ダイヤのA Act2 アニメOP「はじまりのうた」GLAY 3年ぶりのアニメ主題歌!

つい先日、EDを紹介させて貰った

2019夏クールも引き続き放送中の

ダイヤのA Act2なんですけど

OPは4年前の2期から引き続きで

GLAYが担当されてるんですよね!!

ここのところアニメ主題歌で

よく姿を見かけるGLAYなんですけど

どんなバンドか知らないって方も

いるかもしれないので

曲の聴きどころと共に

紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

G4・V-Democracy 2019-(CD+DVD)(特典なし)

G4・V-Democracy 2019-(CD+DVD)(特典なし)

GLAY
1,734円(09/17 01:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

参照:https://www.glay.co.jp/discography/

1.GLAYってどんなバンド?

結成は1988年と活動開始から

31年という歴史の長いバンドなんですよね!

自分が物心ついた頃はデビューしたて

勢いは止まるところを知らずで

毎日のようにテレビで見かけてた覚えがあります。

改めて調べてみれば、リリースしたCDで

オリコン年間チャート1位とか

100万枚以上売れてたりとか

次々と記録を打ち立ててたようで

毎日のようにテレビで見かけてたのも納得でした。

メンバーは結成から今まで

入れ替わりもありつつ現在は

TAKUROさん ギター

TERUさん ボーカル

HISASHIさん ギター

JIROさん ベース

以上、4名で活動されてます。

今回、調べてて驚いたのが

デビューのきっかけって

XJAPANのYOSHIKIさんだったんですね。

そんなところも気になるんですが

リリースされてるCDの枚数も尋常じゃなくて

シングル57枚にアルバム14枚

さらに配信限定、ベストアルバムなど

とんでもない数の楽曲を発表されてます。

多数のCDの中にはいくつもアニメ主題歌があって

そもそもデビューシングルだった「RAIN」も

TV、劇場版アニメヤマモトタケルの主題歌と

実はデビュー当時から歌ってたんですよね。

その後もKAIKANフレーズ、クロムクロ

今回ご紹介してるダイヤのAと

アニメ主題歌を制作してこられてます!

年々、アニメ主題歌も増えてる気がするので

何かしらの作品で聴ける機会も

多くなってくるかもしれませんね。

2.この曲の作詞・作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲されてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞も作曲もボーカルの

TERUさんが担当されてるんですね。

よくよく調べてみたら

これまでGLAYの担当した

ダイヤのA楽曲は全てTERUさん

作詞・作曲を担当してこられてて

どの曲も通じる部分があると感じてたのは

制作者が一緒だったからなのかもしれません。

今回、調べてて面白かったのが

GLAYってメンバーの誰かが

専属で作詞、作曲するわけではなく

全員がそれぞれ作詞・作曲されてて

バラエティ豊かな楽曲の源泉はそこだったんだなと。

メンバー全員で楽曲制作されてるバンドが気になる方はこちらもどうぞ

3.はじまりのうたはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

澄み渡った青空が見える!!

そんな爽やかさ溢れる曲ですね。

歌詞をしっかりと目で追ってみたら

これって1期のこと、それに止まらず

他の学校のことも踏まえて書いてるのかなと。

高校野球、甲子園というものを

描くとなると勝者もいれば

敗者もどうしても出てくるんですけど

どんな学校だってそこを目指して

1日1日積み上げてきたものがあるわけなんですよね。

負けたとしてもその悔しさをバネに

翌年度の糧にすることができるし

そこで終わりじゃないってことを

伝えたいのかなと聴いてて感じました。

曲はそんな想いのこもった歌詞を

真っ直ぐに届けたいという感じに

力強く、突き抜けるようなメロディ

聴いてると何だか頑張ろうって気持ちになれますね。

GLAYの作るダイヤのA楽曲は

名曲が揃ってると思うので

はじまりのうたを聴いて気に入った方は

過去の主題歌も是非聴いてみて欲しいと思います!

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大