乗ってけ!ジャパリビート ブラスバンド隊に大石昌良参加のPVは必見!

何かと話題となってるけものフレンズ2の

主題歌である乗ってけ!ジャパリビートなんですが

1期のポップな曲から一転して

ビックバンドと耳を引かれますよね!

どうぶつビスケッツ×PPPとしても

1年半ぶりの新曲と言うことで

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います。

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.jvcmusic.co.jp/kemono-friends/cd/?pagetype=single&code=vizl1525

1.どうぶつビスケッツ×PPPはどんなユニット?

一見、1つのユニットに見えるんですけど

実は2組のコラボユニットなんですよね。

ということでそれぞれのユニットが

どんなユニットなのかを順々に

紹介していきたいと思います!

まずはどうぶつビスケッツから!

メンバーは

サーバル 尾崎由香さん

アライグマ 小野早稀さん

フェネック 本宮佳奈さん

以上の3名ですね。

けものフレンズ1期のOP曲から

歌ってはいたんですけど

どうぶつビスケッツとしての単独デビューは

意外と最近で2018年秋だったようです。

今のところリリースはアルバム1枚

まだまだこれからというとこでしょうか。

デビューアルバムが気になる方はこちらからどうぞ!

続きましてPPPですね。

正式名称はPenguins Performance Project

そんな意味があったのかと今更ながら。

言われてみれば1期の時から

歌って踊ってたし

納得ではあるんですけどね。

ちなみにメンバーは

フンボルトペンギン 築田行子さん

コウテイペンギン 根本流風さん

ジェンツーペンギン 田村響華さん

イワトビペンギン 相羽あいなさん

ロイヤルペンギン 佐々木未来さん

以上の5名です。

こちらのユニットに関しては

けものフレンズ最初期のアプリ版に

PIPって前進ユニットが出てて

そこにロイヤルペンギンを加え

PPPとなったという経緯があるようですね。

PPPに関してはどうぶつビスケッツに

先駆けてちょうど1年くらい前にデビュー!

こちらも今のところはアルバム1枚

今後の活動が気になるところです。

デビューアルバムが気になる方はこちらからどうぞ

そんな二組、総勢8名による

豪華なコラボユニットなんですが

けものフレンズが話題になったのもあって

ミュージックステーションにも出演という

かなりの活躍ぶりを発揮してますね。

個々のユニットではアルバムも

リリースしてるわけなんですけど

コラボユニットとしてはシングル3枚だけなので

そのうちアルバムも出るかも?ってところでしょうか。

2.この曲の作詞、作曲は?

この記事のタイトルにも登場されてて

これまでのリリース曲も手掛けられてるので

ご存知の方もいるかもしれませんが

作詞、作曲は大石昌良さんが担当されてます!

昨年、2018夏に放送されたゴクドルズでも

作品の音楽を総合的にプロデュースされてまして

異色な作品を作り上げていたんですよね。

ゴクドルズ主題歌が気になる方はこちらもどうぞ

今回の曲を聴いて改めて感じたのが

大石さんは主題歌となる作品世界の要素を

曲中に散りばめて、最大限に作品らしさを

引き出すような曲の作り方が上手いってことですね。

今回の乗ってけ!ジャパリビートであれば

冒頭のジャパリライン発車ベルだったり

各キャラのセリフ、鳴き声と一フレーズ聴けば

けものフレンズの曲かな?って気付けるよなーと。

前回、曲を制作されたゴクドルズの時も

極道を扱った漫画ってところから

極道関連用語、任侠映画でお馴染みのメロディと

多くの人がその作品へ抱いてるであろうイメージを

刺激するような作りだったんですよね。

そう言った要素を組み込みつつ

曲にのせた時に響きの良い歌詞になってて

気持ちよく聴ける曲を作られてるので

今回もまた1つ匠の技を見せつけられて感嘆しました。

3.乗ってけ!ジャパリビートはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

ビックバンドにメロディにのせたセリフ

ミュージカル感満載だと感じました!

今回歌われてるどうぶつビスケッツ×PPPの面々は

けものフレンズ2の放送までに

全員揃って舞台にも出演しつつ歌われてたし

そこら辺の経験も今回の楽曲に活きてるのかなと。

それにしても今回はどういう構想で

こんな感じの曲を制作しようと思ったのか?

気になってたわけなんですけど

そこは制作者である大石昌良さんが

CDの公式サイトへコメントを寄せられてまして

ジャパリパークから新たな招待状が届いたような

胸躍るドリーミーな楽曲

というイメージで制作されたようなので

賑やかで夢のある雰囲気にも納得でした。

コメントが気になる方はこちらもどうぞ!

ちなみに公式でMVがフルで配信という

太っ腹なことになってます!!

主役8名による可愛い歌と

ラインダンスなんかも織り交ぜてあって

最後の一瞬まで楽しませてくれますね。

個人的にこれは!?と思ったのが

構成さんがいい仕事されてて

徐々に指揮をとってる大石さんを

アップで映すパートを挟み込んで

ラストサビのスタートでバラすという

そんなところにも力が入れてあるのかと

大石さんのやったった!と言わんばかりのドヤ顔

は一度は見といて損はないと思います(笑)

MVはこちら

「乗ってけ!ジャパリビート / どうぶつビスケッツ×PPP」MUSIC VIDEO(けものフレンズ2)

曲だけでも1つのミュージカルを

聴いてるみたいで楽しいんですけど

MVで歌ってる、演奏されてる面々を見ると

より楽しむことの出来る楽曲だと思うので

一度、MVも見てみて貰えたらと思います!

3はゲームでの展開と言うことで

アプリは主題歌あるかもしれないんですが

どうなるのか気になるところです。。。

また、このメンバーの楽曲が聴けるのに期待!ですね。

乗ってけ!ジャパリビートダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大