってて

同じように聴いても違った

感想が出てきそうで曲について

語るのも面白いかもしれないなと。

ボーカルに関しては

ここ最近、アニソンとして

耳にすることの多い

若手バンドとは明らかに違った

これまで積み重ねたものが

反映されてる気がしますね。

アニメのジャンルによるんでしょうが

ゴールデンカムイとか蒼天の拳みたいな

視聴者層が高めの作品に関しては

今後もこういった聴きごたえのある

楽曲の起用を続けて欲しいと個人的には

期待したいところでしょうか。

そうそう、今回の曲がeastern youthにとって

初のアニメ主題歌のようなんですけど

見ようによってはアニメの主題歌らしくない

そう思われる方もいるかもしれません。。。

ただ、作品に寄りすぎてバンドの「らしさ」が

なくなってしまうのもそれはそれで

勿体ない気がするのでこういう曲もあると思って

聴いてみて貰えたらとは思います。

聴く方によって好みが分かれる

タイプの曲かもしれませんけど

ゴールデンカムイという作品との相性は

抜群じゃないでしょうか!

時計台の鐘ダウンロードはこちらからどうぞ

時計台の鐘<TVアニメ「ゴールデンカムイ」新エンディングテーマ>

[applink id="1441368947" title="時計台の鐘 (TVアニメゴールデンカムイ第2期EDテーマ) - Single"]

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大