ケツメイシ 風は吹いている2度目のアニメ主題歌!背中を押してくれる歌詞

作品紹介記事でも書いたんですけど

深夜天才バカボンの主題歌が

ケツメイシなんですよね。

自分らが中学、高校くらいの頃から

ずっと活動しているので曲は

それなりに知ってはいるものの

どんなグループなのかは

調べたことなかったという。

ケツメイシはどんなグループなのか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.ketsume.com/

1.ケツメイシはどんなグループ?

これまでしっかりと調べてなかったんですが

1993年に結成されたそうで

今年で25年になるみたいです。

メンバーは

Ryoさん ラッパー

Ryojiさん ボーカル

大蔵さん ラッパー

DJKOHNOさん ディスクジョッキー

以上、4名です。

はじまりの合図、夏の思い出辺りで

CMソングとして流れたり

音楽番組で流れてたのもあって

耳にすることが多かったんですけど

その時でも既に活動10年ほど

経ってたのに驚きましたね。

2000年前後からはドラマ主題歌が

多かったみたいなんですけど

2年前2016年にクレヨンしんちゃんの

劇場版で初めてアニメ主題歌を担当

今回のバカボンでアニソンは2曲目になるようです。

曲のジャンルとしてはヒップホップ

メインなのでこれまではアニソンのイメージと

合わないってのもあったんだと思うんですけど

これまでにも何度も書かせて貰ってる通りで

アニソンというものの幅が広がったというのは

あるのかもしれませんね。

ケツメイシを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

2.この曲の作詞、作曲は?

この曲の作詞、作曲はどなたが担当されてるのか

気になったんで調べてみることに!

作詞はケツメイシのメンバー

制作されてるようですね。

これまでも時折他の方と共作もあったようですが

ほとんどはメンバー内で作ってきたみたいです。

作曲に関してはTasuku Maedaさん

共作をされてるようです。

Tasuku Maedaさんって

初めて名前をお見かけしたので

調べてみることに!

18歳からDJをされてるようで

2012年からw-inds、板野友美さん

MayJさん、嵐など主にJ-POP系の

アーティストさんへ楽曲提供されたり

編曲を担当したりしてきたようです。

ケツメイシとはこれまでにも一緒に

作曲したことがあるみたいですね。

Tasuku Maedaさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

3.風は吹いているはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

破天荒でドタバタした本編を見て

笑って疲れたところに

良い具合に癒しをくれるそんな曲だと感じました。

曲のジャンルとしてはヒップホップと

言っていいと思うんですけど

この曲はテンポ的にはゆっくりめだし

何となくヒップホップってジャンルに

何となく苦手意識のある方でも

聴けるんじゃないかと思います。

バカボンって本編見てると

脈絡なくバカなことをやってるように

見えるんですけどふっとした時に

生きる上で大切なこととか

何だか分からんけど頑張らなきゃ

そういった部分を感じられるところもあるんですが

歌詞を眺めてたらそこら辺を踏まえてるのか

優しく背中を押されてる気がしてきますね

そんなゆったりとした曲でも

ところどころにラップが盛り込まれてて

そこら辺にケツメイシらしさが

感じられるのかなと思います。

以前にも増してアニソンって括りが

大きくなってきてる気もするんですけど

これまで聴く機会のなかったジャンルの曲を

聴ける良い機会でもあると思うので

気になる方は聴いてみて下さい!

風は吹いているダウンロードはこちらからどうぞ!

夏のプリンス / 風は吹いている

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大