ギヴン アニメOP「キヅアト」歌ってるセンチミリメンタルって?

2019夏アニメ主題歌

先日、EDをご紹介した時にも

少し触れてはいるんですけど

ギヴンのOPはセンチミリメンタル

担当されてるんですよね!

 

EDが気になる方はこちらもどうぞ

 

今回がアニメ主題歌初ということもあり

どんなユニット?グループ?と

気になるところじゃないかと思うので

曲の聴きどころと共に紹介していきます。

 

作品紹介記事はこちら

 

初回生産限定盤 Blu-ray Disc付

 

引用:キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会

 

1.一人ですべて手掛けてます!

毎年恒例のイナズマロックフェス内開催の

イナズマゲートってオーディションで

2015年にグランプリを獲得!

 

その時は「ねぇ、忘れないでね。」って

名前で活動されてたようなんですけど

センチミリメンタルに名前を変更。

 

温詞(あつし)さんによる

ソロプロジェクトとなってまして

作詞、作曲、編曲、楽器と

一通りご自身で手掛けられてます。

 

オーディションからの数年間は

ライブ会場限定、店舗限定で

CDをリリースしてこられてたんですが

今回、キヅアトで遂にメジャーデビュー!

 

8月に公開されたMVは80万再生突破

かなりの盛り上がりを見せてますね。

 

MVはこちら

センチミリメンタル 『キヅアト』 Music Video

引用:Centimillimental

 

プロジェクトの活動スタンスである

喜び、悲しみ、全部歌うというところが

登場キャラの心情を細やかに描いてる

ギヴンという作品にカチッと

ハマったのかもしれませんね。

 

デビューからかなりの盛り上りを見せてるので

今後の活動が楽しみなお一人だと思います。

 

2.ジャケットは3パターン

デビューシングルということで

定番なパターンで考えたら

CDのみで発売なのかなと思ったら

配信も合わせたら3パターンあるんですね!?

 

配信盤

引用:Centimillimental

 

配信でDLしたのもあってこちらの

ジャケットは見慣れてたんですけど

驚いたのが通常盤はこちらの

配信盤ジャケットのアレンジだったんですね。

 

通常盤

引用:Centimillimental

 

配信盤の引っ掻き傷のような

デザインはそのままに

背景には過去の一瞬一瞬を

切り取ったような写真が

追加されているのもあり

より印象的なジャケットになってますね。

 

ちなみに初回生産限定盤には

ブルーレイが付属してまして

MV、ギヴンのノンクレジットOPと

見応えある映像が収録されてますので

気になる方は手に取ってみていただけたら!

 

 

3.キヅアトはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

センチミリメンタルは一言では語れない!

そう強く感じさせてくれる1曲ですね。

 

イントロからロックなのかなと思いつつ

聴いてたらラストの辺りで

突然ピアノソロが挿入されたり

一風変わった構成になってて

面白い曲の作り方をされてると感じました!

 

ロックパートも音を1つ1つ聴いてみれば

曲の節目に突き刺すような鋭い音を

挟んであったりと1度聴いただけでも

記憶に残るんですよね。

 

音からは激しさ、鋭さを感じるんですけど

詞に書かれた大切な人への複雑な想いを

細やかに表現しているのもあり

詞と曲が合わさることで臨場感が増して

聴いてたらまるで自分が

曲の主人公になったかのような

錯覚を覚える部分もありました。

 

全体から熱情が溢れてる歌声も最高で

温詞さんが全てご自身で手掛けてるからこその

歌声、詞、曲の一体感を感じることができて

センチミリメンタルのデビュー曲にして

看板となりうる素晴らしい曲じゃないでしょうか。

 

デビュー曲ながら忘れることのできない

深く刺さる1曲をリリースされてるので

次回はどんな曲を聴かせて貰えるのか

今から楽しみで仕方ないですよね。

 

初回生産限定盤 Blu-ray Disc付

コメント