文豪ストレイドッグス アニメ 3期ED「Lily」ラックライフの綴る切なく力強い1曲

文豪ストレイドッグスと言えば!

ラックライフが思い浮かぶんですが

それもそのはずでアニメ1期から

今回の3期まで1度も欠かさず

EDを担当し続けてるんですよね。

文豪ストレイドッグス紹介記事はこちら

昨年の秋に放送された

ツルネってアニメの主題歌以来

半年ぶりの主題歌担当となるんですが

今回の曲はどこら辺が聴きどころか

紹介していきたいと思います!

ツルネが気になる方はこちらもどうぞ

ラックライフを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

参照:http://luck-life.com/discography

1.初のアニメ盤ジャケット!?

今回、紹介させて貰おうと

調べてて驚いたんですけど

ラックライフがCDリリースする時に

アニメジャケット発売するの

今回が初めてなんですね!!

これまでも6枚目のシングルの時に

初回限定盤と2種類でリリース

されたことはあったものの

その時もジャケットにアニメ絵柄はなく。

デビューから3年経って

初めてアニメ絵柄のジャケットを

リリースされたということなんですよね。

これまでもずっとアニメ主題歌と共に

CDをリリースしてこられてたんで

これはかなり意外でした!

初のアニメ盤ジャケットは

哀愁漂う感じの中島敦

ファンには堪らない1枚ですね。

アーティスト盤

参照:http://luck-life.com/discography

今回はアニメ盤、アーティスト盤の

2種類で発売されてるわけですが

アーティスト盤には2018年に開催された

ライブの模様を収録したDVDが付いてるようなので

気になる方は合わせてチェックしてみて下さい!

Lily

Lily

250円(07/15 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

2.無料で最後まで見れるMV

ラックライフ / Lily [Music Video](TVアニメTVアニメ『文豪ストレイドッグス』第3シーズン ED主題歌)

まだ、聴いたことないって方はひとまず

こちらを見て行ってください!

ラックライフの素晴らしいところは

毎回、CDリリースの時にランティスの

公式YouTubeチャンネルでMVをフル配信と

新規さんにもとても優しいところなんですよね。

大抵のアーティストさんの場合は

DVD付盤にフルは収録されてて

YouTubeにはショート版ってパターンなんですが

そうするとその曲を全て聴けずに

購入した時に思わぬギャップが。。。

アニメ主題歌版の時は

入ってなかったラップが。。。とか

めっちゃ転調しすぎてて

思ってたのと違ったというのは

誰しも経験あるんじゃないかと思います。

これだけインターネット通じて気軽に

音楽を聴けるようになった状況だと

最後まで聴いてみて「この曲好きだな」

感じて貰えないことには購入まで

結びつかないと思うので個人的には

フルでMV配信されてるアーティストさんの

活動姿勢は大好きで応援したくなりますね。

今回のMVは曲に合わせてか

ラックライフのメンバーが

ひたむきに演奏しつつ歌う様子を

撮影したシンプルな作りになってるので

何だか落ち着けて良いなと感じました。

3.Lilyはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

アニメ盤ジャケットで描かれてる

夕焼けの頃に佇んでるキャラの姿が

目に浮かぶような曲じゃないかなと。

歌詞に描かれてる痛々しく感じるほどに

思い悩んでその上で踏み出そうとする姿

そこら辺からそんな雰囲気が

醸し出されてるんじゃないでしょうか。

今回も作詞・作曲共にメンバーの

PONさんが手掛けられてます。

ラックライフの曲を聴いていて

いつも感じることではあるんですけど

人の心の繊細な動きを本当に細やかに

文字で綴り、歌声で伝えようとされてて

耳に入ってくるだけじゃなくて

ストンと心に落ちてくるんですよね。

これまでの曲も毎回ラックライフらしさを

持ちつつも1つ1つの曲で印象に残る部分が

それぞれにあって、どの曲も聴き返したくなる

素敵な曲ばかりだと思います。

文豪ストレイドッグスって

作品の主題歌に限って見てみても

今回で3曲目になるんですけど

前2作の主題歌もその時々の

ストーリーも反映して作ってあるので

同じ作品の主題歌ながら違った趣が感じられて

聴き比べて貰うと面白いんじゃないでしょうか!

Lily

Lily

250円(07/15 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大