サークレットプリンセス アニメ版ED「Circle-Lets Friends!」青春の一場面を切り取った歌詞!

作品紹介記事でも触れてたんですが

このED曲って歌ってるメンバー総勢6人

2019冬クールの主題歌の中でも

かなり豪華な感じになってます!

歌ってる方々はソロでも

色々な作品の主題歌を担当されてる

人気のメンバーなんですけど

どういった方々が集まったのか

曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:https://www.lantis.jp/release-item/LACM-14835.html

1.歌姫6人勢揃い!

まずはどんな方々がいるかなんですけど

橋本みゆきさん

佐咲紗花さん

美郷あきさん

CooRieさん

yozuca⋆さん

Minamiさん

以上の6人ですね。

橋本みゆきさん

サークレットプリンセスの

OP曲も担当されてまして

そちらで紹介させて貰ってるので

気になる方はこちらも合わせてどうぞ!

佐咲紗花さんは2018秋クールに放送されていた

閃乱カグヤOP曲を担当されてて

そちらで紹介させて貰ってるので

詳しく知りたい方はこちらも読んでみて下さい!

Minamiさんは2018夏クールに放送された

プラネットウィズOP曲を担当されてて

その時に紹介してますので

気になる方はこちらも読んでみて貰えたら!

美郷あきさん、yozucaさん、CooRieさんは

最近、アニメ主題歌がなくて紹介出来てなかったので

どんな方達なのか順に紹介していきたいとおもいます!

美郷あきさんは2004年に

舞-HIME ED曲「君が空だった」から

アニメ主題歌、ゲーム主題歌の

数々を担当してこられてて

ストロベリー・パニックOP

めだかボックスアブノーマルED

など、2012年頃まではアニメの主題歌でも

よく見かけてましたね。

今回、調べてたら2012年以降はライブ活動

ゲーム主題歌が主になっていたようで

ここ最近見かけなかったのは活動を

そちらに重点を置いてたからなんでしょうか。

アニメ主題歌では見かけてなかったものの

この7年の間も歌い続けておられたのは

今回の曲の歌声にも如実に表れてると感じたので

1つ注目して聴いてもらいたいところだと思います。

美郷あきさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

続きましてyozuca*さんですね。

2002年にデビューされて

元々、PCゲーム主題歌を担当してた

D.C. 〜ダ・カーポ〜が大ヒット!

そこからの流れでアニメ化!

ゲーム版から引き続きで

アニメ版も主題歌を担当してて

広く認知されるようになりました。

そこからはGIRLSブラボーシリーズ

タクティカルロア

だから僕は、Hができない。など

アニメ主題歌を担当しつつ

他アーティストさんへの

楽曲提供もされてます。

今回、調べてて驚いたのが

提供楽曲の中にラブライブの曲もあって

気付かずに聴いてたんだなと。

アニメ主題歌に関しては

2013年放送のダカーポⅢ以来

6年ぶりということで

こちらも久しぶりと感じたのも

納得という状況でした。

yozuca*さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

最後はCooRieさんですね。

2002年に結成されたユニットで

当初は2人組だったんですけど

現在はrinoさんのセルフプロジェクトになってます。

2003年のデビューから

ななか6/17、成恵の世界

美鳥の日々、宙のまにまに

など2000年代はかなりの数の

アニメ主題歌を担当されてますね。

もう3年前になるんですけど

田中くんはいつもけだるげ

ED曲を担当されてて

そういえばその時に耳にしてたなと

今回、調べてて思い出しました。

ここ最近は同居人はひざ、時々頭の上

楽曲提供されてたりと

相変わらずの活動ぶりのようですね。

同居人はひざ、時々、頭の上が気になる方はこちらもどうぞ

CooRieさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞はem;ouさんって方で

どなたかと思って調べてみたら

声優の緒方恵美さんだったのかと!

声優でご自身で歌われてるところまでは

何となく知ってはいたものの

ここ最近は作詞も手掛けるようになったみたいで

2016年にELISAさんのアルバム曲から

2018春に放送された魔法少女 俺では

ED曲、挿入歌と多数の曲を書かれてたんですね。

これまで色々な方を紹介してきましたが

ご自身の曲を自分で作詞されてる方はいたものの

こういった形で作詞家として

作詞をされてる声優さんは緒方さんが

初めてかもしれないですね。

em:ou(緒方恵美)さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

作曲は黒須克彦さんでした。

サークレットプリンセスでは

OP曲の作曲もされていて

主題歌の作曲を一手に担当されてますね。

OP,EDの両方を同じ方が手掛けられるって

なかなか、お目にかかれないんですけど

そういった作品の場合は主題歌にも

ある種の統一感が出てきて

最初から最後までその作品世界に浸れるので

好きなケースだったりします。

黒須克彦さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

3.Circle-Lets Friends!はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

個々でも十分主題歌を担当できる方々が

一堂に会してるというのもあって

可愛さも力強さも全てが何倍にもなってますね。

OP曲の時にも感じてはいたんですが

どこか懐かしさを感じるような曲

じっくりと聴き入りたくなります。

その懐かしさってのが部活だったり

青春の1ぺージを描いてるってこともあるし

曲自体も聴き覚えのある雰囲気で

今回、ボーカルとして参加されてる

メンバーが歌ってこられた曲に

こういうタイプの曲があったよね

という部分が重なりあって

より懐かしさが増してる気がしますね。

ボーカルの面々も中には

最近、歌声を聴けてなかった方も

いるわけなんですけど

皆さん元々の良さはそのまま

更に磨きが掛かってると感じました。

6人もいるとパート分けとか

ハモリの難易度が上がりそうなんですが

そこら辺は歴戦の雄?な方々なのもあって

見事なハーモニーを奏でられてて

聴いてて心地いいし元気が湧いてきますね。

この6名でサークレットプリンセスの

キャラクターイメージソングも歌って

まだまだ活動は続いているようなので

気になる方はそちらも合わせて聴いてみてください!

サークレットプリンセスイメージソングダウンロードはこちらからどうぞ

Circle-Lets Friends!ダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大