スリピス/インキャインパルス 同一作品の主題歌とは思えない振れ幅の大きい2曲!

この記事の所要時間: 88

今期の美少女物主題歌は

変わり種が多いんですけど

今回、紹介するあそびあそばせの

オープニング、エンディングも

かなり癖のある楽曲で一度聴いたら

癖になるんじゃないかと思います。

それぞれのジャケットを

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://asobiasobase.com/products/music.html

スポンサードリンク

1.同じ作品とは思えないジャケット!?

冒頭にインパクトのある方を持ってきたんですが

これで美少女アニメの主題歌ですって言っても

全くもって説得力ないですよね(笑)

エンディングのインキャインパルス

ジャケットなわけなんですが

むしろCD屋のメタルジャンルの棚に

置いてあったほうがしっくりくるデザインだなと。

これもあそびあそばせって

ギャグ作品だからできる

アプローチの仕方なのかなと。

一見すると作品と関係ないように

見えなくもないんですが

今回の場合、そこら辺に作品らしさがよく表れてて

制作陣もしっかり作品を見て作ってるのが

感じられて何だかいいなと思いました。

参照:http://asobiasobase.com/products/music.html

一方でオープニングのジャケットは

まさしく王道と言っても良いような

放送時期にあわせてか夏らしい爽やかで

癒されるデザインになってますね。

どちらも恐らく書き下ろしだと思うんですが

同じ漫画でここまで違う絵柄ってのは

かなりの強みですよね。

人気なのも分かる気がします。

これまでの美少女作品の主題歌というと

オープニングもエンディングも

そこまで冒険せずに無難なラインで

おさまってる曲がほとんどだったんですけど

ここにきて良い意味で面白い曲が増えてきたのは

良い傾向じゃないかと思います。

スポンサードリンク

2.スリピスはどんな曲?

まずはオープニングから紹介します!

作詞、作曲はタナカ零さんと言われる方でした。

調べてみたもののどんな方か分からず。。。

他にも何名かこういった作家さんがおられますが

どんな方か分からないのは残念ですね。

現時点ではっきりとしたことと言えば

初めてアニメ関連の楽曲を手掛けたのは

2016年放送だったくまみこ

のオープニング曲CDのカップリングで

作詞、編曲をされてたようです。

同じ年にブブキブランキ

エンディングでも作詞を担当されてますね。

そこまでは作詞だけだったんですが

今回は作曲も手掛けられてまして

作曲された曲を聴くのは初めてなんですけど

ジャケットの雰囲気ともピッタリの

軽やかでピアノの音色が印象的で

上品な雰囲気の曲だなと。

歌詞に関しては中学生の3人が

歌ってる前提で聴くともうちょい

年齢層が低めに感じちゃうんですけど

せっせっせーって掛け声を使う遊びってのが

小学校くらいの時に身近にあった遊びだったから

そう感じてしまうのかなと。

そんな風に感じる部分もあるかと思えば

中学生の女の子たちの等身大を描いてる

そんな歌詞のパートもあって

1つの曲でいくつもの側面が見えてて

聴くたびに何か見つかるそんな内容だと思います。

ボーカルの3人に関しては

詳しくは作品紹介記事で

紹介してるのでそちらも読んでみて下さい!

各々、これまで歌ってきた経験は

各々で差があるものの

それぞれの演じるキャラらしさも

出しつつ楽しそうに歌われてますね。

部分ごとの歌い方もかなりこだわりが感じられて

小声で歌ったり、キャラ同士で名前を呼びあってみたり

そこら辺でキャラクターソングらしさが増してるのかなと。

スリピスダウンロードはこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

3.インキャインパルスはどんな曲?

もう1曲エンディングの紹介なんですが

ジャケットが全てを物語ってると言っても

過言じゃないかもしれないですね。

デスメタル要素もあるし

ハードな楽曲でどんな方達が

この曲作ったんだろうと

正直、この夏の主題歌で一番気になったんですけど

作詞がミズノゲンキさん、作曲は睦月周平さんでした!!

このお二人とこかでお見かけしたと思ったら

今年の頭に放送されていた

刀剣乱舞花丸の主題歌だった

花丸印の日のもとで」を

作詞、作曲されてたコンビだったのかと。

お二人のことを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

それにしてもその時の曲と聴き比べても

まさか同じ方達が制作してたとは

欠片も思わなかったですね。

作り手としてはこうやって

思わせれば思わせられるほど

引き出しが多いってことだと思うので

お二人とも底が見えなくて今後も

どんな曲を持ってこられるのか

非常に気になる方々だなと。

睦月さんのツイッターを見てみたら

今回の曲って本当に豪華で

デスボイスの部分だけでも

HER NAME IN BLOOD IKEPYさん

FORD KSKNさん

メタル、ハードコア分野では先頭を走ってる

バンドのお二人を招いて収録したようで

何故ここまで本格的な楽曲に

仕上がったのかってのも納得しました。

HER NAME IN BLOOD、FORDを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

ドラムはかどしゅんたろうさんが担当されてまして

過去にBABYMETALのドラムだったり

デトロイトメタルシティのBGM制作に参加されたり

メタルとご縁のある方のようなので

どこまでもこだわってるなぁと感動しました。

かどしゅんたろうさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

こうやって書いてくると

ボーカルを担当してる3人が霞そうな

豪華な構成になってるんですけど

聴いてもらったら分かると思うんですが

相当、のどに負担かけながら頑張ったんだろうなと。。。

このご時世にアニメの主題歌で

シャウトさせられたりするのって

なかなかない機会だと思うし

これまで1年間紹介してきた中には

間違いなく1曲もなかったですね。

おまけにハードコア要素もあって

他の作品ではここまでストレートに

内面をさらけ出した歌詞って

受け付けられないと思うんですけど

あそびあそばせだから出来た

そんなところもあるのかなと。

そもそもメタルな曲自体が

ジャンルの特異性もあって

なかなか表に出てこないので

こういう形で多くの人に聴いてもらえる曲を

作って貰えるってのはありがたいことだよなと。

個人的には好きなジャンルなんですが

周りには分かってくれる人が少ないので

是非ともこの曲をきっかけにメタルにも

興味を持ってくれる方が増えると嬉しいですね。

今期は他にもメタルテイストな曲が

ありますので良かったら

そちらの記事も合わせて読んでみて下さい!

インキャインパルスダウンロードはこちらからどうぞ!

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク