あそびあそばせ ヤングアニマル連載漫画のアニメ化!気になる主役3人の声優は?

この記事の所要時間: 649

可愛い絵柄だなと思って

作品について調べてみたら

まさかのギャグマンガだったとは!

どこら辺が見所になりそうか

原作や主要キャラの声優陣と

共に紹介させてもらおうと思います。

参照:http://asobiasobase.com/

スポンサードリンク

1.原作はヤングアニマル連載漫画!

最初は2015年からヤングアニマルDensiって

ウェブコミックサイトで連載されていたようです。

その翌年に雑誌のヤングアニマルに

連載することになったようで

今現在でも連載中みたいですね!

現在、5巻まで発売されてるようなので

アニメが始まるまでにそちらも

チェックしてみるとキャラクターや

世界観を知ったうえで見られるんじゃないでしょうか。

元々、ネットで連載されてたということで

無料で読めないだろうかと調べてみたら

公式で配信してました!

軽く読んでみたんですけど

これは可愛い絵と内容のギャップが凄い!!

読めば読むほどアニメが楽しみになる

そんな作品かもしれませんね。

漫画公式サイトはこちら↓

PVも公開されてますので

放送前にアニメはどんな出来になってるのか

一度見てみるのも良いかもしれません!

スポンサードリンク

2.主要キャラ3人組の声優は?

可愛い絵柄なのにギャグっていう

変化球な作品なんで演じるの

難しい部分もあるのかなというところで

メインキャラの声優さんなんですけど

本田華子 木野日菜さん

オリヴィア 長江里加さん

野村香純 小原好美さん

といずれも最近お名前を

見かけるようになった方々なので

どんな方達なのか簡単に紹介を!

木野日菜さんは2014年に

声優としてデビューされて

つい最近刀使の巫女の糸見沙耶香役

メインキャラを演じてまして

主題歌も担当されてます。

その時に紹介させて貰ってるので

詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

長江里加さんは昨年2017年に

フレームアームズガール

初めて主要キャラを演じてます。

デビューは2016年ということで

かなりの速さで階段を駆け上がってる

そんな印象ですかね。

フレームアームズガールでは

キャラを演じるだけでなく

他の出演声優さんと共に

挿入歌とエンディングも担当されてました。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

小原好美さんはよく名前を

見かけると思ったら昨年は

月がきれいの水野茜役

魔法陣グルグルのククリ役

を担当していたり

劇場版魔法科高校の劣等生で主役を演じたりと

2016年デビューにも関わらず

既にいくつも主要キャラを演じてるみたいですね。

前期も学園ベビーシッター、スロウスタート

からかい上手の高木さんと人気の出た

作品には一通り出演されてたようで

気になる声優さんの1人かもしれません。

先に紹介した二人と違って

今のところは歌の経験はまだそんなに

ないみたいなのでその点は

これからが楽しみなところですね。

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.主題歌は主役3人で担当!

主題歌は先に紹介させてもらった

主役3人組でオープニングもエンディングも

担当することになってるようです。

ちなみにこの冬も三ツ星カラーズって

3人組アニメがあってそちらは

オープニング、エンディング共に

主要キャラ3人組で歌ってましたね。

三ツ星カラーズ紹介記事はこちら!

今回の曲はどんな曲に仕上がっているのか

また別の記事で紹介させて貰いたいと思います!

放送に関して全国で見られるとこでは

AT-X 7月8日(日)21時~

BS11 7月8日(日)25時~

以上、2つの放送局で放送されるようですね。

配信に関しては他にも夏クールのアニメを

いくつも配信することになってる

AbemaTVで配信されるんで

テレビでの視聴が難しいって方は

そちらをチェックしてみてもらえたら!

AbemaTV 7月8日(日)23時~

無料で最新話の配信があるみたいです。

AbemaTVが気になる方はこちらもどうぞ!

AbemaTVの公式サイトはこちら↓

4.原作を忠実に再現した良作!!

事前に色々と見ていて懸念されていたのが

顔芸作品だけど昨今の美少女アニメの流れだと

加減が入ってつまらなくなるのでは・・・

と言う部分だったんですけど

そんな方にこそ見てもらいたい第1話!!

正直なところここ10年以上ここまで

キャラクターの作画が良い意味で崩壊している

作品を見たことはなかったと思います(笑)

登場キャラ達は脇役も含めて

残念なキャラが多くて

ギャグアニメとしては完璧ですね。

後は個人的にグッと来たのが

何故かエンディング曲が

ハードロックと言うかメタルと言うか

やたら激しい楽曲になってまして

正直なところ誰得だよ!!と

ツッコみたくなる仕様だったところでしょうか。

アニメ公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大