Make my story Lenny code fiction 4thシングル!前向きに進む姿を描いた歌詞!

この記事の所要時間: 447

パズドラのオープニングを

担当してたのが印象深いんですが

今回の曲もヒーローアカデミアという

少年漫画原作の作品の主題歌を担当されてて

制作される曲の雰囲気的に

そういったタイプの作品と相性が良いのかもしれません。

Lenny code fictionってどんなバンド?

って方もいるかとは思いますので

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.lennycodefiction.com/discography/make-my-story/

スポンサードリンク

1.Lenny code fictionってどんなバンド?

色々と調べてみたんですけど

2012年にはCROMARTYという名前の

前身バンドで閃光ライオットって

フェスに出場するくらいの実力派バンドだったようです。

2014年にLenny code fictionに改名。

2016年には新規にメンバーが加入して

今のメンバーになったみたいですね。

ちなみにメンバーは

片桐航さん ボーカル・ギター
ソラさん ギター
Kazuさん ベース
Kandaiさん ドラム

以上、4名のようですね。

2016年にD.Gray-man HALLOW

オープニング曲でメジャーデビュー!

その後、ALL OUT!!、パズドラクロス

少年漫画原作や少年向け作品で

立て続けに主題歌を担当してこられてます。

自分はいつ頃意識したんだけと振り返ってみれば

ALL OUT!!で耳にしてたはずなんですが

パズドラクロスのオープニングの時に

何だ!!このバンドは?ってグッと引き込まれた覚えが。

軽快で爽やかな雰囲気の曲

曲の作り方なのかイントロ聴いて

一発でLenny code fictionだと分かる辺り

ここ最近のバンドの中でも

個性が際立ってる気がしますね。

Lenny code fictionを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されたのか

気になったので調べてみることに!

これまでデビューしてから全ての曲で

作詞、作曲をボーカル・ギターの

片桐航さんが担当されてるそうです!

バンドの場合ってメンバーで

分担して作詞、作曲してたりと

色んなパターンがあるんですけど。。。

Lenny code fictionに関しては

片桐さんの制作される曲が

良い方向にバンドの雰囲気を形作ってて

1人が専任で担当するってのも

バンドの世界観を確立するには良いのかもしれませんね。

片桐航さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.Make my storyってどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

曲が複雑じゃなくてシンプルなんですよね。

ここ最近のロックを聴いてると

打ち込みできるってのもあるとは思うんですが

曲がゴチャゴチャしてるバンドも

多い中で驚くくらいにシンプル

聴いててもすんなりと耳に入ってくるって印象です。

今回、しっかりと聴きこんでて思ったのは

ボーカルの片桐さんの歌声が

爽やかで想いが籠ってる感じで

ストレートに心に響いてくるんだなと。

そんな曲とボーカルで色々と思い悩みつつも

前に進もうとする姿を描いた歌詞を歌い上げてるので

そこら辺が上手いこと組み合わさって

爽やかな雰囲気を形作ってるんだろうと思いました。

何だか聴けば聴くほどやる気が湧いてきて

自分も何かやってみたい!と思わせてくれる曲で

つい何度も聴きたくなっちゃうところがありますね

ヒーローアカデミアって作品の

内容とも絶妙にリンクしてて

今回で主題歌は4度目なんですけど

楽曲をリリースする度に

どんどん腕が上がってる

そんな印象を受けました。

ロックが好きだ!!って方にはもちろんですけど

普段、あまり聴かないって方にはロック入門に

ちょうど良い曲だと思うので気になったら

聴いてみて欲しい1曲だと思います!

Make my storyダウンロードはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大