moumoon 3年ぶりアニメ主題歌「あふれる光」温かみのある歌詞

2018夏アニメの1本である

夢王国と100人の王子様のED曲ですね。

これまでにも何度かアニソンを

手掛けてきてるんですけど

確認してみたら暗殺教室のEDから

もう3年も経ってるようです。

見かけたことはあるけど

どんなユニットか知らないって方も

いるかもしれないので曲の聴きどころ

と共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

あふれる光

あふれる光

250円(08/23 20:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

参照:https://yume-100-anime.com/discography/detail.php?id=1015941

1.moumoonってどんなユニット?

2005年にKOUSUKEMASAKIさん

YUKAさんのお二人で結成されたようですね。

2007年にavexに所属になり

そこからはシングル、アルバムと

かなり多くの楽曲を発表されてます。

アニメの主題歌に関しては

2009年放送のVIPER’S CREED

エンディングを担当したのを始め

遊戯王ゼアル、暗殺教室とジャンル問わず

様々な作品へ楽曲提供してこられてます。

ちなみにmoumoonはアニメ主題歌に限らず

CMソング、ドラマ主題歌などなど

制作されてる楽曲の性質もあって

かなり幅広くタイアップしてるんですよね。

今回のあふれる光に関しては

アルバム収録曲なんですが

アニメ放送にあわせて

先行配信されてるのもあり

気になる方は気軽に

聴ける感じになってます。

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞はYUKAさんが担当されてるんですね。

デビューの時から作詞されてるんですが

その時々の曲で全く違った情景を描き出してて

その歌詞を眺めるのもmoumoon曲の楽しみの

1つじゃないかと思います。

作曲はMASAKIさんが担当なんですね。

これまでリリースされた曲に関しては

時たまYUKAさんと二人で

共作のこともあったんですけど

今回の曲はMASAKIさんが

単独で作曲されてるようです。

これまでリリースされた曲もそうでしたが

柔らかくふんわりとした

雰囲気が多い気がするんですけど

遊戯王の主題歌の時には

ポップだったこともあって

こういう曲も作るんだなと

意外な印象を受けた覚えが。

アルバム曲など聴けてない曲もあるんですが

聴いたことある曲だけでいくと

後ろ向きだったり暗いイメージ

の曲ってない印象ですね。

3.あふれる光はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

イントロから優しく包み込んでくれるような

温かいメロディが特徴的だと感じました。

歌詞に描かれてる世界は輝いた

綺麗で幸せな雰囲気で曲と

見事にマッチしてますね。

本編には戦うって要素もあるんですが

曲にはそこら辺の部分は入っておらず。

どちらかと言えば王子様たちと

一歩ずつ進んでいこうって描かれ方で

曲のタイプ的には戦うとかそういった

猛々しい感じの単語が合わないと思うので

この描き方が逆に良いのかもしれないなと。

YUKAさんのボーカルなんですけど

3年前に聴いた時よりも更に声に深みがあって

聴いてると温かい気持ちにさせてくれる

そんな素敵な歌声になってると感じました。

歌声、曲と相まって聴いてると

癒されるような曲だと思うので

気になる方は是非聴いてみて欲しいですね。

あふれる光

あふれる光

250円(08/23 20:45時点)
Amazonの情報を掲載しています
レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大