i☆Ris 16thシングル「Changing point」ダークな雰囲気のMV!

この記事の所要時間: 553

このブログでもi☆Risと関係の深い

Wake,Up Girls!やRun Girls,Run!は

一通り紹介してきたものの

一番先輩に当たるi☆Risは

紹介できてなかったんですよね。

i☆Risってどんなユニットなのか

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:https://iris.dive2ent.com/

スポンサードリンク

1.i☆Risってどんなユニット?

アニソンヴォーカルオーディションの

第1回に合格した6名で結成された

アニソン・ヴォーカル・アイドルユニットなんですね。

ちなみに第2回と3回がきっかけで

結成されたユニットが冒頭に

名前を挙げたWake,Up Girls!

Run Girls,Run!だったんですよ!

Wake,Up Girls!やRun Girls,Run!が気になる方はこちらもどうぞ!

個人的に初めて目にしたのは

バトルスピリッツソードアイズの

エンディング曲だったんで

意識してませんでしたがデビューの時から

実は聴いてたんだなと。

その後はプリティーリズム、プリパラ

シリーズの楽曲が多くなってて

そこら辺を見てなかったのもあって

長いこと聴く機会がなかったりしたんですが

2016年に双星の陰陽師のRe:Callって

主題歌を歌ってた時に久々に聴きました。

それまではアイドルソングらしい曲の

イメージが強かったんですけど

カッコイイ雰囲気の曲でこういうタイプの曲も

いけるんだと新鮮だった覚えがあります。

各々のメンバーもそれぞれで

積極的にソロ活動もされてまして

芹澤優さんはこの夏クール

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術の

エンディング曲を担当されてますね。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術が気になる方はこちらもどうぞ!

i☆Risを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

どんな方が作詞、作曲されてるのか

気になったんで調べてみました!

作詞は前澤希さんと言われる方で

初めて名前をお見かけしたので

紹介しておきたいと思います。

このブログでも所属されてる方を

紹介してきてるんですけど

onetrapって会社に所属して

音楽制作をされてるようです。

2008年に宮野真守さんの曲の

作詞を担当したのを皮切りに

9nine、少女時代とアイドルグループ

CNBLUEってロックバンドであったりと

ジャンル問わずに作詞を手掛けているみたいです。

i☆Risとは昨年発売された3枚目のアルバムから

一緒に曲作りをするようになったみたいで

今回で2度目になるんですかね。

前澤希さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

作曲は南田健吾さんって方だったので

紹介しておきたいと思います。

南田さんも前澤さんと同じくonetrapに

所属して音楽制作されてるようです。

2008年から活動されてるみたいなんですけど

これまでにLiSAさん、May’nさん、TRUEさん

アニメ作品だとアイカツ、終末のイゼッタなどの

楽曲を手掛けてこられたんですね。

i☆Risとは初めて一緒に曲作りをするようなんですが

これまでと違ったユニットの側面を

引き出すには良いのかもしれません。

南田健吾さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.Changing pointはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

これまでの明るいイメージの

i☆Risって前提をもって見ると

ギャップに驚くんじゃないかと思います!

その点に関してはMVを見てもらうと

パッと見てすぐに分かるんで

気になる方は見てみて貰えれば。

ボーカルに関してはこれまでの

6年間の積み重ねもあって

さすがの一言なんですけど

キレのあるダンスを踊りつつなので

そこは凄いの一言ですよね。

歌詞と曲が作品の持つダークな雰囲気を

上手いこと表現していて作中のキャラの

葛藤、足掻きって側面を描き出していると感じました。

アニソンを歌ってるアイドルユニットは

数多くあるんですけど専門として

長いことやってるユニットはそうそういないので

やはりi☆Risは素晴らしいですね。

プリティシリーズから離れて

今後はどんな活躍を見せてくれるのか

楽しみなところじゃないでしょうか。

Changing point公式サイトはこちら↓

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大