LEO今井 メガロボクスオープニング曲!配信限定シングルBiteはどんな曲?

この記事の所要時間: 424

メガロボクスのオープニングで

初めて名前をお見かけしたんですけど

ミュージシャンとしては

かれこれ11年活動されてるようで

自身で歌うだけでなく作詞・作曲して

楽曲の提供もしてるんですね。

今回のBiteはどんな曲なのか

LEO今井さんの人となり共に

紹介させてもらおうと思います!

作品紹介記事はこちら↓

参照:http://columbia.jp/artist-info/leoimai/discography/COKM-42013.html

スポンサードリンク

1.LEO今井さんはどんな方?

曲を聴いてて英語の発音が

綺麗だなと思ったら

お母様がスウェーデンの方だそうで

日本語と英語だけじゃなくて

スウェーデン語にフランス語も使えるようです。

イギリスで暮らしていたようですが

2006年に音楽活動をするために

日本へ移住してきてその翌年には

メジャーデビューするという早さに

かなりの才能があったんだろうというのが伺えますね。

ZAZENBOYS、SUPERCARのメンバーの方と共に

アルバム制作を行ってきたそうで

ロックが好きな方だったらそこら辺の凄さは

ピンとくるんじゃないかと思います。

ZAZENBOYS、SUPERCARが気になる方はこちらもどうぞ!

現在はソロだけでなくZAZENBOYSの向井秀徳との

ユニットKimonosMETAFIVEといったバンドでも

活動されてるようで多方面に活躍されてるようですね。

LEO今井さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.良い意味で男臭いMV

サムネイルの時点でもLEO今井さんの

ギラっとした目に射抜かれると思うんですけど

実際に見てみるとそのパフォーマンスに

圧倒されるんじゃないかと思います。

バンドメンバーと共にスタジオでの

ライブ映像を撮ったようなんですが

凄腕の方々が集ってるようで

どの楽器の音も寸分の隙もないそんな印象ですね。

ここ最近はジョジョの奇妙な冒険

オープニング曲であったり

力強い歌声の主題歌

時折姿を見せてくれるんですけど

作品にピッタリとあってて

主題歌を選定される方って

凄いと毎回驚かされてます。

今回はメガロボクスの森山監督自らが

オファーされたそうで作品の世界観に

ドンピシャだと感じたのも納得でした。

森山監督がこの楽曲のことを語った記事はこちら

昨日紹介したDiver’s Highとはタイプは違うものの

こちらのような曲も今だからこそ

受け入れられるそんな曲じゃないでしょうか。

Diver’s High紹介記事はこちら

スポンサードリンク

3.Biteはどんな曲?

肝心の曲の話なんですけど

イントロ聴いた瞬間から

パッとメガロボクスの世界が浮かびました。

曲としてはゴリゴリのロックなんですが

男同士の血で血を洗うような

泥臭い戦いを描いた作品なので

これくらいハードでちょうど良いくらいじゃないかと。

素晴らしい曲もなんですけど

何より主題歌としての雰囲気を

強く醸してるのは歌詞なんですよね。

メガロボクスって原作はないんですけど

それにも関わらずこれだけ作品の情景を

鮮明に描き出せるとはとんでもない表現力だと思います。

今後、アニソンを手掛けることがあるかどうかは

今のところ分かりませんが一度は聴いてみると

新しいアニソンの世界が広がるそんな曲じゃないでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大