藍井エイル 復活第1弾シングル流星!熱い想いのこもったMV

この記事の所要時間: 424

2016年に突然活動休止が発表され

騒然としてたし残念だったんですけど

今年の頭に復活するって話が流れてきて

ほんと嬉しかったですよね。

復活して1枚目になるシングル

流星なんですけどどんな曲なのか

紹介させてもらおうと思います!

参照:http://www.aoieir.com/

スポンサードリンク

1.藍井エイルさんってどんな方?

2011年にFate/zeroのエンディング曲だった

MEMORIAでデビューされたんですけど

その後の快進撃は目を見張るものがありましたよね。

毎年、平均で3曲はリリースし続け

その傍らでアルバムも出して

ライブもやってとこうやって振り返ると

確かにちょっとオーバーワーク気味

だったのかもしれませんね。

SAOの主題歌を始めキルラキル

アルドノア・ゼロ、アルスラーン戦記

それぞれ人気の出た作品の主題歌を

担当しておられててどの曲も

しっかりと印象に残ってます。

2016年から2年間休養を挟んで

久しぶりに復活したんですけど

相変わらずの力強い伸びやかな歌声

1ファンとしては完全に復活したのを

体感出来て何だかホッとしましたね。

久方ぶりの曲のリリースなので

過去の曲を知らないって方は

良かったらYouTubeの公式チャンネルで

試聴することができるので

見てみて貰うと良いかもしれません。

公式チャンネルはこちら

藍井エイルさんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

2.この曲の作詞、作曲は?

2年ぶりの新曲なんですけど

制作されてる方はどなたなのか?

気になったんで調べてみました!

作詞は藍井エイルさん本人が

Eir名義で担当されてますね。

休止前もSAO関係の作詞には

自分一人でないにしても

何らかの形で関わってこられてたので

今回も復帰第1弾でSAO関係作品ということで

こだわりがあったのかもしれません。

作曲は津波幸平さんって方でした。

2009年から活動されてるようなんですが

アメリカの音楽大学へ留学していたり

アメリカでの音楽活動も豊富なようですね。

藍井エイルさんとは休止前から

アルバムの曲などを提供していたようで

今回で3度目の共同制作になるみたいです。

今回は作詞もサポートされてるようで

この曲を制作するのにかなり尽力されたようです。

調べててこの曲も作曲されてたのかって

ちょっと嬉しかったのがアマガミSS

キャラクターソングである君の瞳に恋してる

制作された方だったってのを発見できたことですね。

ほんと好きな曲なので作った方を知ることができて

このブログを書いてて良かったと思える瞬間でした。

津波幸平さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

スポンサードリンク

3.流星はどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

今回の銃撃戦をメインに扱った作品に

よく似合うそんな曲だと感じました。

どこか迷いを感じさせるような

疾走感はあるけど落ち着いた雰囲気も感じさせる

まさに戦場に身を置く戦士の心情とでも

いうような雰囲気が曲に再現されてるそんな印象なのかなと。

歌詞の方も曲の印象そのままに

迷って悩んでいることはあるけど

その状況を打開しようとする

そんな意思を感じさせる内容だし

想いを込めた歌い方が熱さを醸し出してますね。

そうそう、タイトルに持ってきてる

MVに関しては女優さんも登場しつつ

藍井エイルさんが歌っている姿も

ところどころで映し出されてまして

カッコよさが際立ってました

MVが気になる方はこちらもどうぞ!

これから以前のように色々な作品の

主題歌を歌ってくれると思うので

次回は何の曲を歌うのか楽しみところですね!

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大