PENGUIN RESEARCH 再び! ゾイドワイルド OP第4弾「決闘」本能に訴えかけてくる魂の叫び!

ゾイドワイルド

気が付けば第4クールに突入!!

PENGUIN RESEARCH

1クールのエンディング以来

今度はOPを担当することに!

ずっと挿入歌のWILD BLUE

耳にしてきてはいるんですが

今回は物語の佳境における

OP曲ということもあってか

そちらの曲とは対極にあるような

重厚かつ超高速なロックなんですよね。

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介していきたいと思います!

作品紹介記事はこちら

第1クールED、挿入歌紹介記事はこちら

参照:http://www.penguinresearch.jp/disco/

1.ペンギン?ライガー?

今回のシングルもジャケットが

2種類あるんですけど

描かれてるのは何だろう?

って気になりました。

ゾイドワイルドの主題歌だし

ライガーかな?と

最初思ってたんですけど

よくよく見てみれば

全体的に丸っこいんですよね。

となるとやっぱりペンギンか!

気になって調べてみたら

ペンギンってくちばしの

イメージはあったものの

実は口を開くと鋭い牙が並んでて

まさに今回のジャケットみたいになるようです。

可愛らしいイメージとの

ギャップに驚いたんですけど

ゾイドワイルドの重要要素の1つ

本能開放!を彷彿とさせる

ジャケットで面白いと感じました!

冒頭に挙げさせて貰ってる

初回生産限定盤に加えて

通常盤もあるんですけど

色を反転させると

違った雰囲気になりますね。

通常盤

参照:http://www.penguinresearch.jp/disco/

ちなみに収録内容が違ってまして

初回生産限定盤には

決闘のMVとライブ映像が入った

DVDが付いてくるみたいです。

2.投影された歌詞が目を引く!ダークで重厚な雰囲気のMV!

発売に先駆けて公式でMVも配信されてます!

PENGUIN RESEARCH 『決闘』(Short Ver.)

見出しにも書かせて貰った通りで

今回のMVは歌詞が天井に投影されてて

ついついそちらへ目が向きますね。

ついそちらに目が向きますけど

勿論、メンバ―全員が全力での演奏

歌う姿も無茶苦茶カッコいいんで

何度も見返したくなると思います!

そうそう、今回の決闘を見てて

これまでのMVはどんなだったんだろう?

と気になって一通り見てみたわけなんですけど。。。

過去のMVでも歌詞を

映像演出として使ってて

視覚的に楽しめるものが

いくつかありましたね。

これまでのMVが気になる方はこちらもどうぞ

そんな気になる映像を撮ったのは

どなたなんだろう?と

もう一歩踏み込んで調べてみたら

末吉ノブさんって方が

監督として撮影されたようです!

末吉ノブさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

調べてみればLiSAさん、OLDCODEX

岸田教団&明星ロケッツ

MAN WITH A MISSIONなど

アニメ主題歌になった曲のMVを

いくつも撮影してきてるようで

気付かずに目にしてたものも多くありました。

これまでの作品が気になる方はこちらもどうぞ

これまでMVの監督さんまでは

紹介したことなかったんですが

よくよく考えたらMVにも

様々な方が関わられてるんですよね。

今後はそういった方々も紹介できたらと思います!

3.決闘はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

最初に曲名を見た時に

明確な敵対する相手と対峙するって

意味での「決闘」なのかと思ってたら

決闘する相手は自分なんですよね。

人間って身近にいる誰かを指標に

ライバルとして比べがちなんですが

突き詰めていくと最大の敵は自分って

ところに行き着くんだろうなと。

そんな人間の側面を切り取ったような

変化を恐れる自分

進化して進もうとする自分

の自分対自分の決闘の模様を

一切の妥協なしでストレート

歌詞に描き出してあるんですけど

思いっきり突き刺さりました!

こうやって書いてて

ゾイドワイルドの主人公達も

強大な敵と対峙してるんですけど

その状況を打破するために

試行錯誤しながら前を向いて進んでて

ついついギャグ要素で薄れがちなんですが

そういった部分は大人でも忘れちゃいけない

大事な部分なんじゃないかと思い至りました。

そんな歌詞もなんですけど

曲が本能に直接訴えかけてくるような

ハイスピードかつヘヴィな音

勝手に体が動き出しそうになる

とんでもない力を放ってると感じました。

生田鷹司さんのボーカルも

今回はひたすらに激しい!!かと思えば

後半の語りのところでは

一気にトーンを落としてみたり

そんな変化も楽しい1曲ですね。

PENGUIN RESEARCHの曲を

聴いたことないって方だと

面食らうかもかもしれません

ここまで感情むき出しの曲も

なかなかお耳にかかれないと思うので

是非とも聴いてみて欲しいと思います!

決闘ダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大