おーばーふろぉ 2020冬の僧侶枠アニメはこれ!原作はかいづか先生

2020冬アニメ

2019秋クールもXL上司が放送&配信中の

コミックFesta原作のアニメである

通称僧侶枠なんですけど

2020冬は今年の頭くらいに

よく広告を見かけた気のする漫画でした!

 

原作はどんな作品なのか

見どころ予想を交えつつ

紹介していきたいと思います。

 

XL上司紹介記事はこちら

 

引用:© かいづか/Suiseisha Inc.

 

1.3作品ぶりに男性向け漫画原作

僧侶枠のアニメってスタートの

僧侶と交わる色欲の夜に…

ティーンズコミックだったのもあり

比較的そちらのジャンルの

漫画原作多めではあるんですけど

最近はBL物があったり、男性向けを挟んだり

徐々に趣が変わってきてるんですよね。

 

BL物、男性向け作品が気になる方はこちらもどうぞ

 

 

そんな中で3作品ぶりとなる男性向け漫画を

原作としたおーばーふろぉなんですが

かいづか先生が描かれてます!

 

2017年から連載されてるんですけど

現在、配信盤は第13弾まで公開されてまして

ウェブ漫画でそこまで連載が続く辺りにも

人気ぶりが見て取れるんじゃないかと思います!

 

おーばーふろぉ以外にも6つの作品を

コミックFestaで連載されてるので

読んでみて絵柄が可愛くて気になった!って方は

他の漫画も合わせて読んでみると

より楽しめるんじゃないでしょうか。

 

ほらほらせんぱい ここに可愛い後輩ちゃんがいますよ? (GOT COMICS)

*成年向け漫画のため未成年の方、苦手な方はご注意ください。

 

ちなみに今回アニメ化される

おーばーふろぉは珍しく原作通り?の

作品タイトルになってるんですよね。

 

これまでの僧侶枠アニメの漫画版タイトルって

ドストレート過ぎてそのまま掲載できなかったり

アニメ化するに当たってタイトル変更されるものが

大半だったという経緯がありまして。。。

 

今作は書籍化された時の書籍名が

おーばーふろぉということで

そんな経緯を見てきた方であれば

おっ!と思うようなタイトルとなってます。

 

おーばーふろぉ~挿れたら溢れる姉妹のキモチ~ (occupai)

*成年向け漫画のため未成年の方、苦手な方はご注意ください。

 

2.監督は石倉礼さん

制作スタッフも発表されてまして

監督は石倉礼さんが担当されるんですね。

これまで紹介したことがなかったのでご紹介を!

 

2014年放送のニセコイから

ワールドトリガー美少女戦士セーラームーンCrystal

モンスターハンターストーリーズ Ride on

たくのみ。MIXと見て貰っての通り

ジャンル問わずに制作に参加してこられてます。

 

僧侶枠のアニメにも実はスタッフの一人として

何度か参加してこられてまして

終電後、カプセルホテルで上司に微熱伝わる夜。

指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-

とアニメの要である演出・絵コンテを

担当しておられたんですよね。

 

今回が初監督作品でもあるんですが

前2つのアニメに関しては声優陣が

通常版と完全版で別の方になってる

作品が続いていたんですけど

今回はどちらも共通の声優さんということで

どこまで放送ギリギリな描き方をされるのか

1つの見どころじゃないかと思います!

 

3.今回は声優陣が共通!

先の監督紹介の項でも触れたんですが

今回のおーばーふろぉに関しては

声優陣がテレビ、配信される通常版と

コミックFestaのみで配信される完全版で

同じ方々となってるんですよね。

 

白河彩音 民安ともえさん

白河琴音 杏子御津さん

須藤和志 佃左泥さん

 

以上、3名なんですけど

どなたも数々のPCゲームに出演され

今回の作品には打ってつけの方々だと思うので

放送が楽しみになってきます!!

 

これまでの僧侶枠アニメも声優さんが

共通である場合はここまでやるんだ!?と

放送の限界を見せつけられるアニメばかりだったので

また1つ新しい世界を開いてくれる

そんなアニメになるかもしれません。

 

4.放送、配信情報

既に放送、配信情報も発表されてまして

テレビ放送に関しては

TOKYO-MX 1月5日(日)25時~

以上、1局ということで関東の方でないと

テレビでの視聴は難しそうです。

 

配信に関しては

ComicFestaアニメ 完全版独占配信

YouTube       通常盤配信

ニコニコ動画     通常盤配信

以上、3ヵ所で配信されるので

テレビで視聴が難しい方はこちらでどうぞ!

 

おーばーふろぉ 完全版 [Blu-ray]

*成年向けアニメのため未成年の方、苦手な方はご注意ください。

コメント