World-Line 今井麻美 19枚目のシングル!作品を語り尽くした歌詞!

この記事の所要時間: 59

紹介したいとは思いつつ

なかなかアニメ主題歌を歌うって

タイミングがなかったんで

今回が初めての紹介になりますね。

アイドルマスターの千早役を始めとして

見事な歌声を披露してこられてるんですが

どんな方か詳しく知らないって方も

おられると思うので曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://5pb.jp/records/release

スポンサードリンク

1.今井麻美さんってどんな方?

1998年に開催されたエニックスアニメ大賞

きっかけで声優デビューすることになったようです。

初仕事は刻の大地ってゲームのドラマCDだったようで

2000年に銀装騎攻オーディアン

アニメの声優としてデビュー!

ギャラクシーエンジェル、らいむいろ流奇譚X CROSS

アイドルマスター、モモキュンソードなど

色々な作品へ出演されてますね。

この秋から放送の閃乱カグラシリーズにも

出演されているので気になる方は

そちらも見て貰えると声優としての

今井麻美さんを知ってもらえる良い機会かもしれません。

閃乱カグラが気になる方はこちらもどうぞ!

音楽活動としてはアイドルマスター

らいむいろ流奇譚X CROSSの

キャラクターソングを始めとして

ネプテューヌ、閃乱カグラでも

歌ってこられてますね。

2009年からはソロでも歌うようになり

今回のシングルまで19枚のシングル

5枚のアルバムと積極的に活動されてます。

アニメの主題歌に関してもにゃんこい

プラスティック・メモリーズ

今回のシュタインズ・ゲートも合わせたら

3作品で歌って来られてますね。

今井麻美さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

こちらの曲はどなたが作詞、作曲を

されてるのか気になったので調べてみることに!

シュタインズ・ゲートって作品の時点で

予想はしてましたが作詞、作曲共に

志倉千代丸さんが担当されてます。

過去に紹介させて貰ってるので

詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

以前の記事で紹介してきた時も

何度か書いてはいるんですけど

今回の曲の歌詞に関しては

いつにもまして凄まじいものを感じました。

これまでも1つの作品を4~5分の

曲の中にまとめあげてこられてるんですけど

こちらの曲に関してはシュタインズ・ゲート

シュタインズ・ゲートゼロと

ストーリーのボリューム的にかなり膨大なものを

5分弱におさめきってるんですよ。

千代丸さんの熟練の作詞内容も

この曲の聴きどころの1つだと思うので

注目して貰いたい部分ですね。

スポンサードリンク

3.World-Lineはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

歌詞を全体通して見た時に

目を引くのが科学的な用語が

随所に散りばめられてるなと。

シュタインズゲートシリーズの

ヒロインの一人である牧瀬紅莉栖は

根っからの科学者気質なので

そこら辺がよく表れてる気がしますね。

そんな具合に大量に科学用語を盛り込むと

読むにもややこしい用語が多いので

歌いづらくなると思うんですが

そこを滑らかに流れるように今井さんが歌われてて

改めてその歌唱力には驚かされました。

今回の曲を聴いてて面白いと感じたのが

今井麻美さんの曲ではあるんですけど

ところどころに牧瀬紅莉栖が姿を覗かせてるんですよね。

恐らく、普通に歌ってたら歌唱してる本人が

メインになるかキャラクターがメインになるかの

どちらかになってしまうと思うんですけど

そこのバランスを上手いこととって

歌われてるそんな印象を受けました。

そんな内容の歌詞だと並大抵の曲じゃ

上手いこと嚙み合わない気もするんですが

重めのデジタルロックって感じに加えて

讃美歌のような荘厳な雰囲気を感じるパート

盛り込んであって時間を移動するって

人智を超えた事象を扱う作品には

この上ない曲じゃないかと感じましたね。

どうやら来年年初から始まる

ぱすてるメモリーズの主題歌の担当も

決まっているようなので作風も全く違うし

どんな曲を聴くことができるのか

今から楽しみなところじゃないでしょうか!

World-Lineのダウンロードはこちらからどうぞ

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大