川柳少女 アニメOP「コトノハノオモイ」歌ってる井上苑子さんってどんな方?

川柳ってこれまでアニメとは

縁遠い存在だった題材を扱った

川柳少女という作品の主題歌ですね。

歌われてる井上苑子さんは

この曲が初のアニメ主題歌ということで

これまで紹介したことがなかったので

曲の聴きどころと共に紹介してみようと思います!

作品紹介記事はこちら

参照:http://www.inoue-sonoko.com/disc.html

1.活動開始は小学生の時!?

ここ最近、女性ボーカリストの方を

調べてて驚くのが活動開始時期の早さなんですよね。

井上苑子(いのうえそのこ)さん

家族が音楽関係の仕事に従事してたという

環境もあったようですが

2009年小学生の時に作詞・作曲を始め

路上ライブも行ってたそうです!

活動開始から1年を経た2010年には

自主制作でCDを制作するどころか

ワンマンライブも行ってたそうで

かなりの速度で駆け上がってたんですね。

高校からは関東で活動するようになりまして

2015年にはミニアルバムリリースで

メジャーデビューすることに!

学生時代のうちにメジャーデビューまで

到達するというその熱量に驚くんですが

ここ数クールでご紹介した方々は

似たような経歴の方が多いので

新世代のスタンダードなのかな

そんな風にも感じました。

同年代の女性ボーカリストが気になる方はこちらもどうぞ

これまでにシングル14枚、アルバム3枚

配信で6曲をリリースされてます。

タイアップもアニメ主題歌は初ですが

ドラマやCMソングはいくつも手掛けられてて

その中にはこえ恋、ReLIFEと漫画原作の

見かけたことあるタイトルも混じってました。

そうそう、歌うだけに限らず

ドラマに女優としても出演されてるので

今後もどんな活躍を見せてくれるのか

気になる存在の1人じゃないかと思います!

井上苑子さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

2.この曲の作詞、作曲は?

今回の曲はどなたが作詞、作曲をされてるのか

気になったので調べてみることに!

作詞も作曲も井上苑子さんと

中村瑛彦さんの共作となっているようですね。

中村瑛彦さんは紹介したことなかったので

どんな方なのか紹介しておきたいと思います!

5歳から始めたピアノを発端に

ギター、宅録と時と共に

どんどん音楽にハマっていったようです。

2012年まではシンガーソングライターとして

ご自身でも活動をされてたようですが

その後はSUPALOVEに所属して

作詞・作曲家の活動に専念してるみたいですね。

SUPALOVE所属の作家さんが気になる方はこちらもどうぞ

アニメ関係の楽曲は今回が初ではなく。

これまでもプリパラシリーズの曲や

ろこどるの曲を手掛けてこられてまして

気づかずに聴いてた作家さんの一人だったようです。

井上苑子さんとは2015年にリリースされた

メジャーデビューした際のミニアルバムから

一緒に曲作りをしてきてるのもあって

これまでにも共作した曲がいくつもあるんですね!

中村瑛彦さんを詳しく知りたい方はこちらもどうぞ

3.コトノハノオモイはどんな曲?

さて、肝心の曲の話なんですけど

初めて聴いた時からすんなりと

入ってくる曲だと思ったんですよね。

歌詞にしてもメロディにしても

家族と言うか気の置けない友達というか

ずっと前からそこに居たかのような

不思議な親近感を感じる空気を纏ってるなと。

何でそんな感覚を覚えたのかと

聴きながら考えてみたんですけど

歌詞が見事に聴こえてくるんですよね。

今回、紹介するにあたって調べてたら

作詞も手掛けてる中村瑛彦さんが

インタビュー記事で何を歌ってるか

聞き取れる、分かる歌詞を書くように

した方が良いといった話をされてて

そういった創作姿勢が詞に表れてるのかなと。

インタビュー記事が気になる方はこちらもどうぞ

元々の詞が理解しやすいということも

勿論あるとは思うんですけど

井上苑子さんの歌い方、歌声も

一言一言大事に嚙み締めるような感じ

そこら辺からも歌詞が印象に残るんですよね。

曲に関してもこれは!?って

驚くような仕掛けはないものの

聴きやすいシンプルな作りになってて

どちらかと言えば、ボーカルと詞を

引き立てるような作りだと感じました。

川柳少女って5・7・5の短文で

溢れ出る想いを伝えようとする

そんな主人公たちの姿を描いた作品の主題歌らしく

歌詞は聴いても楽しいし、読んでも楽しい

面白い内容になってると思うので

一度読んで貰うのも良いかもしれませんね。

白と色イロ(通常盤)

白と色イロ(通常盤)

井上苑子
2,440円(07/15 19:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

レクタングル広告大
レクタングル広告大

フォローする

レクタングル広告大