ストレイ

この記事の所要時間: 331

作品記事も一通り書き終わったので

前期同様に今期も主題歌を

1つ1つ紹介していきたいと思います!

 

2018冬アニメ主題歌の

記念すべき1曲目は

博多豚骨ラーメンズのオープニングである

ストレイですね!!

 

歌ってる岸田教団&THE明星ロケッツがここ1年くらい

曲のリリースがなかったのもあって

紹介したいけどできないってな

非常にもどかしさを感じる状況だったので

思いっきり紹介させてもらおうと思います!

 

作品紹介記事はこちら↓

www.matu1004.com

 

 

f:id:matuka1004:20180130222608j:plain

参照:http://whv-amusic.com/kisidakyoudan/

 

スポンサードリンク

1.岸田教団&THE明星ロケッツってどんなバンド?

元々は東方プロジェクト関係で同人音楽として

スタートしてましてその流れから

2010年にメジャーデビューして

今に至るという感じなんですね。

 

メンバーとしては

 

ベース、ギター    岸田さん

ボーカル    ichigoさん

ギター     はやぴ~

ドラム     みっちゃん

 

以上の4人がメインで活動してます。

今回の博多豚骨ラーメンズ

スバリ福岡が舞台なんですけど

実はこのメンバー4人のうち

3人が福岡出身ということで

かなり福岡に所縁があるようでして

今回の起用はそこら辺も関係してるのかなと。

 

音楽性としてはメジャーデビュー前からのようですが

疾走感のあるロックってのがベースになります。

 

そこはデビューシングルの

HIGHSCHOOL OF THE DEADから

今回のストレイに至るまでどの曲も

ブレることなく貫かれてて

ずっと聴いてる身としてはいつ聴いても

いい意味で変わらないので好きな部分ですね。

 

そうそう、歌詞は是非とも見てみてほしいんですが

どの曲の歌詞もその作品をよく踏まえた上で書かれてる

そう感じるような内容になってまして

様々なアーティストさんがいる中でも

頭一つ抜けたアニソンメーカーなバンドだと思います。

 

スポンサードリンク

2.ジャケットに注目!

毎回、何パターンかCDをリリースされてるんですが

ちゃんとその作品のキャラを描いたジャケット

必ず1種類は用意されてるんですよね。

 

普通にアニメ版の絵というわけじゃなく

毎回描きおろしになってまして

このジャケットを描いているのが

TAQROさんってイラストレーターさんです。

 

デビューシングルの時どころか

同人時代からずっと担当されてるようで

文字通り専属イラストレータって

言っても過言じゃないかもしれませんね。

 

どの曲のジャケットも

元のキャラの良さを活かしつつ

よりカッコよく、可愛らしく

作品に合わせて描かれてて

どの絵もほんとに好きなんですよね。

 

毎回、岸田教団&THE明星ロケッツ

新曲が出るとなると今回のジャケットは

どんな絵なのかな?と曲と合わせて

気になる感じなんで今回のジャケットを見て

気になった方は過去の絵も是非見てみてください!

 

スポンサードリンク

3.ストレイはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

冒頭の歌詞を聴いただけで福岡の街が目に浮かびました

 

自分が福岡に何度も足を運んでるってのは

もちろんあるとは思うんですけど

それを抜きにしてもここまで

端的に福岡の街の特徴をサラッと織り込んでるところに

改めて作詞の岸田さんの凄さを感じましたね。

 

曲を通して最後まで聴いてみれば

博多豚骨ラーメンズって作品の持つ

シリアスで悲喜こもごもな世界観

3分40秒弱の中に凝縮されてまして

この曲もまた最終回まで見終わった後に

聴いたら印象が変わるのかもしれないなと。

 

歌詞も気になるところは多かったんですけど

曲がこれまた自分の好みにドストライクで

今回はいつものバンドサウンドに

サックスが交ってるんですよね!!

 

元々、疾走感があってカッコいいところに

サックスの音色が加わってよりスタイリッシュ

これまでの曲とは一線を画した曲に仕上がってると思います!

 

この曲に関してはアニメの公式サイトで

ボーカルのichigoさんがコメントを

寄せられてましたので気になる方は

そちらも合わせて読んでみてください。

 

whv-amusic.com

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク