Co shu Nie 絶体絶命/Lamp アニメ主題歌 第2弾は約束のネバーランドED!

昨年、春に放送された

東京喰種:reのOP曲で

鮮烈なデビューを飾ってから早1年!

今度は約束のネバーランド主題歌と

楽曲がしっくりくるというのも

あるんだと思いますが

2作連続でシリアス系アニメですね。

今回は1作品で2種類の曲を

制作されてるんですが

どこら辺が聴きどころになりそうか

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

Co shu nieを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

参照:https://coshunie.com/discography/

1.ジャケットは2種類

今回、紹介している絶体絶命は

MVが制作されてるのもあって

てっきり3種類リリースかと思ってたら

アニメ盤ジャケットと通常盤の2種類なんですね。

通常盤

参照:https://coshunie.com/discography/

MVはこちら!

Cö shu Nie – 絶体絶命 (Official Video) / “約束のネバーランド” ED

Cö shu Nie – Lamp (Official Video / Short Edit ) / “約束のネバーランド” ED

3種類あるのかなと思ったのは

何故かと言えば。。。

アーティストさんのMVがあると

大抵の場合は

CDだけの通常盤

アーティストMVDVD付

アニメノンクレジット映像DVD付

のパターンでリリースされてるので

これは3種類あるのかなと思ったんですよね。

ちなみに今回はどうなってるかというと

通常盤はCDだけ

期間生産限定盤は絶体絶命MVと

アニメのノンクレジットED映像のDVD付

と期間生産限定盤が豪華仕様になってます!

通常盤ジャケットは

どこかに閉じ込められて

絶体絶命になってる様を描いてるようで

色々と想像できて楽しいですね。

2.絶体絶命はどんな曲?

まずは第1弾ED曲だった絶体絶命の紹介を!

作詞、作曲はボーカルの中村未来さん

今回も担当されてます。

約束のネバーランドのストーリー自体が

前半というか佳境に突入するまでは

曲名が示す如く絶体絶命な状況で

そこからいかに脱出するか方法を探すこと

メインとしているんですよね。

そんな物語を描いた歌詞なんですけど

よくよく見てみれば1人の視点ではなく

複数の視点から描いてるのかな?と。

聴く人によって捉え方は変わるかもしれませんが

一通り歌詞を読ませて貰って

前半はエマの視点で後半はレイの視点かな

何となく感じる部分もありました。

見ようによっては

グレイスフィールドから

脱出しようとしてる皆の心境

捉えることもできる気がするので

聴く人によって感じ方が違って

面白いかもしれませんね。

曲に関しては時間制限がある中

仲間が出荷されていくのを止められない

これ!という絶対の解答が見つからないことへの

焦りを表現するかのような心の微妙な動きを

繊細なピアノのメロディと

他の楽器の連携で表現されてると感じました。

中村さんの歌声についても

書かずにはいられないんですが

身に降りかかる一つ一つの事象を経て

揺れ動く心の様を透き通ったどこか寂しさも

感じさせるボーカルで歌い上げられてまして

そこも必聴な部分の1つだと思います!

3.Lampはどんな曲?

続きまして、後半にEDで流れていた

Lampを紹介していきたいと思います!

先ほど紹介した絶体絶命は

きっと方法があるはずだって

儚い希望を追い求めるような姿

描いていたんですけど。。。

こちらは立ち直れなくなるくらい

ダメージを受けるような出来事を経験したけど

それを糧として当初の目的を達成しようとする

そんな切なくも力強い姿を描いた詞になってますね。

アニメ本編を見ていた時にも

このタイミングでED代わるんだ!!と

主題歌を用いた演出の巧みさに

感激したんですよね。

この冬クールはここまでいくつも

主題歌を紹介してきてるんですけど

主題歌を用いた演出って部分で

気になる作品が多かった気がします。

他の主題歌演出が気になる作品はこちら

Lampという曲名にも表れてる

希望の灯を見つけることができた

そんな心象の変化を反映してか

絶体絶命と比べると明るいメロディになってて

明と暗と対になってるのかなと。

前回、東京喰種:reの主題歌だった

asphyxiaはどちらかと言えば

暗めの雰囲気の曲だったのもあり

Lampって曲で耳にした中村さんの

明るめの歌声が新鮮に聴こえましたね。

まだまだ、アニメ主題歌を担当しだして

2回目ながら色々な側面が見れる

2曲に仕上がってると思うので

まだCo shu nieの曲を聴いたことない方にも

是非、聴いてみて欲しいと思います!

絶体絶命、Lampダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大