アンゴルモア元寇合戦記 時代劇漫画のアニメ化!劇中の舞台を聖地巡礼できる!?

この記事の所要時間: 429

今回、アニメ化されるまで

失礼ながら原作を知らなかったんですが

調べてみたら元寇の頃を描いた

時代劇物ということで個人的には

気になる作品の1つですね。

どこら辺が見所になりそうか

予想も交えて紹介してみようと思います!

参照:http://angolmois-anime.jp/

スポンサードリンク

1.原作はコミックウォーカー連載!

ここのところ紹介してる作品が

たまたま漫画原作が多いのかもしれませんが

こちらの作品も漫画が原作のようです!

2013年にサムライエースって

ヤングエースの増刊号で連載が始まり

そちらの雑誌が休刊になった時に

現在のコミックウォーカーに移籍したみたいですね。

コミックウォーカーって初めて見かけたもので

どんなサイトか調べてみたんですけど

KADOKAWAが運営している

無料漫画配信サイトなんですね!

今回、紹介させてもらってる

アンゴルモアに関しては

既に単行本が9巻まで発売されてて

サイトの方では最新のストーリーと

第1,2話が試し読みできるようになってました。

原作が気になるって方はこちらも見てみて下さい。

スポンサードリンク

2.鎌倉時代が舞台

時代劇作品の漫画と言うとエピソードや

有名な人物が多いのもあってか

戦国~江戸時代を描いた作品が

多いような気がするんですけど

このアンゴルモアは鎌倉時代なんですよね。

他にはどんな作品があるんだろうかと

調べてみたら思ってた以上に

鎌倉の頃を描いた作品があって驚きました

見やすくまとめてくれてるブログがあったので

気になる方はこちらも合わせて読んでみて貰えたら!

他にも調べてたらこんな検索の仕方もできるのか!

ってところが面白いと思ったんですけど

コミックシーモアでは描かれている時代って項目が

ジャンル検索に入ってるようですね。

コミックシーモア公式サイトはこちら↓

そちらの検索結果を見てたら

少女漫画も何作品もあって

普段なかなか触れない分野なので

そちらまで手を広げてみれば

まだまだ鎌倉時代を描いた作品って

いくらでも出てきそうです。

スポンサードリンク

3.舞台を聖地巡礼ができる!

ここ最近では日本アニメの聖地88選なんて

取り組みも見かけるようになって

以前にも増して聖地巡礼に

火がついてる気がするんですけど

こちらの作品は放送に先駆けて

舞台となる対馬への先行上映会つきの

特別ツアーが企画されていたんですよね。

そちらは終わってしまったんですが

舞台となっている対馬は

普通に観光に行くこともできるので

作品を見て貰って気になれば

実際に足を運んでみても良いかもしれませんね。

逆に見る前に対馬を見て回ってから

アニメを見てみればこの場所見たことある!!

実際に訪れた場所を振り返りながら

試聴することもできると思うので

聖地巡礼ってのはこれまでなかった

色々なアニメの楽しみ方を提供してくれる

そんな側面もあるのかもしれません。

テレビ放送は終わってしまいましたが

Amazonプライムビデオで配信されるので

気になる方はそちらで見てみて下さい!

Amazonプライムビデオの公式サイトはこちら↓

4.時代劇作品好きなら楽しめる!

戦国時代はよく取り上げられるものの

この作品は鎌倉時代が舞台なので

1話を見てても時代背景

主人公たちのこれまでの生い立ちなど

が話の端々に出てきて新鮮な感じでした。

キャラクター同士の関わり方とか

そこら辺は比較的丁寧に描かれていて

今後、味方だけでなく敵と関わる場面も

増えていくと思うんですけど

そこをどう描いているのか1つ見所かもしれませんね。

アクションシーンに関しては

文句なしの出来だと思うので

まずはそこだけでも見てみて貰うと良いんじゃないかと。

作品公式サイトはこちら↓

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

シェアする

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク