あの娘にドロップキック  物騒な歌詞にメロディ盛りだくさん 作詞、作曲は?

2018夏アニメ主題歌

見た目はよくある登場キャラの

声優さんたちで構成されたユニットなんですが

曲を聴いたら度肝を抜かれると思います。

 

今期は登場キャラユニットでも

異色なユニットが多くてめっちゃ面白い!!

リリースされた曲を聴くたびに

ワクワクするのは本当にいつ以来だろうと思うくらい

面白いユニットが多いのでそんなユニットの

1つである邪神★ガールズがどんなユニットか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

 

作品紹介記事はこちら

 

 

引用:C 2018 by Crocodile.ltd

 

スポンサーリンク

1.邪神★ガールズってどんなユニット?

邪神ちゃん    鈴木愛奈さん

花園ゆりね    大森日雅さん

メデューサ    久保田未夢さん

ぺこら      小坂井祐莉絵さん

ミノス      小見川千明さん

ポポロン     佐々木李子さん

ペルセポネ2世 飯田里穂さん

 

まさかの7人という大所帯なんですよね。

大抵は4人とか多くても5人くらいなんで

ここまで多いのはなかなかないんじゃないでしょうか。

 

鈴木さんと大森さんは作品紹介記事で

紹介させていただいてますので

気になる方はこちらの記事もどうぞ!

 

"]

 

残り5名の方はうちのブログでは

まだ紹介したことがなかったので

簡単に紹介させてもらおうと思います。

 

久保田未夢さん

2012年にi☆Risの一員としてデビューして

翌年の2013年に這いよれニャル子さんW

声優としてもデビューされてます。

 

これまでプリパラシリーズ

ずっと出演してこられてまして

現在放送中のプリチャンでも

引き続き声優を担当されてますね。

 

ここ最近ではブラッククローバー

グラゼニ魔法少女俺等のアニメにも出演

どんどん活動の場を広げられてます!

 

久保田未夢さんの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ!

 

 

 

音楽活動に関しては先程触れた

i☆Risとしてライブに出演もしているし

キャラソンも数多く歌ってこられてますね。

 

小坂井祐莉絵さん

2012年に知多娘。オーディションで合格して

声優としてデビューされたようです。

 

2017年から今回のアルバム発売元の

クロコダイル所属になってまして

その辺りからアニメの仕事も

少しずつ増えて来てる印象ですね。

 

これまで出演された作品としては

ラブ米クリオネの灯りなどに

出演されてましてこれからが楽しみな一人です。

 

出演作品が気になる方はこちらもどうぞ!

アニドラブログ
アニドラブログ
https://matu1004.com/262/
続きを読む

 

音楽活動に関しては知多娘。として

ライブ活動を積極的に行ってこられてますが

こういった形でのユニット参加は初めてなんですね。

 

小見川千明さん

2008年にソウルイーターの主人公として

声優デビューされてて、その時の演技が

しっかりしてた覚えがあるんで

デビュー作だったのかと今更ながら驚きました。

 

2011年に花咲くいろは

一躍大人気になりまして

その後もエウレカセブンAO

UQHOLDERgdメンなど

様々なアニメに出演してこられてますね。

 

今期はちおちゃんの通学路でも

同じようにユニットで主題歌を歌ってまして

かなりの活躍ぶりじゃないでしょうか!

 

小見川千明さんの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ!

 

 

 

音楽活動に関してはデビュー当時から

様々な作品でキャラソンを歌ってきてるし

ユニットとして主題歌を何度も担当されてるので

このメンバーの中ではかなり場数を踏んでこられてる

先輩格のお一人になるんじゃないかと思います。

 

佐々木李子さん

2016年に想いのかけらで声優デビュー!

その年にクレーンゲイルで主役を演じられてましたね。

 

先程、紹介した小坂井さんと共に

ラブ米クリオネの灯り

共演されていたので、今回の共演は

その時以来になるんですよね。

 

音楽活動に関してはクレーンゲイル

主題歌を聴いた時に上手いなと思ってたら

佐々木李子名義でCDを出す前に

Ricoって名義でCDを出したり

小学生の頃からミュージカルの舞台に立たれていたのもあり

下地があってこその歌唱力だったんですね。

 

飯田里穂さん

声優として2010年にラブライブ

星空凛役でデビューされてますね。

 

芸能活動は小学2年から子役として

俳優活動を続けてこられてまして

そこからの声優デビューという形だったようです。

 

小坂井さん、佐々木さんと一緒に

ラブ米クリオネの灯りにも

3人で出演されてみたいで

何だかご縁がある方々なんですかね。

 

ここ最近ではURAHARA怪獣娘

出演されてまして秋から放送の

寄宿学校のジュリエットにも

出演が決まっていてとさすがの活躍ぶりですね。

 

飯田里穂さんの出演アニメが気になる方はこちらもどうぞ

 

 

 

音楽活動に関しては紅白歌合戦まで出演した

ラブライブでの活動の印象が強いんですが

ソロでもシングル、アルバムをリリースされてるし

積極的な活動を展開されてます!

 

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲をされてるのか

気になったんで調べてみることに!

 

Agasa.Kさんって方でした。

2016年頃からアニソン、ゲームソングの

ベースとして参加されていたようです。

 

声優では上坂すみれさん内田彩さんだったり

アニメではこの美術部には問題がある

ツインエンジェルBREAKなど

気付かず聴いてた曲に参加されてたんだなと

感慨深いものがありましたね。

 

昨年、2017年からボーカル曲の

作詞、作曲も手掛けるようになってまして

今回の曲で3曲目となります。

 

以前、制作された曲も聴いてみたんですが

アイドルソングらしい楽曲なのもあり

今回の曲とは方向性違いすぎて

もっとこの方の作る曲を聴いてみたくなりましたね。

 

3.あの娘にドロップキックはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

主人公が黒魔術で邪神ちゃんを呼び出したって

ところを盛り込んでるからか

どこかブラックメタルテイストですよね。

 

ここまでアニソンでメタルな曲調の曲って

ほとんど覚えがないんですけど

今期はこの曲以外にもメタルテイストを

盛り込んだ曲があって

アニソン界隈に一体何があったのか!?

個人的にはかなりテンション上がりました(笑)

 

そもそもが激しすぎるメタルな曲って

アニソンというジャンルの曲とは

水と油みたいなところがあったと思うんですが

この曲に関しては最初から最後まで

バランスよく織り交ぜてある感じ

そんなに重たく感じないんですよね。

 

そこに意識が向きがちなんですけど

全体通して聴いてみればここ最近の

美少女アニメの主題歌に必ずと言って盛り込まれてる

キャラ同士の掛け合いであったり

決めゼリフも挟んであるんで

しっかりと押さえるべきところは

押さえてある凄まじい1曲となってます。

 

ちなみに掛け合いの内容ってのが

作中で何度となく繰り返されてる内容なのもあって

この曲を聴いてもらえたら邪神ちゃんドロップキック

どんな作品なのか一発で分かる

名刺代わりみたいな曲だと思います。

 

普通の曲と言うよりは掛け合いも多くて

どこかミュージカル曲のような雰囲気もあるんですが

ここまで振り切ってる曲はなかなかないので

1つの新しいアニソンの形なのかもしれませんね。

 

これまでにも数多くのアニソンを紹介してきましたが

こういう曲に出会えると楽しくて仕方ないなと!!

 

作詞、作曲、編曲されてるAgasa.Kさん

次回はどんな曲を聴かせてくれるのか

個人的には非常に楽しみなところです!

 

スポンサーリンク
ブログでは語りつくせないアニメ、アニソン話満載

ブログだとどうしても語り尽くせない
深い内容や他アニメ、アニソンのことも交えた
ここだけのおっ!と楽しんで貰える
内容を発信させて貰ってます。
もちろん、新着記事もお知らせしてますよ!

2018夏アニメ主題歌 アニソン
スポンサーリンク
アニドラブログ

コメント

 (function(window, document) { function main() { // GoogleAdSense読込み var ad = document.createElement('script'); ad.type = 'text/javascript'; ad.async = true; // 新コードの場合、サイト運営者IDを書き換えてコメントアウトを外す //ad.dataset.adClient = 'ca-pub-4514013643867000'; ad.src = 'https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js'; var sc = document.getElementsByTagName('script')[0]; sc.parentNode.insertBefore(ad, sc); } // 遅延読込み var lazyLoad = false; function onLazyLoad() { if (lazyLoad === false) { // 複数呼び出し回避 + イベント解除 lazyLoad = true; window.removeEventListener('scroll', onLazyLoad); window.removeEventListener('mousemove', onLazyLoad); window.removeEventListener('mousedown', onLazyLoad); window.removeEventListener('touchstart', onLazyLoad); window.removeEventListener('keydown', onLazyLoad); main(); } } window.addEventListener('scroll', onLazyLoad); window.addEventListener('mousemove', onLazyLoad); window.addEventListener('mousedown', onLazyLoad); window.addEventListener('touchstart', onLazyLoad); window.addEventListener('keydown', onLazyLoad); window.addEventListener('load', function() { // ドキュメント途中(更新時 or ページ内リンク) if (window.pageYOffset) { onLazyLoad(); } }); })(window, document);