潔癖男子青山君

この記事の所要時間: 256

好みの問題もあるんでしょうがついつい

ストーリー重視のアニメを先に見てしまうんですけど

立て続けにそういった系統の作品を見ると

肩に力が入ってしまって疲れてしまうときが。。。

そういった時にはギャグアニメを

見たくなるとこなんですけど

今期は素晴らしい作品がありました!

それが「潔癖男子青山君」です!

どこら辺がオススメか書いてみようと思います。

参照:http://kda-anime.com/

スポンサードリンク

1.主人公がはっちゃけてない

ギャグアニメと言ってもいくつか

系統があると思うんですけど

この青山君はどちらかといえば

シュールな笑いを誘ってくるタイプの作品ですね。

主人公が勢いとネタで笑わせにくることはなく

潔癖という性格ゆえに周りで巻き起こる事象が

突拍子もなくてつい笑ってしまうという感じでしょうか。

同じような作品で思い出すのは

ちょうど1年前の夏に放送されていた

はんだくん」ですね。

この作品も同じように主人公は

どちらかと言えば冷静なタイプで

主人公自身が笑えるというよりは

周りのドタバタ加減で笑ってしまう作品でした。

たことある方であればそこら辺で

何となくは作品の雰囲気は分かってもらえるかと。

たことない方には「はんだくん」もオススメです!

スポンサードリンク

2.スポンサーが激落ち君

CMはとにもかくにもここぞとばかりに入れてあるし

作中のサッカー場の宣伝看板にもちゃんと激落ち君の文字が(笑)

アニメスポンサーってどうしてもアニメ関連で

例えばレコード会社さんだったりとか

アニメグッズ関係だったりがどうしてもメインなんで

今回はある意味新鮮で驚きましたね。

ちなみに潔癖男子の主人公がこれまた

激落ち君の最強の広告塔になってまして

作中でひたすら掃除してるわけなんですけど

かなりの頻度で激落ち君が出てきます(笑)

ただのギャグアニメではなく

まさかの激落ち君販促アニメだったという。

こういうところに目をつけた制作スタッフさんなのか

果てまて激落ち君の会社の方なのか分かりませんが

新しい試みの1つとして面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク

3.中堅声優陣が多数出演!

中堅って言って良いのか難しいところなんですけど

主人公の青山君を置鮎龍太郎さんが演じてたり

先輩の財前さん役が関智一さんだったりと

一昔前に各アニメの主役級でよく名前を見かけてた

実力派の面々が今回は多く出演されてて

秋アニメの情報を見た時は本当に驚きました。

その他のメンバーも声優さんが好きな方なら

ピンとくるメンバーばかりなので

そこら辺を重視される方なら見て損はないと思います!

構えずに軽い感じの作品が見たいという方には

是非とも見てもらいたい作品ですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大