ラプチャー

十二大戦のオープニング曲を

紹介してみようと思います。

作品記事はこちら↓

ロックテイストなアニソンは

今期も数多くある中でロックはロックでも

ちょっと違うなと思ったもので

そこら辺も踏まえて書いていきます!

f:id:matuka1004:20171111224221j:plain

参照:http://www.panoramapanamatown.com/

スポンサードリンク

1.パノラマパナマタウンってどんなバンド?

自分も今回初めて名前を見かけたので

どんなバンドなのかなと気になって

調べてみることにしました。

調べてみたらロックフェスイベント

足を運ばれてる方なら知ってるんだろうと

いうこれまでのイベント参加経歴が

公式ページに記載されてまして

今回、曲を聴いて玄人のような雰囲気を感じた理由が

何となく分かった気がしました。

現時点では全国で買えるように

流通してるCDは1枚しかリリースされてない上に

実はまだメジャーデビューしていない状態で

今回のアニメ主題歌のタイアップを

しているという異例な状況のようですね。

ブラッククローバー主題歌の紹介で書いた

感覚ピエロとは状況は違うものの

段々と主題歌起用の仕方も以前と

変わってきてるのかなと感じました。

スポンサードリンク

2.配信限定でのリリース

調べてて初めて知ったんですけど

今回のこの「ラプチャー」という曲は

配信だけでのリリースでCDは

今のところ発売の予定はないみたいですね。

アニソンのCDってある種コレクター商品でも

あるとは思うんですけどそのジャンルで

CDを発売しないってところがとても新鮮に感じました。

まあ、10年前は毎週火曜日に発表される

ランキングが気になってたオリコン

一部の大グループが毎週のように

同じような顔触れを見せ続けているという

全く意味をなしていない状況ですよね。

そこから新しいアーティストを探そうという方は

そんなに沢山いないだろうと言うところで

CDを出さないってのも1つの選択肢

なりつつあるのかもしれません。。。

この記事を書きながら色々と調べてみたら

全体としては年々CDの売り上げも減っているようなので

そう遠くないうちにCDっていう媒体自体が

レアになる日もくるかもしれないということでしょうか。

スポンサードリンク

3.ラプチャーはどんな曲?

十二大戦って結構ハードな展開の

アニメのオープニング曲としては

重厚な音に何だか神聖な感じの漂う歌詞

ピッタリとハマってるんじゃないでしょうか。

ちなみにラプチャーキリスト教用語のようでですね。

気になる方はこちら↓も見てみてください。

最初にちょっと違うなと感じたと書いたんですが

ここ最近の表に出ているロックバンドって

どうも勢いよく曲のスピードが早くて

ザッと聴いた感じカッコいい!!って思える

そんな曲を作ってるバンドが

個人的には多いように感じるんですけど。。。

そんな状況の中でミドルテンポで

どの楽器も無駄なくここでこう鳴らしたら

良いんじゃないかとしっかりと練り込んでいる

ようなそんな印象を受けました。

パッと聴いたところに派手さはないんですけど

ここ最近の流行を追うのではなく

自分たちなりに曲を作っているというところで

来年のメジャーデビューが楽しみだと感じましたね。

ロック系の曲が好きな方には

オススメできる曲だと思います!

ラプチャーダウンロードはこちらからどうぞ

レクタングル広告大

スポンサードリンク

レクタングル広告大

スポンサードリンク

フォローする

レクタングル広告大

スポンサードリンク